田原健一(合同会社ソキウス)のクラウドリバーシングの評判とは?世界初のロジックは本当か…

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス 

 

マメオです。

 

世界初のロジックを無償提供とうたう

田原健一のクラウドリバーシングという

オファーが公開されましたので

記事にしていきます↓

 

田原健一 クラウドリバーシング

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス

 

URLはこちら

https://cr-project.com/lp/3/

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

田原健一 クラウドリバーシング

世界初のロジックを無償提供

所要時間3分で現金5万円を生み出す

クラウドリバーシングをこちらから無料で

お受け取りください。

 

というオファーが公開されました。

 

仕掛け人は田原健一氏。

 

今回のオファーは

RNVYC(ランビック)アフィリエイトセンターから

公開の案件となります。

 

RNVYC(ランビック)アフィリエイトセンターというのは

無料オファーの中でも最低報酬額を変更することで有名ともいえ

 

始めは最低報酬金額1万円だったにもかかわらず

いつのまにか最低報酬金額を5万円にするという

アフィリエイターの中でも評判が悪いと噂されている

ASPとなります。

 

そんなRNVYC(ランビック)アフィリエイトセンターから

評判が悪いと噂されている案件なので、今回も

ネットリテラシーが低い層をターゲットにした案件となります。

LPで気になった部分から指摘してきます。

 

クラウドリバーシング
世界初のロジックとは…

 

田原健一氏が仕掛ける

今回のクラウドリバーシングでは

”世界初のロジック”と

まるで強調するように

ヘッダー部分に記載しています。

 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス

 

”世界初のロジック”という文言を

使用することで

 

LPを閲覧する人に対して

・これはすごい情報だ!

・しかも世界初のロジックが無料提供

・これは申し込むしかない

というような流れの

 

権威性を植え付けるための表現でもあるので

”世界初のロジック”と聞いて

すぐに申し込まないほうがいいでしょう。

 

理由としまして

〇〇初という表現は

情報商材でよく使われる表現でもあり

そのような表現をすることで

 

閲覧者は

 

「これまでにない

なにか新しい情報をいただける」

 

というお得感や限定感を表現することが可能になります。

 

さらに所要時間3分で現金5万円を生み出す

と記載されたら大半の方は申し込んでしまいます。

 

ですが”世界初のロジック”で

所要時間3分で現金5万円という表現は

行き過ぎた表現になります。

 

さらに世界初のロジックを

本当に開発したのであれば

いうまでもなく開発費用が

かかっているのは間違いありません。

 

しかも、世界初です。

それを無償で提供することがありえるでしょうか。

私が開発者であれば、無償提供はありえません。

 

なぜなら

世界初のロジックを開発するだけでも

数千万〜数億円の開発費がかかります。

 

ということは

その開発費を回収しないといけません。

 

開発費の回収…

 

それが

ローンチ動画で後々紹介する形となる

バックエンドとなる可能性があります。

 

まだ公開前なので金額などは

はっきり言えませんが

 

基本的にバックエンドは

・安いもので10万円前後

・高いもので30万円前後

となります。

 

なので世界初のロジックを

無償提供という表現は

行き過ぎた表現になり

 

誘引目的で言葉を使用している点に

紐づくことがわかります。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

クラウドリバーシング
ビジネスモデルやシステムの受け取りは…?

クラウドリバーシングは

ビジネスモデルを不明としてますが

クラウドリバーシングを1回使用することで

5万円の報酬が与えられるとのことです。

 

動画ではクラウドリバーシングを

1回使用するごとに5万円の報酬を与えると

胡散臭く表現しています。

 

しかも参加者全員です↓

 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス

 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス 

クラウドリバーシング 田原健一 合同会社ソキウス

 

ローンチでは基本

申込者が1万人から3万円になります。

 

申込者の下限を

1万人に仮定したとして

参加者全員がクラウドリバーシングを

一人ひとり1回使用すると

5億円の報酬を支払わなければなりません。

 

ですが一人が1回使用するとは限らないため

もちろん2回以上使用する人も出てくるのは

言うまでもないです。

 

ということは報酬支払で

5億円以上の多額の金額を支払わなければなりません。

 

こうなるとどうしても

仕掛け人の合同会社ソキウス社に

デメリットしかないです。

 

ですがこのような情報商材系の

〇〇還付

〇〇円お受け取りください

という表現は

 

銃砲商材で

よく使用される表現ですので

まず支払われることがないと言ってもいいです。

 

ネットリテラシーが低い人をターゲットに

いかに心に刺さる文言、響く文言を使用して

申込者を増やすのが垣間見えています。

 

申し込んだ方は

・本当に世界初のロジックなのか?

・本当に現金5万円をたったの3分で生み出せるのか・

注意深く見る必要性があります。

 

ローンチ動画はまだ1話しか見てませんが

これまでのローンチ動画と同じような表現が

使われていましたので

注意喚起を促した表現となります。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • 第4話まで見ました。《詐偽の情報商材に合った経験1口につき5万払います。銀行口座の登録を》《詐偽まがいの副業商材URLを調べて送ってくださあい。1ヶ月1回て、10万です》《そのお金をわが投資会社に預けてください。月利確実に9%で運用し、お支払いします》
    昨夜(4/7、20:00)申し込みでしたのでスルーするしていたら、今朝も《間に合います》メールがきてました。

  • グランドリバーシング電話が何時も、話中です❗報酬も、まだ、35万円に変わってます。私は、130万円です❗グランドリバーシングから、私の所に電話するには、言った下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください