谷田晃 ザシークレットベース パッシブインカムシステムは稼げる?

谷田晃 ザシークレットベース

 

マメオです。

前回の記事に引き続き谷田晃という人物が主役のローンチ、THE SECRET BASE(ザシークレットベース)について記事にします。

前回の記事

谷田晃 THE SECRET BASE(ザシークレットベース)評判は?保証は嘘!?

 

谷田晃 THE SECRET BASE
ザシークレットベース

谷田晃 ザシークレットベース

谷田晃 ザシークレットベース

 

LPはこちら

https://tsb-a.net/lp/1yhsu/

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

谷田晃 ザ・シークレットベース
第2話の内容は?

谷田晃氏が主役を務めているザ・シークレットベースですが、第二話が公開されていました。前回の記事では、利益保証というありえない制度について指摘しましたが、また今回もそれを謳っていました。

 

谷田晃 ザシークレットベース

谷田晃 ザシークレットベース

 

絶対稼げる保証がついているということですが、この手の保証は全く意味のない保証ですので、無いと思った方がいいです。

保証と言っても、何か契約をしている訳でもありませんので、彼らに保証を実行する義務がありません。

ただ、こうして動画で絶対に稼げるという表現を使用し、保証を謳っていますので、もしそれが実行されなければ詐欺になります。

視聴者に誤解を与える内容になりますので、保証の詳細については、今後の情報を注視していきましょう。そして、ノーリスクという言葉もそのあとに出てきています。

絶対に稼げる保証があるのでノーリスクということですが、投資案件である以上、ノーリスクという言葉を使用するのはアウトです。

谷田晃氏は過去に様々な情報商材に騙されてきた過去があるようですが、それであれば、このようなプロモーションがよくないことはわかっているはずです。

にも関わらず、そこらにいる詐欺師と同じようなことをしていることに疑問が残ります。

シークレットベースに参加すれば、誰でも成功できるということですが、もちろん誇大表現になります。多くの参加者がいれば、当然稼げない人も出てきます。にも関わらず、誰でも成功できるというのは、明らかに誇大表現に当たります。

また、表に出ない情報であれば簡単に稼げるということですが、もちろんそんなことはありません。表に出ない情報だったとしても、投資案件であれば失敗することもあります。

私はなんどもそういった情報を見てきましたが、裏の世界でしかない投資案件であったとしても、損が出ることは普通にあります。

リスクがあって初めてリターンがありますので、簡単に稼げるという甘い表現には注意をしましょう。

そして谷田晃氏のシークレットベースでは、FXの自動売買案件の他に、仮想通貨の仕手情報なども配信されるようです。

ここ最近仮想通貨もまた値段が上がり出していますので、それに便乗した話がまた出てきましたね。

もちろん仕手自体が違法ですし、情報の信ぴょう性もなく、ハイリスクなトレードになりますので、期待はしない方がいいでしょう。

 

谷田晃 ザシークレットベース

谷田晃 ザシークレットベース

 

そして最後に、絶対に損をしないというまたしても事実に反する恐れが強い表現が出てきました。

投資という性質上、絶対に損をすることはありませんので、必然的にこの表現は虚偽の発言になり、不実の告知として問われるでしょう。

もちろん特商法に違反していますので、実際に稼げなければ返金請求をするべきです。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

谷田晃 シークレットベースで提供される
パッシブインカムシステムは稼げる?

谷田晃氏のシークレットベースでは、PIS(パッシブインカムシステム)というFXの自動売買ソフトが販売されるようです。

今までの動画を見る限り、海外FX口座のXMの画面が出てきていますので、MT4に入れるEAがパッシブインカムシステムとなる可能性が高いと言えます。

一番の問題は、このパッシブインカムシステムで本当に稼ぐことができるのか?

 

実際稼げるのかどうかは、ロジックやその時の相場によりますので、判断し難い部分がありますが…

ただ、過去の様々な案件や私が今まで経験してきたことを加味すると、FXの自動売買案件で稼げることはまずないです。たまたまその時の相場で利益が出ることはどんなツールでもあるかもしれませんが、相場というのは常にランダムで動いていくので規則性がありません。

自動売買にまかせてトレードを行うのはただのギャンブルになります。

谷田晃氏が発言しているような、月利50%を毎月安定して稼ぐなど不可能でしょう。明らかに誇大表現です。

 

谷田晃氏はXMのアフィリエイト報酬で稼ぐことを目論んでいる?

こういった自動売買システムを販売する業者の本当の目的は、実は口座開設アフィリエイトだったりします。谷田晃氏が使っているXMは、海外取引所の中でもっともアフィリエイト報酬が高く、ユーザーに取引をさせればさせるほど、アフィリエイト報酬が入ります。

ですので、強制的にトレードをさせる自動売買と相性がよく、谷田晃氏側には相当な利益が出ます。

コミュニティやツール自体は安く売ってユーザーを集め、そして自動売買で強制トレード。

もしそこでユーザーが負けたとしても、彼らにはアフィリエイト報酬が入ります。システム代などが万が一返金となっても、彼らには利益が残るスキームなのです。自動売買を売る業者には、こういったカラクリがありますので、その点は要注意となります。

では。

 

谷田晃 ザシークレットベース
続き記事はこちら

谷田晃 ザシークレットベースは詐欺?捏造実績や演者登場疑惑アリ

谷田晃 ザシークレットベースは詐欺?捏造実績や演者登場疑惑アリ

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • 騙されたと思っても、そこで諦めてはいけないんですね。
    お金を取り戻すという行動が大事なんですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください