松岡沙耶のLibre(リーブル)の評判とは?バイナリーで月800万はホント?

松岡沙耶 Libre(リーブル)

マメオです。

以前に松岡沙耶という人物がラインバンクとう案件を仕掛けていましが、今回はその別のシステムであるLibre(リーブル)を紹介していましたので記事を掘り上げていきたいと思います↓

松岡沙耶 Libre(リーブル)

松岡沙耶 Libre(リーブル)

松岡沙耶 Libre(リーブル)

 

概要

インフォプレナー名 松岡沙耶
案件名 Libre(リーブル)
発行元 合同会社Assist
所在地 東京都中央区銀座七丁目15番8号タウンハイツ銀座406
メールアドレス info@saya-tube.com
URL http://saya-tube.com/
アーカイブ
特商法 http://saya-tube.com/?page_id=33

 

案内動画

 

松岡沙耶氏がLibre(リーブル)というシステムを紹介している動画がYouTubeでみることができます。

動画は6分ほどでLibre(リーブル)のシステムがどうなっているのか簡単に紹介している流れとなっていました。

 

松岡沙耶 Libre(リーブル)詳細

松岡沙耶氏が紹介するLibre(リーブル)は

・5つの流れで簡単に使用できる。

・勝率75〜85%

・利用時間は1日1時間

というのが特徴のようです。

システム 5つの流れ

Libre(リーブル)のシステムの流れとしては

動画内でも紹介していましたが

  1. 上か下か矢印が表示される
  2. カウントダウン
  3. 経済指標が表示される
  4. 勝率がわかる
  5. 勝敗履歴が表示される

と発言しています。

 

これまでのレビュー経験から

システムの内容を簡単に説明していきますと

 

①上か下か矢印が表示される

エントリーの際に必要なサインとなっており上であれば買い(ロング)でエントリー

下であれば売り(ショート)でエントリーするサインとなっています。

 

②カウントダウン

チャートにはローソク足というものが表示されるのですが、1分足だったら1分につき1本、5分足でしたら5分につき1本される、次のローソク足が表示されるまでの残り時間ということになります。

※ローソク足とはどういうものか?MT4を事例にスクリーンショットを貼っておきます↓

 

③経済指標が表示される

経済指標というのは、毎月相場が動くアメリカ雇用統計が一番有名です。
チャート上に経済指標が一覧に表示されるので便利な機能ではあります。

雇用統計とは?毎月第一金曜日に、発表される指標のことで特に失業率、非農業部門雇用者数が重要だったりします。

 

そのほか経済指標は各証券会社や個人投資家の方がツイッターなどでつぶやいていたりするので、そちらのリアルタイムの情報のほうが重要性があります。

 

主観的な意見では羊飼いFXさん(https://twitter.com/hitsuzikai)の投稿がオススメですので相場を学びたいという方はフォローしておくと良いのでは…?

羊飼いFX Twitter

羊飼いFX Twitter

 

 

④勝率がわかる

勝率が視覚的に表示される点においては親切な機能ではありますが、勝率よりも資金管理やルールのほうが重要だったりします。相場に詳しくない方は、勝率が高いからと言って、すぐポジションをもってしまうポジポジ病になる可能性もありますので注意が必要です。

ポジポジ病とは?
稼ぎたいという気持ちが先行して、エントリーしてしまう病気のようなもので、悪化するとトレード中毒になったり、根拠のないトレードを繰り返し、資金を失う可能性が高い病気のことを言います。

 

⑤勝敗履歴が表示される

勝敗履歴も表示されるという点は、初心者の方からすれば親切な機能とも言えます。勝敗履歴を確認することで、今買っているのか負けているのか一目瞭然です。

ただこの勝敗履歴は
MT4にはデフォルトである機能だったりします。
MT4にはトレード履歴を「レポート一覧」で
出力できてPDFで保存することができます。

ある程度、相場に慣れている方は一覧で出力できたほうが便利だったりします。

 

ラインバンクとどう違うのか?

松岡沙耶氏には2017年頃にLINE BANK(ラインバンク)というオファーを公開していた経歴があります。

LINE BANK(ラインバンク)では、ラインに通知が来るシグナルツールだったことが特徴です。

ただ当サイトの読者から来た情報によりますと、シグナルの頻度が多い、シグナル通りにエントリーしても勝てないというコメントが多数寄せられています↓

松岡沙耶 バイナリーオプション LINE BANK(ラインバンク)は稼げない…口コミや評判はどうなの?

 

松岡沙耶 Libre(リーブル)評判

松岡沙耶のLibre(リーブル)ですが評判と調べましたがまだヤフー知恵袋での投稿されていない模様です。

口コミが掲載できなくて申し訳ありません。

ただ気になる点としまして月800万以上を稼ぎ出していると発言していますので、その見解につきまして述べていきます。

 

松岡沙耶 Libre(リーブル)

松岡沙耶 Libre(リーブル)

 

本当に800万円稼ぎ出しているのか、証明するものがありません。
以前のオファーであるLINE BANK(ラインバンク)を考慮すると、懸念点でもあります。

 

システム自体はバイナリーオプションで使用する仕様となっているシステムです。

バイナリーオプションとは上か下かを予想するシンプルなビジネスモデルとなります。

 

バイナリーオプション業者で有名なのでは

ハイローオーストラリアが有名です。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

 

松岡沙耶は動画内で取引は1分と発言しています。

 

確かにハイローオーストラリアは確かに1分単位で取引できますので、その点においては間違っていません。

 

ただ1分単位で取引でき、月800万円稼ぐとなると、その分取引回数を重ねなければなりません。

ハイローオーストラリアは一回に賭ける金額が20万円までとなり、買った場合の払い戻し倍率のペイアウト率というものがあります。

なので

一回に賭ける金額が20万円

ペイアウト率1.8倍

と仮定するとなると

一回に勝つ金額は360,000となります。(16万円のプラス)

そこから利益分だけで800万円稼ぐには
最低でも月に連続で50回勝ち続ける必要性があります。

システムを使用するとしても証券トレーダーやプロの投資家が行き交う相場で50回連続で勝ち続けるのは不可能に近いと判断できます。

理由としましては1分トレードということは
手法としてはスキャルピングに近いものがありますが、相場というのは取引時間が短ければ短いほど、相場のダマシに遭う確率が上がり、損をしてしまう確率が高まります。

さらに、バイナリーオプションは、一回予想が外れると掛けた金額分全て失います。なので月800万円稼ぐためには、それだけの金額を掛けるための元本が最低でも必要なことがわかります。

 

松岡沙耶 Libre(リーブル)金額

 

通常版のLibre(リーブル)と上位版のLibre(リーブル)プラスがあるようです。

Libre仕様 通常版
特徴 指標の表示、7通貨分のチャートを搭載
◯☓で勝敗表示
その日のHigh/lowの勝率
マーチンゲールあり
対応通貨 EUR/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、USD/JPY、EUR/USD、AUD/USD、GBP/JPY
価格 150,000(一括払い)
165,000(分割払い)

 

Libre+仕様 上位版
特徴 通常版の機能にプラスして
根拠の強いチャンスを知れる
リーブルブースターを搭載
対応通貨 EUR/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、USD/JPY、EUR/USD、AUD/USD、GBP/JPY
価格 300,000(一括払い)
330,000(分割払い)

 

金額だけを考慮すると、情報商材によくありがちな高額塾と似たような金額と判断できます。

Libre(リーブル)は超短期売買に特化したシステムでスキャルピング向きといえます。

スキャルピングは初心者からしても、難易度が高いので、もし万が一購入してしまった場合、元本を失ってしまう可能性があるのではないかと懸念しています。

そのために少額からでもいいので、デモトレードから行うことを推奨してはいますが…

相場に知見がある私からの判断するとなると

初心者は中長期売買のスイングトレードができるFXをデモからでもいいので検証することをオススメします。

 

松岡沙耶 Libre(リーブル)まとめ

松岡沙耶の紹介するLibre(リーブル)というシステムですが

・月に800万円稼ぐのは50回連続で勝つ必要がある

・1分取引はダマシが多いので損をする可能性もある

・過去にLINE BANKという案件をしかけていたので懸念点がある

以上の点から

 

Libre(リーブル)は、本当に価格に見合う効果があるのか【微妙】と言えます。

システム自体が高すぎる上に、仮にシステム購入後にさらに機能が高いシステムを高い金額で販売する可能性もないです…

なので実際に購入を検討している方や購入してシステムを使用した感想や口コミや意見をお待ちしております。

 

では。

 

返金でお困りの方はコチラ

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

すぐにでも返金したい!お急ぎの方はコチラ

「サポートと連絡がつかない…」

「商材を購入したが稼げない…」

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページですぐ返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください