ピアーズ(PIERS)は出会い系詐欺なのか?運営会社はJubilee Prime Limited|騙された場合の対処法・返金方法をご紹介

Jubilee Prime Limitedが運営しているピアーズ(PIERS)という出会い系サイトを調査していきます。結論から言いますとこちらのサイトは当社で独自のリサーチしたところ出会うことができない、サクラサイトの可能性が極めて高いようです。ネット上の評判も悪いようなので口コミや評判も兼ねて掘り下げて説明していきます。

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
概要

サイト名ピアーズ(PIERS)
運営会社Jubilee Prime Limited
代表者名
所在地unit 1001, 10/f., peninsula square,
18 sung on street, hunghom, kln., hong kong
電話番号
メールアドレス
URLhttp://o.pair2.info/
備考

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
料金体系

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
サーバー情報

IPアドレス107.155.224.20
IPロケーションHong Kong
運営組織
ホスト名
ドメイン登録者
DNSサーバNS11.VALUE-DOMAIN.COM
NS12.VALUE-DOMAIN.COM
NS13.VALUE-DOMAIN.COM

 

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
銀行口座情報

銀行口座1
銀行口座2
銀行口座3

 

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
怪しい?詐欺の可能性は?

Jubilee Prime Limitedはピアーズ(PIERS)が運営している出会い系サイトで、サイト内にいる女性は100%サクラの可能性が非常に高いです。

理由としましては、
・迷惑メール
・当選といったメール
で集客しており、ユーザーとしては意図もしないのに登録されているケースが多い傾向になります。

さらにピアーズ(PIERS)内で直接連絡先を交換をしようとすると、ポイントが1000ポイント(1万円)かかります。この金額は明らかに優良な出会い系サイトと比べても、相場が高すぎると判断できます。仮にサイト内でアドレスを交換しようと1000ポイント(1万円)を課金したとしても、必ずアドレス交換ができるという保証がなく、相手の方(サクラ)からアドレスが文字化けになっていると言われて追加の課金を促されるケースも少なくありません。

実際に出会い系サイトのピアーズ(PIERS)は、迷惑メールや当選メールから集客しているので正当な出会い系サイトとは言い難い上に、優良な出会い系サイトと比較しても連絡先交換に限りポイント設定が、異常なまでに高く設定されている出会い系サイトと判断することができます。

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
口コミ・評判

20代男性/滋賀 フリーター
当選金のメールが届いて、本当なのか、返信したところ、しつこくメールが届くようになりました。お金の受け取りに関して手続きをしろだと催促がたくさん来ます。最初から信じてなかったのでメールを拒否したいんですが、効果的な方法はないでしょうか。困っています。
40代男性/青森 会社員
高額当選のメールがきて、返信したら、URLらしきものが送られてきてそちらでやり取りするようになりました。やりとりするのにポイントがかかるようで4000円、7000円、10000円、20000円、30000円とだんだん振り込む金額が大きくなりました。これは騙されているのではないかと相手に問い出したところ、なぜか私がサクラ扱いされた上に、1億5000万の追徴金の支払いまで連絡まで来ています。すでにポイント購入費用で40万円ぐらい課金しているのに追徴金の支払いは明らかにおかしいと思っています。どうにかならないでしょうか。
40代男性/群馬 会社員
支援金しますというメールが来て、口座を送付いただけたら3億円口座に振り込みますといった内容のメールが届きました。ただ3億円授与した口座が凍結しているため明日の9時までに3000円で凍結解除しないと違約金がかかり1億5000万円支払いと全財産差し押さえという内容も来ました。怖いので凍結解除のため3000円を支払ったら、なにかしら理由をつけられて振り込みを要求されて合計で100万ぐらい振り込みしました。

違和感しかないので試しに弁護士さんに相談したところ
「典型的な出会い系詐欺に遭われていますね。早急な返金交渉が必要です。」と言われました。詐欺にあっているとは思わず、振り込みをしてしまった私がバカでした。ちゃんと調べればよかったです。

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
特定商取引法(特商法)の表記について

特定商取引法が下記となっています。

特商法に事業者名、運営責任者名、所在地、お問い合わせや営業時間を記載しているので良心的な会社とも判断できます。

住所( unit 1001, 10/f., peninsula square,18 sung on street, hunghom, kln., hong kong)を調べたところ、下記地域となっています。

さらに法人登記の有無を確認したところ

会社名:Jubilee Prime Limited
住所: unit 1001, 10/f., peninsula square,18 sung on street, hunghom, kln., hong kong

は海外登記のため確認できませんでした。

出会い系サイトの運営会社が海外法人というのはよくありがちです。国内法人の場合、特商法や法人登記情報からすぐに住所を特定することが可能ですが、海外法人にする利点としては、海外法人のためもし出会い系サイトを運営していて、被害者が運営会社を訴訟したとしても警察から追われにくいという点があります。

特商法のに法人情報が記載されていても海外法人の場合、調べにくい、特定しづらいという観点から、運営会社がサクラの比率が多い出会い系サイトを運営している可能性が高い傾向にあります。注意しましょう。

特定商取引法とは
特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

詳細は消費者庁「特定商取引法とは」を参照してください。

【ピアーズ(PIERS)】Jubilee Prime Limited
まとめ

いかがでしたでしょうか。今回の記事では、Jubilee Prime Limitedが運営している出会い系サイト「ピアーズ(PIERS)」ついて記事にいたしました。いかがでしたでしょうか。

ピアーズ(PIERS)は
・迷惑メールや当選メールから集客している
・運営している会社が海外登記のため、運営元の所在が確認しづらい
・サイト内でやり取りしている異性と直接会える保証がない

という理由から出会える可能性の低い出会い系サイトだと断定できます。

出会い系サイトやマッチングアプリで被害続出中

ここのところ男性でも、女性でも出会い系サイトやマッチングアプリで騙される人が多い傾向があります。特に投資系の名目でほかサイトに誘導されて、被害が多発しており、人によって数百万の被害に遭われている方も実際にいます。

出会い系サイトやマッチングアプリは普段の環境では出会えない人と知り合えるのが特徴ですが、
万が一出会い系詐欺の被害にあってしまった場合、出会い系業者と連絡がつかない、もしくはポイント課金したお金が返金されないと焦ることも多いのではないでしょうか。
ぜひ、いち早く、出会い系詐欺被害を取り扱う専門家にご相談ください。

執筆者情報

編集長 菅原マメオ

元情報商材コレクター。元悪徳商材被害者。被害金額は1,000万円以上…その後業界最多!情報商材レビュー専門家となる。2013年末ごろからレビューし始めた情報商材レビューのパイオニア。記事多数取り揃えてあります。正しい情報、詐欺商材、有料商材などをこれまで培ってきた独自の視点でみなさんに共有・解説します。

3 件のコメント

  • くどいコンタクト
    削除しても必ず日何度も送信してくる
    削除登録しても何故来るのか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください