土屋浩一 THE VISION ザビジョン 実態なし?書籍は嘘でメンバーもやらせの可能性大

土屋浩一 THE VISION

 

マメオです。

 

先日始まった、

土屋浩一氏のTHEVISION

について今回も書いていきます。

 

今回のプロジェクトは、

全体的にページのクオリティが高く、

かなりお金をかけて気合を入れているプロジェクトのようです。

 

ただし、

それはあくまで売るために気合を入れているだけであって、

視聴者を稼がせるためではないのが現実です。

 

前回レビューしたひどすぎるアプリを見て

かなり嫌な予感がしていますので今回も記事にしていきます。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

LPはこちら

http://visionproject.info/lp/main/

http://visionproject.info/lp/monitor/

http://visionproject.info/lp/survey/

http://visionproject.info/lp/invitation/

http://visionproject.info/lp/illust/

 

土屋浩一 THE VISION 第二話の内容は?

前回の第一話では、

初月100万円、1年後に1億円という

とんでもない誇大表現を使っていましたが、

第二話ではローンチではありがちな演出が続きました。

 

それが外国人を使った演出です。

まず先に、なぜ外国人をこの手の動画に出してくるのかというと、

それは権威性をアピールするためです。

 

権威性は簡単に言うと、

この人凄そうと思わせる演出です。

白衣を着せたり、眼鏡をかけたり、

今回みたいに外国人を使って演出する手法が多いです。

 

日本人は外国人に対するコンプレックスが多く、

どうしても外国人はエリートという感覚がついています。

 

さらにスタンフォード大学などという

いかにも凄そうな大学の名前を出すと、

それだけでもこの人たちはすごいと思い込んでしまうのです。

 

外国人を使って凄そうな大学名を出すのが、

もっとも簡単に権威性を出す演出手法なのです。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

チームビジョンということで、

多くの外国人が出ていますが、

全て演者の可能性が高いですね。

 

試しにメンバーそれぞれの名前で検索をしてみましたが、

誰一人としてそれらしき記事などが出てきませんでした。

lucas bennetなどで検索していただければわかります。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

そしてこのチームビジョンは、

過去の歴史的な為替の事件のときに、

莫大な利益を出した実績があるとされています。

 

これらの実績については

全く信用が出来ない作り話の可能性が高いです。

 

こんな過去のことは絶対的な証拠がない限り、

誰でも作れてしまう話です。

 

しかも、

本業の投資で20億ドルも稼げているのであれば、

わざわざこのようなローンチの動画に出演する意味がないのです。

 

ローンチのバックエンドで商品が売れたとしても、

数千万~3億円くらいの収益しか出ませんので、

わざわざ動画に出演してギャラをもらおうとする意味がないのです。

 

土屋浩一氏のTHE VISIONの第二話としては、

それぞれの外国人の紹介とビジョンについての話がメインで、

正直ためになる内容はありませんでした。

 

ただ、

やはり誇大な表現は使ってきています。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

絶対に稼げるロジックを次回公開するようです。

彼らが本当の投資家であれば、

絶対に稼げるという言葉を使うのはおかしいですよね。

 

投資に絶対はないというのが投資の世界では常識なので、

絶対という言葉を使った時点でアウトなのです。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

確実に勝てるロジックという表現も誇大表現になります。

確実に勝てるロジックなんてこの世にありません。

 

確実に勝てるとここで言って、

いざ実践してみて勝てなかったら

どう言い訳するつもりでしょうかね?

 

もちろん返金をしてもらうのは当然ですし、

そんな状況になれば私も返金の相談に乗らせていただきます。

 

ここまで絶対に、確実にという

言葉を使ってしまっていますので、

返金交渉はかなり有利に進みます。

 

そういった状況に

陥った方はまず私にご相談ください。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

土屋浩一の経歴は嘘なのか?

動画の中では土屋浩一氏が

いかにも凄い人のように演出されていますが、

果たしてその実績は本物なのでしょうか?

 

彼の実績として書籍を出版し

そこそこ売れているようなので、

それが本当なのかを調べてみました。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

こちらが土屋浩一氏の書籍のようですが、

実際にアマゾンUSAで売られているのかを検索してみました。

 

THE GRANDEST VISION

OUT VISION

FUND YOUR VISION

 

それぞれアメリカのアマゾンで検索をしてみたのですが、

どれも全くヒットしませんでした。

 

土屋浩一 THE VISION

土屋浩一 THE VISION

 

アマゾンに出品をしていない可能性ももちろんありますが、

それなりに売れて3冊も出しているのであれば、

アマゾンに出品していても不思議ではありませんよね。

 

ネット検索でも同様に探してみましたが、

書籍に関する情報は全く見つかりませんでした。

 

以上のことから、

土屋浩一氏の実績は嘘の可能性も高いです。

 

一番最悪のケースは、

書籍の表紙だけ作って、

他の本にかぶせているだけというパターンですね。

 

さすがに

そこまでやっていたら完全な詐欺です。

 

本当に書籍を出版しているのであれば、

実際にそれが購入できるリンクを教えて欲しいですね。

それがなければ嘘と思ってもよいと思います。

 

ともあれ、

今回のTHE VISIONは、

初月で100万円、1年後に1億円という

とんでもない額を提示していたり、

誇大表現を各所で使っています。

 

実績のねつ造疑惑や外国人の役者疑惑もあり、

実際に稼げなければ即返金コースです。

 

もしこの記事を見ている方で、

実際の被害にあった方は私にご連絡をください。

 

類似案件でももちろん相談をお受けします。

泣き寝入りは絶対にしないようにしましょう。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください