植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター)Willシステムは競馬投資詐欺!?

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ


マメオです。

 

前回から取り上げている

植田希一氏と清水聖子が行なっている

VICTOR(ヴィクター)について記事にしていきます。

 

投資競馬詐欺疑惑が出てきましたので、

要注意案件です。

 

植田希一 VICTOR(ヴィクター)

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

LPはこちら

https://victor1234.info/lp/main/

https://victor1234.info/lp/lottery/

https://victor1234.info/lp/card/

 

植田希一 清水聖子 ヴィクター第2話の内容は?

前回の第一話に引き続き、

第2話の内容を記事にしていきます。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

10分間の作業で毎週20万円を稼げる

と謳っているヴィクターですが、

第二話で具体的なビジネスの中身が判明しました。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

毎週20万円の報酬が最低ラインということで、

一体なんの投資なのか疑問でしたが、

その答えはまさかの投資でした。

 

いや、

投資というよりも

ギャンブルといった方が正解かもしれません。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

なんとヴィクターの正体は

競馬だそうです。

 

これにはかなり引きましたね。

 

確かに世の中には、

投資競馬というものがありますが、

実質ギャンブルとはさほど変わりない

というのが現状です。

 

統計データなどを取れば、

ある程度は予測は可能ですが、

もちろんデータだけでは勝てません。

 

やはり運も必要で、

最初は運よく勝てていても、

あるときに一気に損をするパターンがあります。

 

それはどんな投資でも一緒ですが、

よりによって競馬投資は危険すぎます。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

で、こちらが証拠画像だそうです。

 

ただ、この証拠画像には効力がありません。

なぜならただの入金履歴だからです。

 

私自身競馬投資を少しだけ検証したことがありますが、

JRAの口座に入金をして、

何もしないで出金をすれば、

この銀行口座の履歴は作成可能です。

 

実際にレースに買ったて増やした

という証拠がこれではわかりません。

 

基本的に競馬にネット投票をする場合、

即PATというサイトに入金し、

そこでレースの履歴を閲覧可能です。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

このように、

どのレースでどれくらい勝てたのか

という履歴をユーザーは閲覧可能です。

 

植田希一氏のヴィクターでは、

肝心のこの履歴を見せていません。

 

各ページに載っている報酬実績画像も

全て銀行口座の合計金額であり、

全くあてになりません。

 

ましてやその中に、

仮想通貨取引所のビットバンクの履歴もあり、

投資競馬なのに仮想通貨で稼いだ履歴も

さりげなく紛れ込ませている悪質ぶりです。

 

とにかく、

このレースの履歴が公開されない限りは、

実績に信用はないと思った方がいいです。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

競馬はギャンブルではなくビジネス

といった発言をしていますが、

JRAにとってはおいしいビジネスですね。

 

そもそも競馬というのは、

国家ぐるみの賭博ですので、

JRAが大儲けをするようにできています。

 

もう少し突っ込んだ現実をお話すると、

JRAはレースの結果を操作しています。

 

いわゆる八百長です。

JRAはどの馬が勝つのか、

事前に把握しているので、

それに合わせてオッズ調整をし、

確実に儲けを出しています。

 

それに統計データで挑むのは無謀です。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

 

にも関わらず、

しっかりと稼げる根拠と

成功する保証がある

と謳っています。

 

稼げる根拠も、

成功する保証も、

当然ながら投資競馬にはありません。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

また、

継続的に収入があるビジネスと断言できる

と発言していますが、

もちろん継続的な収入も見込めません。

 

ただ毎週レースが開催されているだけであり、

ずっと稼ぎ続けることができる保証なんてないです。

それがギャンブルです。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

毎週必ず現金20万円が即金で稼げる

という発言も相変わらずしていますね。

 

必ずという発言をしている時点で、

特商法に抵触しているのでアウトですし、

オッズもその日によってまばらですので、

20万円を固定で稼ぐのも不可能です。

 

植田希一氏は

まともなことを言っている風に見えますが、

実際はめちゃくちゃなことを発言しています。

 

かなり危険ですので、

被害にあった方はすぐにお問い合わせください。

 

植田希一 清水聖子 ヴィクター 第3話の内容は?

動画の中身が薄かったので、

第3話についてもまとめて記事にします。

 

第二話で、

植田希一氏のヴィクターは投資競馬

であるということが判明しました。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

Willという投資競馬のシステムを使用し、

稼げるらしいです。

 

動画の中では、

東大生仲間と見られる

謎の人物が次々と出てきましたが、

もちろん彼が演者の可能性も高いです。

 

何より疑問なのが、

前回の記事でも指摘した、

なぜ30億円も稼いで

こんなことをしているのかですね。

 

チームは4人ですので、

一人頭、7億5千万円は手にしたはずです。

 

経費やら税金やらあったとしても、

3億くらいは一人残るはずですので、

一生暮らしていける額です。

 

それが本当だったら、

こんな詐欺疑惑をもたれる

ローンチを行う意味がわかりません。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

一見まともに見せているヴィクターですが、

詐欺案件の定番である、

AIという言葉が出てきてしまいました。

 

この手の案件でAIを謳っている時点で、

99%以上が嘘です。

 

この案件も、

AIを使っていることが嘘の可能性が高いです。

 

信用性は益々無くなりますね。

 

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

植田希一 清水聖子 VICTOR(ヴィクター) 株式会社ササコジ

 

また、彼らは投資競馬で勝つために、

こんな情報を分析しているようです。

 

こんなデータ、

無駄にもほどがあります。

 

JRAによる八百長がありますので、

こんなデータをとったところで、

無意味です。

 

これで勝てるほど競馬は甘くありません。

 

次回の動画で何が公開されるか不明ですが、

投資競馬の案件ということで、

ヴィクターでは被害が多く出るのではないかと思います。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

続き記事はコチラ↓

植田希一 清水聖子 ヴィクター ミリオンAIと同様の馬券自動売買ソフト詐欺!?

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • 東大生の仲良しグループが開発した云々は学歴コンプレックスの日本人に利きそうです。
    ただ、これってその通りならない、儲からないとなった場合、かなり大々的にやっているので
    逃げられないと思うのですが、あまりに大胆でそれが信用となってしまうのでしょうか?
    タレントぽい方がインタビューアしてますがこれも、被害者からすれば訴訟などのターゲット
    になるのではと思いますがどうなのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください