【疑惑発覚】Plus Bank(プラスバンク) 評判は?スイス金融庁の許可はどうなの?

Plus Bank(プラスバンク)

あなたの毎日に+1万円とうたうオファー、Plus Bank(プラスバンク)について記事にします。

Plus Bank(プラスバンク)の情報商材にまつわる疑問や、Plus Bank(プラスバンク)以外の情報商材詐欺の手口や見分け方が知りたい方は「情報商材詐欺にあった!?と思った際に今すぐ取るべき行動」をチェックしてください。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

概要

インフォプレナー名
案件名 Plus Bank(プラスバンク)
販売会社 株式会社スマートアクセス
所在地 千葉県千葉氏緑区鎌取町232-6
電話番号 03-4511-3358
メールアドレス plusbank.info@gmail.com
URL https://plusbank-official.com/lp/1/
https://plusbank-official.com/lp/2/
https://plusbank-official.com/lp/3/
備考

 

 

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)という案件が開催されます。あなたの毎日にプラス1万円というコンセプトですが、早速嫌な予感がしますね。最近流行りの、毎日数万円稼げる系の投資システムの可能性があります。実際にどうなのか、内容を早速見ていきましょう。

伊藤洋介 Plus Bank(プラスバンク)

伊藤洋介 Plus Bank(プラスバンク)

 

ほったらかしで毎日プラス1万円の次世代ネオバンクということですが、この時点で投資案件であることは間違いないでしょう。しかも、ほったらかしということは自動売買システムの可能性が高いです。その場合、本当に稼げるのか、しっかりエビデンスを確認していく必要があります。

また、投資である以上は損をすることもある、ということもお忘れなく。今まで1万円を一回も下回ったことがないという説明があっても、それは流石に嘘としか言いようがありません。日単位で負けない投資などこの世にありませんので、その点は今後の動画を良く見て判断していきましょう。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

プラスバンクは日本発上陸、世界ネオバンク第二位ということですが、ネオバンクとは何でしょうか?どうやら造語のようで、何かのコンテストでもないようです。良くわからない造語で、しかも2位という謎の設定です。

1位は一体どこなのか?という疑問が出てきますが、そもそもこの謎のランキング自体世の中に存在しないものなので、あまり気にしない方が良いでしょう。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

そして、最先端AIという単語が出てきました。過去の事例を見る限り、ますます怪しくなってきましたね。毎日数万円稼げる系でしかもAIを謳っていた案件は過去にたくさん存在し、その全てが詐欺案件でした。

AIというのは高度な技術なので、基本的にこの手のローンチ業者が本当に所有しているということはありません。とてもローンチの売上規模では、開発費用を回収できないからです。なので、この手のローンチでAIという単語が出てきた場合、嘘の可能性を疑うべきだと思います。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

そしてプラスバンクは、5万円の預け入れで毎日➕1万円という高金利が発生するようです。とんでもないお話ですね。

5万円で1万円ということは、日利20%という桁違いの利回りになります。これは今まで聞いたことがないレベルの高金利ですので、非現実的にもほどがあると思います。

一時期流行った仮想通貨のHYIPや、ドラマに出てくるような闇金も顔負けの利回りです。それを投資で運用出来るわけがありません。なので、流石に誇大表現と言ってもいいでしょう。

Plus Bank(プラスバンク)
スイス金融庁の許可を取っている?

プラスバンクは、世界有数企業4社が関与、世界最難関FINMAから金融ライセンス発行済なようです。ただ、両者ともにエビデンス資料は一切ありませんでした。

世界有数企業が本当に関わっているのであれば、提携企業として出しても不自然ではないですし、出せない理由もありません。そして、スイスの金融庁に当たるFINMAからライセンスを取っているということですが、その証拠も載っていません。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

私の方で調べてみましたが、Plus Bankという名称や特商法に記載の株式会社スマートアクセスで、ライセンスについての情報は一切出てきませんでした。株式会社スマートアクセスという会社自体、公式サイトすら見つからず、本当に金融ライセンスを取得できるほどの会社であるのか、全く実態が見えませんでした。

また、FINMAでのライセンス検索は、あまりに複雑な手続きが必要なため、とても一般の人がリサーチできるレベルではありませんでした。なので、仮に金融ライセンスに疑いを持った人が調べようとしても、実態を把握するのはとても困難です。それをあえて狙って、嘘をついているのかもしれません。

そして、仮にスイスの金融ライセンスがあったとしても、日本で投資事業を行う以上、管轄は日本の金融庁になります。なので、FINMAのライセンスの件については国内で行なっているプラスバンクに全く関係がありません。

伊藤洋介 Plus Bank(プラスバンク)

伊藤洋介 Plus Bank(プラスバンク)

 

国家公認のプロジェクトという発言がプラスバンク第一話でありましたが、嘘の可能性が高いです。LPなどのページがチープであり、手抜き感が否めません。ちなみに、インタビューアの金融ジャーナリスト、田中みなみ氏は検索しても何一つ情報がありませんでした。

本当に金融ジャーナリストなのかも不明です。プラスバンクは、国家公認プロジェクトと言いながらも、不可解な点が非常に多く、まだ信ぴょう性がはっきりしません。

今後の動画で色々と情報が出てくると思いますので、引き続き注視していきましょう。

Plus Bank(プラスバンク)第二話

5万円の預け入れで毎日1万円の高配当がもらえるというプラスバンクの第二話が公開されました。早速その中身を確認していきましょう。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

まず出てきたのが、1億円のキャッシュバック確定という信ぴょう性のない情報です。どうやら、1億円がばら撒かれるようですが、具体的な受け取り手順の説明はありませんでした。

普通に考えて、ポケットマネーをばらまくことなどありえませんので、興味を引かせるだけの釣りでしょう。

嘘のキャッシュバックをチラつかせたセールスは違法ですので、本当に彼らが真っ当な投資商品を紹介しているとは思えません。絶対に損失が出ない資産運用方法という説明がありましたが、これは完全にアウトでしょう。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

プラスバンクという名前もそうですが、動画内であたかも銀行業を行なっているかのような発言が多々あります。ただ、銀行業などそう簡単に免許を取れるものではありませんし、このようなリスク説明を怠っている動画を公開するなど論外です。

ですので、プラスバンクと名乗っているだけで、実際に銀行としての機能は備わっていないと思います。

ちなみに、動画内で、給料の振込先をプラスバンクにすればいいという発言をしていましたが、それもあり得ません。現にプラスバンクという銀行は日本にありませんので、給料の振込先にできるわけがありません。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

明らかな嘘をついています。そしてプラスバンクの資産運用スキームが公開されました。内容としてはアービトラージだそうです。ただ、驚くべきことに、アービトラージの運用方法は、全ての資産市場だそうです。

仮想通貨のアービトラージですら、何百社もの取引口座を開設して、システムはデータ取得をする必要があるのに、全ての資産市場なんて想像もできないほどの規模です。

口座を開設するだけでも1年以上かかりそうな規模なので、とても現実的に思えません。また、プラスバンクがそれをやっていたとしても、アービトラージだけで日利20%はあまりに非現実的です。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

元本割れのリスクゼロということですが、この表現も問題でしょう。実質元本保証のような記載ですので、投資商品を売る際に使ってはいけない言葉です。

本当に元本割れしないのであれば、試しに使ってみるものありですが、得体の知れない口座に入金する時点でリスクだと思います。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

5日後には5万円が10万円になっているんですという発言がありましたが、もしこれが嘘であれば詐欺になります。プラスバンクに入金して、実際に1日1万円が入金されるのか確認し、詐欺だった場合は私にご連絡ください。

返金の手続きをご案内します。また、預け入れたお金を引き出せなくなった場合、完全に振込詐欺ですので法的に返金請求が可能です。

その場合もご連絡ください。

 

Plus Bank(プラスバンク) 第三話

プラスバンク第三話が公開されていたので早速見ていきましょう。早速とんでもない仕組みが判明しました。なんとプラスバンクには、紹介制度があるようです。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

過去、ビットリージョンやD9のようなHYIPの他、様々な投資系MLMがありましたが、投資とMLMの組み合わせは99%がポンジスキームの詐欺案件でした。もしプラスバンクが紹介制度によって支えられているとしたら、いつか支払いが停止するでしょう。

似たような案件で、プラストークンという仮想通貨ウォレットのMLMがありましたが、そちらも予想通り支払いが停止して崩壊しました。

もしかすると、プラスバンクは、プラストークンのパクリかもしれませんね。そして、紹介者を自動でつけるという話の流れで、プラスバンクのプレミア口座の話が出ました。抽選で10人に紹介者5万人を自動でつけ、毎日4000万円の配当を与えるというとんでもない発言がありました。

Plus Bank(プラスバンク)

Plus Bank(プラスバンク)

 

毎日4000万なんて、大企業の経営者ですら稼げない額なので、流石に嘘でしょう。世界経済が崩壊するレベルの配当なので、嘘にもほどがあります。まさかここまで凄い発言をするとは思いませんでした。流石に毎日4000万円は期待しない方がいいでしょう。

Plus Bank(プラスバンク)は違法?
詐欺被害にあった場合の返金方法は?

プラスバンクがついに募集開始されました。価格はおよそ20万です。銀行口座なのに開設するのに20万かかるとは衝撃です(笑)

口座にしろファンドにしろ、普通は運用利益から手数料をとって儲けるのですが、プラスバンクは先にお金を取るという異常な形式です。当然ファンドとしても認可を取っていないでしょうから、本当に資産が運用されるのかさえ不明です。

預け入れ口座もどこが管理するのかも不明ですので、その点不安が残ります。さらにスイスの金融庁に認可をされたというエビデンスも一切開示されていません。どちらにせよ、資産を預かって運用するファンドを無断で行えば違法営業になります。

実際に5万円預けてみないとわからない部分もありますが、実際に被害にあった場合はご報告ください。もし1日1万円の配当が貰えなかった場合や、預けた資金を引き出せない場合は詐欺の可能性が高いので、下記ページより返金手続きの手順など案内しています。ぜひご覧ください。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

【2021年1月更新】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

28 件のコメント

  • Finmaのサイトでauthorized bank listは簡単に検索できます。Pから始まる金融機関は9社あり、とうぜんPlus bankは認可されてません。近しい名称ではチューリッヒで登録されたSwiss capital plus bankでしょうか。決して千葉ではありません(大笑)。しかし興味があるのは、表示上10000相当のドル配当があり、どの様に引き出せるんですかね?まー結果的に引出し出来ずに5万取られるっととこでしょうか?

  • こんにちは
    ランキングから来ました
    別の件でこういうウソ話に
    私も騙されたので常套手段なのですかねえ

  • 一億円キャッシュバックの10名当選の通知がきました、
    これを全員に通知していればをもしかしてと思い1000名が5万円入金するかもしれませんね
    5万円なら騙されてもいいやと思う人もいるでしょう。
    だれか他に当選通知きた人いませんか?

  • 住所が一軒家はなぜ?
    自分も確認してます
    全く返答がないです

    みなさん
    細かく確認してください
    焦ってはダメです

  • キャッシュバック1億円当選通知来ました。
    参加募集で参加費用198,000円プラス税
    まさか参加費用必要とは?
    参加費用ありませんと連絡したら、取り敢えず銀行振り込み1回払いで登録して、後から相談に乗りますと連絡ありました。

    大丈夫なんでしょうか?

  • 私は、関わろうと思いましたが、他でも可笑しいのがあり、素人を騙す手口が巧妙で、人が信じられなくなりました。
    最初のデモ版と全然違う事をやらせて、このコースだと、デモ版のお金も入ります。と言いながら、一月立っても今だ返事無し。新しい事を進めて来る。それはしないと言うと、何故しないのか、もう締め切ります。とか。あおる。
    名前公表したい。

  • 今日、やっと電話がきました。1ヶ月で1億稼げる伊藤洋介コース220万円ですが、
    毎月1億とは最高の利益だと期待しております。

  • 私も遅ればせながら、220万円コースに申請できました。大丈夫でしょうか?入金は1月7日ですが。

  • 自分も1億円当選メールきました。今更感半端ないですが、
    私はアプリにパスワード入れても入れなくなったりしていませんか?
    皆さんその後どうですか?

  • Plus Bank と Global Fee は、同じグループみたいですね。
    物語の構成から展開に至る過程が、酷似しているしお互いが、
    双方を素晴らしいとメルマガしてきます。
    もちろん、1億円キャッシュバックするから200万円即金で
    契約と煽ってきましたので、断りました。
    そもそのの企画に穴があり最終募集になって急遽募集人数を
    2倍にするとか、ありえませんし今回限りの話が、1週間後に
    再スタートするのは、おかしいですよね。
    特商法を1話単位で、確認すると販売会社名や会社所在地が
    毎日違っていることに何人気が付きましたか?

    • 特商法の住所及び代表者名と販売会社名が、違っていることは気づいていましたよ。
      この件に関して問い合わせをしましたら「当社とは関係ない会社が思い思いに発信
      しています。」と言っていました。
      つまり企画自体が、全くの出鱈目だと公言しているようなものでしたので、折角の
      1億円話もキャンセルしました。
      Global Fee も同じように販売者と住所など毎回違っていましたし500人以上で
      企画が破綻するという説明をしながら最終的に2000名を募集する企画でしたね。
      特商法の記載にある販売会社と住所は、両方とも最終的に半日単位で変わっていました。

  • 第一回目の動画の中で23分31秒頃「毎日5万円預けて頂ければ 毎日1万円がもらえます…」って言ってました。撮り直しすればいいのに(^-^;
    コレを見た時 詐欺だと確信しました。

  • こんばんは
    結構当選されてる方が多いのですね
    ちなみに私も当選しました
    でも参加料として30万→10万なるみたいになっていて
    10万の参加料は詐欺では無いかと思い
    辞めました。
    分割払いできると書いてあるのに、実際は一括のみ
    なので辞めました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください