佐藤将大 SWITCH(スイッチ)評判は?実態のないAIを謳ったブックメーカー案件か?

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

マメオです。

毎日3万円をもたらすとAIアプリとうたう佐藤将大氏のSWITCH(スイッチ)について記事にします。

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

 

LPはこちら
https://switch-project.net/lp/ascv1/
https://switch-project.net/lp/bhuj2/
https://switch-project.net/lp/cvba3/

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)とは?

佐藤将大という人物が主役のSWITCH(スイッチ)という案件が開催されます。

未来予知投資という意味不明なコンセプトのスイッチですが、一体どの様な案件になるのか?

毎日3万円稼げるAIといういかにもなフレーズが並んでいるスイッチについて、LPの内容から推測していきましょう。

ちなみにですが、スイッチという名前もロゴも、完全に任天堂スイッチのパクリでしょう。おそらく検索対策だと思いますが、名前も丸かぶりでここまでロゴが似ていると、任天堂から訴えられる可能性もありますね。

企業としての常識を疑ってしまいます。

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

そして、佐藤将大氏のスイッチで掲げられているコンセプトは、毎日最低3万円稼げるという衝撃的な内容です。

最近毎週20万円や毎日3万円というような案件が非常に多いですね。

どれも似たような案件で、中身に実態のないものがほとんどのため、佐藤将大氏のスイッチについても、よく見ていく必要がありそうです。

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

 

AIアプリを使って、毎日必ず最低3万円が約束されるということですが、まずAIという時点で虚偽の可能性が高いです。

AIというのは、高度な技術になりますので、そこらの企業が簡単に開発できるものではありません。

また、データを収集し学習するためには時間も必要なため、長年の実績が確認出来ないシステムですと、信ぴょう性にかけます。

そして、毎日必ず3万円が約束されるという表現は完全にアウトです。必ず、約束という断定的な表現を使用していますので、法的に違法になります。

さらに、この画像にはスイッチの正体が何なのかをさすヒントがありました。

スマホの画面にトレードと書いてありますが、
〇〇VS〇〇という表記になっています。

対戦形式ということは、佐藤将大氏のスイッチは、ブックメーカー案件の可能性が高いです。

今の所はそれ以外に考えられません。

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

 

再現性が低い稼ぎ方とは全く異なる通知がきたら2タップするだけ

ということなので、
シグナル配信になると思いますので、
その再現性に疑問が生じます。

毎日最低3万円を誰でも平等に稼げるという記載がありますが、シグナル配信の場合、タイミングによってベット出来ないこともあるので、誰でも平等にというのは嘘になります。

少しのタイミングでオッズが変わることもあるので、誰でも平等には難しいでしょう。

そしてこちらには、スイッチは毎日必ず最低3万円稼げる上に、初月100万円到達率100%を約束するそうです。

これは流石にとんでもない約束ですね。

一体何を根拠に記載しているのか不明ですが、ここまでの約束をしておいて、実際に達成出来なければ詐欺でしょう。

また、投資という性質上、
毎日勝つことは不可能なので、
月に100万円を達成するには、
相当高い勝率で、
多額の資金を投じる必要があります。

ですので、リスクも相当大きくなるのではないかと思います。

そしてこちらには、さらにとんでもないことが書かれていました。

何と佐藤将大氏のスイッチは、
スーパーコンピューター上で稼働するAIだそうです。

スーパーコンピューターは、
国が何億円もかけて作っている代物ですので、
当然そこらの人間が使えるものではありません。

流石に嘘にもほどがあります。

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

SWITCH(スイッチ)主役の佐藤将大氏は信用できるのか?

佐藤将大氏という人物のプロフィールを確認したところ、
このような記載がありました。

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

佐藤将大 SWITCH(スイッチ)

 

これもよく見るプロフィールですね。銀行や証券系の会社で活躍して、その後独立して資産を築いた系です。

ただ、
そんな人物が何人も何十人もこのようなローンチに出るわけがないので、現実的に考えると、演者である可能性の方が高いです。

スイッチを開催するASPはTKアフィリエイトセンターであり、
このASPは、
THE GIVER
THE VISON
VICTOR
金の小槌
等の問題案件を多数排出したASPです。

プロモーターも同じである可能性が高く、
詐欺案件の常連グループであるため、
その点不安が残ります。

興味のある方は、
動画をご確認いただきご判断してください。

では。

 

商材を購入して騙された方は…

情報商材の9割は誇大広告と宣伝文句で構成されており、
無料オファーの後に
販売される高額塾販売に関して、

LP(ウェブーページ)やローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

「サポートと連絡がつかない…」

「商材を購入したが稼げない…」

「返金したくてもできない…」

「生活苦でなけなしのお金で購入したのに…」

そのような万が一被害の遭われた方は以下のページで
お問い合わせしていきましょう。

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまいます。

私も元々被害者です。

「騙された」と感じたら、業者から必ずお金を取り戻すんだ!という強い気持ちを持って行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • こんにちは。

    色んなネットビジネスの紹介(SNS,LINE,mail)
    で届くのですが、一度どんな製品と
    不安から確認したいときに参考にさせて頂いてます。
    これも、気を付けたい商品みたいですね。

    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください