LIM 竹花貴騎とはどんな人物?経歴や出身大学 年収を調べてみた

LIM 竹花貴騎

本日は、YouTubeやInstagramで話題になっている、竹花貴騎氏について調べてみましたので、記事にします。

竹花貴騎とは何者なのか?LIMとはどんな会社?

LIM 竹花貴騎

LIM 竹花貴騎

 

あなたは、竹花貴騎氏をご存知でしょうか?

ここ最近、ネット上、主にYouTubeやInstagramで話題になっている方なので、この機会に色々と調べてみました。正直SNSのアカウントを見る限り、パッと見、情報商材を売って稼いで、ギラギラした生活を見せびらかせている人に見えました(笑)

ただ、彼の経歴や運営しているLIMの活動内容を見る限りは、そこらの情報商材屋とは全く違う世界で生きているようです。竹花貴騎氏の経歴などについては後ほど紹介しますが、まずLIMというグループ会社がどんな事業をしているのか解説します。

事業内容は10個以上あり、紹介しきれないのですが、ざっくり説明するとウェブマーケティング系が大半です。運送業、人材研修などの事業も行なっているようですが、メインはネット上のビジネスが中心です。

特に、インスタやツイッターなどのSNSマーケティングが得意なようで、インスタの集客ツールや、インフルエンサー事業を行なっているようです。運営しているMUPというコミュニティでインフルエンサーを育てて、商品を宣伝して欲しい企業とのマッチングを行なっており、驚いたのが、提携企業がかなり大手だという点です。

LIM 竹花貴騎

LIM 竹花貴騎

 

誰もが知る企業が並んでいますが、こういった大手との取引実績を見る限り、竹花貴騎氏は危険人物の可能性がかなり低くなります。このご時世、提携先が嘘であれば、とっくにめくられているので、実績としては本当だと思います。

また、大手企業のコンプライアンスは厳しいので、当然提携するのであれば、竹花貴騎氏の身辺調査は行われるでしょう。その上で、ビジネス提携し、SNS運用のコンサルで結果を出しているので、かなり信用のおける実績だと思います。

 

竹花貴騎の経歴は?

竹花貴騎氏の経歴について、気になっている方が多いようですので、念の為ご紹介します。竹花貴騎氏は経歴の部分でも凄いと言われているようで、大手3社を渡り歩いたエリートのようです。

Google
SMS
リクルート

といった大手企業で働き、20代前半で役職を持っていたようです。ちなみに現在は27歳ということですが、それでいてこの経歴はかなり立派だと思います。これ以上凄い経歴を作る方が難しいくらいです。そんな経歴があってこそ、今起業して成功しているのだと思います。

私は主に、情報商材を販売している人について、日頃記事で取り扱っているのですが、詐欺商材の販売者も同じようなプロフィールをよく飾っています。ただ、そのほとんどが経歴詐称であり、エリートすぎるプロフィールはほぼ嘘です。

竹花貴騎氏の場合は、会社名も出しており、嘘がすぐにバレる状態ですので、流石に詐称はできないでしょう。経歴の部分に関しても、かなり信用ができそうです。

 

竹花貴騎の出身大学は?

竹花貴騎氏の出身大学についても気になっている方が多いでしょう。竹花貴騎氏は中学生〜大学生まで海外に在住していたようで、そのおかげで英語力がかなりあるようです。

出身大学等は個人情報になるので、本人が公開しない限りは公にならないと思います。調べてみましたが、大学はハワイの大学ということですが、詳しい大学名はわかりませんでした。

ただ、基本的に学歴とビジネスのスキルは比例しませんので、彼が学歴を公表しない理由はそこにあると思います。

逆に、わざわざ大学名を出して経歴に加えている人ほど、大学の名前に頼っていて、中身がない人物が多いです。情報商材の世界でも、嘘か本当か、大学名を経歴として使っている人がいますが、あまりあてになりません。

 

竹花貴騎氏の年収は?どれくらい稼いでいるのか?

次に、竹花貴騎氏の年収についてです。やはり稼いでいる起業家となると、実際どれくらい稼いでいるのか気になると思います。ただ、こちらも本人が公表していないため、正確な金額はわかりません。

そもそもな話、年収を調べるということ自体がおかしな話です。会社経営者の場合、役員報酬が個人の年収となるのですが、大抵の場合は節税のために金額を抑えています。竹花貴騎氏の納税国は不明ですが、一般的には2千万円程度に抑える傾向にあります。

会社経営者の場合、調べるのであれば、会社の年商や純利益などを見るべきだと思います。ちなみに、竹花貴騎氏が住んでいる家がこちらのようですが、どうみても高級なタワーマンションですね。

https://www.instagram.com/p/Bt_K7-agJzJ/?utm_source=ig_web_copy_link

 

こちらが内容のようですが、イベントやコンテンツの配信、起業支援等に差があるようです。

内容だけ見れば、そこらの情報商材にも見えてしまいますが、彼が今まで培ってきた起業ノウハウ、ウェブマーケティングノウハウを学べるのであれば、受ける価値はありそうにも思えます。

無料コースがあるので、無料体験してから判断というのもありですね。

ただ、これはどんなことにも言えますが、MUPに入っただけでは当然稼げません。

ノウハウだけを学んでも、自分の体で覚えて、改善を繰り返しながら実践しないと、結果は出ませんので、その点だけは気をつけた方が良いと思います。

そうでないと、自己啓発を学んで気分だけよくなって、結果は何も出せていないという典型的なノウハウコレクターのようになってしまいます。

以上が、竹花貴騎氏に関する記事でした。

ぶっちゃけ詐欺師かどうか気になっていた方は、参考にしてみてください。

では。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください