【FXに必勝法はない】フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUBで稼げる?裁量トレードの罠とは?

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 

マメオです。

 

前回の記事に引き続き、

フォレックスドッグ櫻井涼氏の

TIME of FX CLUB(タイムオブFXクラブ)の

第二話について記事にしていきます。

 

フォレックスドッグ 櫻井涼
TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 


LPはこちら

http://timeoffx.com/

 

 

フォレックスドッグ櫻井涼
Time of FX CLUB
第二話の内容は?

フォレックスドッグこと櫻井涼氏の

Time of FX CLUB第二話が公開されましたので記事にしていきます。

 

この案件は一見すると、

他の案件に比べてかなりまともなように見えます。

 

ただ、

情報販売をしているという特性上、

ところどころいやらしい部分が見え隠れしており、

完全に信用できるものではありません。

 

 

第二話の冒頭では、

FXで勝つために必要なリスクリワードの話があり、

これを意識すれば

必ずFXで勝ち続けることが出来る

と櫻井氏は豪語していました。

 

確かに理論的には

リスクと割に合うトレードをしていれば、

必然的にプラスの収益になっていきますが、

それはあくまで理想論です。

 

常にリスクリワードに合ったトレードを行えるルールなんて

誰も作ることが出来ません。

 

櫻井涼氏は、

リスクが10でリターンが10

などの数字に例えて話をしていましたが、

そもそもこの数値はどうやって出すのでしょうか?

 

各エントリーポイントにおいて、

ここでエントリーした場合のリスクやリターンを数値化するのは

非常に難しいことです。

 

その数値化ができれば、

リターンに見合った状況だけでエントリーすれば、

誰でも勝てるのですが、

それがわからないからみんな勝てないのです。

 

ですので、

櫻井涼氏のリスクリワードの話については、

疑問が残りますね。

 

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 

また、

動画の中では放送中に生トレードを行なった風に

実際のトレード結果とやらを出していますが、

字幕や画像が貼り付けてあるので、

これは撮影して編集した動画になります。

 

 

インタビュー中にトレードを行なっていたとしても、

後から何度でも撮り直せる状況ですので、

この動画をそこまで推しても意味がありません。

 

これくらいのことでしたら、

そこらの詐欺商材業者も同じようなことをしていますので、

全く区別がつかないです。

 

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 

そして、

誰でもルールさえ守れば稼げるようになります

という誇大表現も飛び出してきました。

 

ルールさえ守ればとありますが、

そのルールが勝てるか勝てないのかが一番の問題になります。

 

そもそも、

FXは絶対に勝てるルールなんてものは存在しませんので、

ルールさえ守れば誰でも稼げる

というのはあまりに軽率な発言だと思います。

 

 

フォレックスドッグ櫻井涼
Time of FX CLUB
第三話の内容は?

各話の内容が少ないので、

櫻井涼氏のタイムオブFXクラブの第3話についても

まとめて記事にします。

 

第3話については、

特に記事にするような内容がほとんどなく、

一応気になって調べたのが

こちらの実践者とされる人物です。

 

 

一般社団法人日本ベトナム経済振興協会理事の

市原という人物です。

 

この方だけなぜか名前などを明かしていましたので、

念のため調べてみると、

実際にこの人物は存在していました。

 

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

フォレックスドッグ 櫻井涼 TIME of FX CLUB

 

どうやら身分としては正しい情報のようです。

 

ただ、

動画の中でさらっと話があったのですが、

ベトナムの不動産についての投資情報を

市原氏はタイムオブFXクラブで共有しているようです。

 

これにちょっと引っかかりました。

 

私が思うに、

市原氏が動画出演に協力した理由は、

タイムオブFXクラブの参加者に

バックエンドのようなノリで

ベトナム不動産を売りたいからでしょう。

 

もはや、

ベトナム不動産というバックエンドを売るために、

まとも系に見せたローンチで

リテラシーの高い層の客を集めている

という説も考えられます。

 

櫻井涼氏は、個々のメンバーと繋がることを重視していますが、

ベトナム不動産を売っている人が関わっているとなると、

全てはフロント商品であるFXスクールで信頼構築をして、

最終的にベトナム不動産を買わせる仕組みにしか思えません。

 

そうなってくるとかなり闇が深くなってきます。

 

タイムオブFXクラブでの損害よりも

不動産詐欺にあった場合の被害の方が多いので、

もし何かあったらすぐにご相談ください。

 

ちなみに、

不動産詐欺については

こちらの記事で特集をしていますので、

ぜひご確認ください。

 

不動産投資 詐欺特集 |情報商材特捜部

 

櫻井涼 タイムオブFXクラブ
裁量トレードの罠とは?

櫻井涼氏はタイムオブFXの中で、

裁量トレードの重要性について指摘しています。

 

蔓延している自動売買システム詐欺への批判については賛同出来ますが、

だからと言って裁量がいいというわけでもありません。

 

見方によっては、

一番タチの悪い販売手法にもなり得ます。

 

明らかな誇大表現を使いまくっている

自動売買システムでしたら、

明らかに詐欺なので簡単に返金は実現出来ます。

 

ただ、

裁量押しのスクールですと、

結局は実践者の努力が足りない

という言い訳で返金を断られる可能性が高まります。

 

販売中も誇大表現や不実の告知が少ないので、

結局は自己責任で片付けられてしまうことが多いのが

裁量系の罠です。

 

もちろん、

販売時に言っていたサービスがなかったり、

話と違った場合は即返金対象になります。

 

裁量系については、

ここの能力で結果が変わるので判断は難しいですが、

もし櫻井涼氏のタイムオブFXが詐欺だと思った場合は、

下記のフォームからお問い合わせください。

 

では。

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    リスクリワードのことはよく聞きますが、
    それだけで勝てるのでしょうか?
    そんなに甘くはないですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください