坂本よしたか パワーオブドリームス 仮想通貨 WIRED(ワイヤードトークン)は詐欺コイン?

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

マメオです。

 

前回から取り上げている坂本よしたか氏とパンダ渡辺氏の

パワーオブドリームスについて今回も記事にしていきます。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 


LPはこちら

http://powerofdreams.biz/podlp/lp1/

http://powerofdreams.biz/podlp/lp2/

http://powerofdreams.biz/podlp/mangalp3/

http://powerofdreams.biz/podlp/lp4mix/

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

坂本よしたか パワーオブドリームス 第3話の内容は?

坂本よしたか氏とパンダ渡辺氏のパワーオブドリームスは、

仮想通貨案件ということで今後どのように集金をしていくのか、

その点に注目しています。

 

ページにはICOの販売はしないと謳っていましたが、

第3話の内容はそれを疑わざるを得ないほど、

仮想通貨の特定のコインの話ばかりでした。

 

しかも、

登場するコインは3つ以上で、

さらにマイニングの話も出てきています。

 

まず第三話の動画で登場するコインが、

ロシアですでに上場されているというオ○○コインだそうです。

 

なぜ上場されているコインなのに名前を伏せているのか不明ですが、

調べてもそれらしきコインは特定できませんでした。

 

そしてそのコインで何をするかというと、

市場の価格よりも安く仕入れて売れば利益確定だそうです。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

そもそもどこから仕入れるのか、

そのスキームも謎です。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

手に入れた時点でリアきが確定だなんて、

あまりに都合が良すぎます。

 

その仕入先はなぜ市場価格よりも安い価格で、

我々に販売をするのかも不可解です。

それだったら普通に市場で売った方が仕入先は儲かるからです。

 

そしてその謎のコインがメインコンテンツと思われましたが、

さらに話は続き、謎のコインがもう一つ出てきます。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

ここではコインの名前などは一切出ずに、

上場してもしなくても儲かるコインとだけ紹介がありました。

 

上場しなくても、コインを持っているだけで配当がもらえるので、

それだけで稼げるそうです。

 

完全に危険なパターンですね(笑)

その配当はどこから出てくるのかなど疑問点が多々あります。

また詐欺くさいコインが出てきましたね。

 

さらにマイニングの話までその後出てきて、

スーパー倍増マイニング会社と10社提携しているなど、

はちゃめちゃなことを言いたい放題に言っていました。

 

もう何でもありの暴走状態に陥っています。

この時点で、後ほど記載するワイヤードトークンの他、

ロシアの上場済みコイン、配当付きコイン、マイニング案件と

意味不明で危険性の高い話が盛りだくさんです。

 

しかし、

パワーオブドリームの第3話の恐ろしさはまだ続きます。

 

お次はICOコンサルタントを

名乗る怪しい外人が出てきました。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

このアントンという人物は調べたところ、

Micro MoneyやアルボスというICOに携わった人物のよう。

 

過去に200近くのICOに携わったとされているが、

投資家側が成功したコインの事例は見つかりませんでした。

 

そもそもICOは99パーセントが詐欺と言われているので、

200近くの携わったICOもほとんどが詐欺になる。

 

そう考えるとアントンという人物は、

そこらの商材業社よりも

よっぽど詐欺師と呼ぶにふさわしい人物となります。

 

彼の仕事はお金を集める側がいかに情報弱者を騙して

効率よく集金をできるのかをサポートする側です。

 

決してICOに投資した投資家を稼がせる

コンサルタントではないということを認識しておきましょう。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

坂本氏はアントン氏が携わっているICOコインで、

もう一つの収入源を作ると言っています。

 

運営側が価格操作を出来るので、

値下がりのリスクはなく、

しかも、コインを提供する際は、

時価の1.5倍で渡すので、確実に儲かると言っています。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

ICOでよくあるボーナスを渡すそうですが、

結局このコインの価値がなければゴミを受け取ったのと同じです。

 

いくら運営が買い増して価格操作すると言っても、

資金には限界がありますので、

受け取った全員がそう上手くは稼げないのが現実です。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

5倍、10倍に資産を増やせるという発言も、

仮想通貨案件では言ってはいけない発言ですので、

この時点で詐欺はほぼ確定したも同然です。

 

この先どのような販売形態になるのかは不明ですが、

多くの被害者が出ることが予想されていますので、

被害を受けた際はお気軽にご相談ください。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

仮想通貨 ワイヤードトークンとは?
将来性や詐欺の可能性について

実は3話が公開される前に

もう一つ動画が公開されており、

 

そこでドリームトークン

=ワイヤードトークンという仮想通貨

ということが判明しました。

 

ワイヤードトークンは、

 

・月利5%で増えていく

・増えた5%分もさらに月利5%で増える

・理論的に100%ICO割れしない

・高確率で30倍〜50倍に上がる

 

というおかしな仕様を謳っています。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

配当については、

どこからその配当が生まれるのかが謎です。

 

コインを増やすことは可能ですが、

その分インフレが起こるので価値は下がっていきます。

完全に詐欺的なスキームでしょう。

 

坂本よしたか パワーオブドリームス

坂本よしたか パワーオブドリームス

 

そして、上場時に1サトシで上場させるので、

値上がることしかないという仕様だそうですが、

例えそれ以上下がらなくても、

買い手がいなければ一生手持ちのコインを売ることが出来ません。

 

トレードは売る人と買う人のマッチングです。

あなたがコインを売ろうとした時、

誰がその価格で買ってくれるのか?

それを考えればこのスキームは崩壊することが目に見えています。

 

坂本よしたか氏とパンダ渡辺氏は、

懲りずにまた意味不明なコインを

情報弱者に売りつけようとしているようです。

 

近々何かしらの販売が行われると思いますが、

彼らが言っていることが嘘であれば、

それは詐欺ですので返金をしてもらうべきです。

 

もし彼らの被害にあったり、

同様の案件の被害にあった場合は、

下記のフォームからお問い合わせください。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください