キメヤイ(kimeyai)は出会い系詐欺なのか?運営会社は株式会社ブレイク|騙された場合の対処法・返金方法をご紹介

株式会社ブレイクが運営しているキメヤイ(kimeyai)という出会い系サイトをを調査していきます。結論から言いますとこちらのサイトは当社で独自のリサーチしたところ出会うことができない、サクラサイトの可能性が極めて高いようです。ネット上の評判も悪いようなので口コミや評判も兼ねて掘り下げて説明していきます。

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
概要

サイト名キメヤイ(kimeyai)
運営会社株式会社ブレイク
代表者名
所在地埼玉県さいたま市浦和区常磐9-17-15 鮎マンション302号室
電話番号
メールアドレスinfo@kimeyai.jp
URLhttps://kimeyai.jp/
https://pc.kimeyai.jp/
備考

 

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
料金体系

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
サーバー情報

IPアドレス103.55.193.109
IPロケーション
運営組織
ホスト名
ドメイン登録者style LLC
DNSサーバ

 

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
銀行口座情報

銀行口座1
銀行口座2
銀行口座3

 

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
怪しい?詐欺の可能性は?

キメヤイ(kimeyai)は株式会社ブレイクが運営している出会い系サイトでグローリーアドバンス系列の出会い系サイトとも呼ばれています。グローリーアドバンス系列の出会い系サイトというのは共通してサクラが多い傾向にあり出会えないサイトとも呼ばれておりインターネットのクチコミ掲示板などに評判が悪いと言われている出会い系サイトとなります。

グローリーアドバンス系列とは、インセンス/アクシブ系の1つで、極めて悪評が高い出会い系の運営業者です。男性だけではなく、女性をメインターゲットにした出会い系、副業詐欺サイト、支援金詐欺サイトもしばしば作ります。芸能人・モデル・実業家・イケメンなどを装って女性とやり取りし課金させるのです
引用元:グローリーアドバンス系列の関連会社一覧

このサイトの特徴としましては、男性が登録すると美女のサクラからメッセージがきて、女性が登録するとイケメンのサクラからメッセージがくる流れとなっています。

登録後は、言葉巧みなメッセージで
・正規会員費用
・会員ランク昇格費用
・文字化け解除費用
・セキュリティ解除費用
といった名目で次々に費用を請求される可能性の高い出会い系サイトとなっています。。

一見、出会い系初心者の方からすると費用を請求されることに対して「普通なのかな」と思いがちですが、このような費用を次々に請求する出会い系サイトはサクラが多い傾向にあります。優良な出会い系サイトであるハ○ピーメ○ル、ワ○ワ○メ○ルといった出会い系サイトにになりますとまずこのような費用は請求されません。

もし万が一そのような費用を支払ってしまいますとサクラや業者の思うつぼとなります。そのような場合は、返金が可能なのかどうか、お金を業者から取り戻せるのかどうかまず専門家に相談してみることをおすすめいたします。

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
口コミ・評判

20代男性/京都 大学生
マッチングサイトで知り合った女性と仲良くしたら、LINEを交換してやり取りしていたところ、「携帯が調子悪い」といった感じで、サイトのURLを紹介されてそちらでやり取りをしようとしたらいつの間にか出会い系サイトに登録していました。サイト内でやりとりしていて、連絡先を交換しようとしたら文字化けになって送れなくて、費用を支払ったあとにさらに連絡先を交換しようとしても、また文字化けになってしまい連絡先が送れませんでした。すでにポイント購入費用含めて10万ぐらい振り込んでいます。
30代女性/滋賀 会社員
Instagramでフォローされて、LINEに誘導されました。LINEでやりとりしていたら、携帯が壊れてしまったと言われて、このサイトを紹介されて登録しました。登録後サイト内でやりとりしていたらポイントがかかるようで、連絡先交換しようと打診したら「チャットルーム」に入らないといけないといわれて手続きにさらにお金がかかるようでそのお金も支払ってしましました。合計で50万ぐらい支払っています。相手のかたと連絡先交換したら、支払い分のお金が返金されるともいわれましたが今の所1円も返金されてない状況です。
60代男性/愛媛 自営業
Instagramで「みさき」という女性からフォローされて連絡があり、その後ラインでやり取りし始めました。ラインでやりとりしていたら「彼氏名義で買い換える」といった理由でその後チャットルームに招待されました。チャットルーム招待後、連絡先が交換できるサファイア会員までなって連絡先を交換しようとしても別途費用がかかるようでこれまでポイント購入費用や昇格費用、文字化け費用全部含めて60万ぐらい振り込んでいます。

サイトの運営側に後で返金するという連絡もありましたがまったくそのような素振りがないので試しに弁護士さんに相談したところ
「典型的な出会い系詐欺被害に遭われていますね。早急な返金交渉が必要です。」と言われました。とても高い勉強代金になりました。みなさんも、絶対に気をつけてください。

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
特定商取引法(特商法)の表記について

特定商取引法が下記となっています。

特商法に事業者名、運営責任者名、所在地、お問い合わせや営業時間を記載しているので良心的な会社とも判断できます。

住所(埼玉県さいたま市浦和区常磐9-17-15 鮎マンション302号室)も調べたところ、下記の建物となっています。

さらに法人登記の有無も確認したんですが

会社名:株式会社ブレイク
住所:埼玉県さいたま市浦和区常磐9-17-15 鮎マンション302号室

は存在します。

法人登記情報から株式会社ブレイクが確認できるところから実在する会社ということは間違いありません。

ただ法人登記情報を調べても、その法人の住所に住んでいるとは限らない上に、登記のためだけに住所を用意したという可能性もあります。特に、株式会社ブレイクは現にサクラが多い出会い系サイトを運用しているので、法人登記の住所(埼玉県さいたま市浦和区常磐9-17-15 鮎マンション302号室)とは別に住所がある可能性もあります。特商法記載の住所及び法人登記情報と照合して確認が取れてもサクラサイトの運営会社に騙されないようにしましょう。

逆に特商法の情報から法人登記を調べて、もし法人登記の確認がとれない会社は、高確率でサクラの比率が多い出会い系サイトとなります。注意しましょう。

特定商取引法とは
特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

詳細は消費者庁「特定商取引法とは」を参照してください。

【キメヤイ(kimeyai)】株式会社ブレイク
まとめ

いかがでしたでしょうか。今回の記事では、株式会社ブレイクが運営している出会い系サイト「キメヤイ(kimeyai)」ついて記事にいたしました。いかがでしたでしょうか。

キメヤイ(kimeyai)は
・出会い系サイト経由でLINEに誘導している
・登録している異性がほぼサクラなので会える可能性が限りなく低い
・法人登記に株式会社ブレイクの有無が確認できるが被害者が多数いる

という理由からまったく出会うことができない上に稼ぐことのできない出会い系サイトだと断定できます。

出会い系サイトやマッチングアプリで被害続出中

ここのところ男性でも、女性でも出会い系サイトやマッチングアプリで騙される人が多い傾向があります。特に投資系の名目でほかサイトに誘導されて、被害が多発しており、人によって数百万の被害に遭われている方も実際にいます。

出会い系サイトやマッチングアプリは普段の環境では出会えない人と知り合えるのが特徴ですが、
万が一出会い系詐欺の被害にあってしまった場合、出会い系業者と連絡がつかない、もしくはポイント課金したお金が返金されないと焦ることも多いのではないでしょうか。
ぜひ、いち早く、出会い系詐欺被害を取り扱う専門家にご相談ください。

執筆者情報

編集長 菅原マメオ

元情報商材コレクター。元悪徳商材被害者。被害金額は1,000万円以上…その後業界最多!情報商材レビュー専門家となる。2013年末ごろからレビューし始めた情報商材レビューのパイオニア。記事多数取り揃えてあります。正しい情報、詐欺商材、有料商材などをこれまで培ってきた独自の視点でみなさんに共有・解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください