戸崎裕二 Team創生Japan 評判は?詐欺被害の返金方法は?

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

マメオです。

 

前回から取り上げている戸崎裕二氏の創世プロジェクトですが、

4話が終了し有料メンバーの募集が開始されました。

 

その名はTean創世Japanです。

今同時期に販売されている長谷川純氏のAIビットタウンJapanと

何かと共通点の多い創世プロジェクトについて、

今回も指摘をしていきます。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

LPはこちら

http://sosei-project.com/lp/gujklaiuyga1/

http://sosei-project.com/lp/mnbftyukla2/

http://sosei-project.com/lp/jksahclisj3/

http://sosei-project.com/lp/kjhgftyuk4/

http://sosei-project.com/lp/jhgftyujk5/

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

戸崎裕二 創世プロジェクト 第4話の内容は?

まず創世プロジェクトの

第4話について触れていきます。

 

第4話についてですが、

思っていたより中身が薄く、

特に目新しい情報もありませんでした。

 

人生観についてや、

今後についてのメッセージが中心で、

ここにきて一気にクールダウンした感じです。

 

ただ、

やはりいやらしい演出は使用されていました。

 

一番典型的な演出として、

現金を積み上げるというしょうもないシーンがありました。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

創世プロジェクトでは、

1日3万円の現金を保証することを謳っています。

つまり年間にしてこのくらいの現金を稼がせますという

アピールとして現金をおいたのでしょう。

 

また、現金は人間の脳みそを興奮状態にさせる

一番有効的なものなので、

欲を掻き立てるため、

そして稼げる金額をイメージさせるために、

戦略的に現金を見せているのでしょう。

 

ちなみに、細かいですが、

一日3万円では年間で1千万ちょっとにしかならないので、

残りの500万円はどこから出てきたんだという話になります。

 

先の動画やチーム創世ジャパンの募集ページを見る限り、

コンセプトとして一日3万円の現金というのと、

1年で1500万円というのが両方使われており、

かなりブレている印象です。

 

後にまた触れますが、

今回は返金保証もありますので、

1日3万円なのか、1年で1500万円なのかを

はっきりさせないところがまたイヤラシイですね。

 

そこを曖昧にして

返金を逃れる算段も含まれている気がします。

 

そして第4話でのイヤラシイ演出として、

メンバーからの感謝のVTRを

戸崎裕二氏に見せるという演出がありました。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

お涙頂戴パターンの演出で、

戸崎裕二氏も涙ぐみ、感動的なシーンが演出されていました。

 

実績者の声など一連の演出が

全て本当であればいいのですが、

全てただのやらせだったとしたら、

かなり痛々しい映像となっています。

 

そしてここまでの動画を見せられ、

戸崎裕二氏を信じてチーム創世ジャパンに参加し、

中身が詐欺だったら、被害者の方は相当ショックを受けると思います。

 

こういったことは

情報商材のローンチでは日常茶飯事で、

まさか自分は騙されないと思っている方の多くが

被害に遭っているのが現状です。

 

被害にあわないことがもちろん一番ですが、

被害に遭ってしまった場合は1人で悩まず、

まずは私にご相談ください。

 

チーム創世ジャパンについて、

参加後に不信感を少しでも持った場合は、

すぐに情報をいただければ対処を始めます。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

株式会社LongueRoute 戸崎裕二 Team創世Japanの危険性 返金方法は?

創世プロジェクトの有料商品として販売された

チーム創世ジャパンというコミュニティですが、

今までの動画での演出からして危険性はかなり高いです。

 

インタビューアに小野里はじめ氏が出演していることに加え、

過去の出演動画と同じような演出が多様されていますので、

同じく被害者がたくさん出ているのではないかと思います。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

今までは1日に3万円というコンセプトだった創世プロジェクトですが、

4話からいきなり、1年で1500万円という数字が出たし、

曖昧さが露呈してきています。

 

この曖昧さがのちのトラブルの火種になりやすいのです。

 

1日3万円稼げないとクレームを入れて返金を求めても、

1年後に1500万円稼げるのでそれまで継続しろと言われ、

時間稼ぎをされる危険性もあります。

 

また1年後を基準にすることによって、

購入者の大半に返金保証の存在を忘れさせることも可能になります。

人はすぐに忘れるので、6ヶ月後でさえ保証について覚えている購入者は少ないのです。

 

なのでしっかりと保証については確認して記録しておきましょう。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

販売ページに保証について記載がありました。

 

ただ問題なのは、返金の基準についての条件が明記されていないことです。

いつまでに何が達成出来なかったら返金という条件の記載がありません。

 

1500万円利益保証の欄については、

返金の文字はなく、あくまで稼げるまで指導を継続するという内容です。

これもよくあるパターンで、

販売者にとって一番リスクのない楽な方法です。

 

購入者にとっては、

サポートしてもらったところで、

システムがダメであれば

一生稼げないので意味のない保証なのです。

 

これらの点から、

戸崎裕二氏は真面目に

返金保証を行う気が全くないと感じました。

 

真面目なところは

しっかり細かいところまで保証の条件を明記しています。

それがない時点で悪質なのです。

 

その他販売ページでは、

誇大表現や断定的判断の提供が随所で行われています。

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

戸崎裕二 創生プロジェクト

戸崎裕二 創生プロジェクト

 

絶対、断言、確約という使っては

いけないワードを連発しています。

 

さらにここに来て戸崎裕二氏の偽名疑惑も浮上しました。

特定商取引法に基づく表記を確認すると、

 

株式会社LongueRoute

北代 裕二

〒216-0022 神奈川県川崎市宮前区平2-3-38 TERACCEHOUCE ALPHA A館

 

という情報が出て来ました。

本名は北代 裕二の可能性が高いですね。

 

会社は設立してから1年未満。

住所は見てわかる通り田舎の意味不明な場所でした。

 

とても大成功している投資家が住む場所、

もしくは会社を登記させる場所とは思えない場所です。

 

おそらく販売用の捨て会社でしょう。

 

以上のことから戸崎裕二氏の

チーム創世ジャパンはかなり危険と判断できます。

 

もし被害に遭われた方がいましたら、

すぐに私の元へ相談をお送りください。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • 創生プロジェクトに申し込み、まったく稼げていません。また先方に連絡しても折り返し連絡が来るといわれその後何の音さたもなくなりました。サポートセンター044-870-3022の電話も現在使われておりませんとなっています。
    詐欺商材に騙されたショックで数か月呆然として過ごしてしまいましたが、高額なカード払いの返還を請求することはできるのでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください