【全額返金可】坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト 仮想通貨リップルαは詐欺だった

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

マメオです。

10倍〜1000倍以上に倍増するとうたう坂本よしたか氏の巨大利権公募プロジェクトについて記事にします。

 

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

概要

インフォプレナー名 坂本よしたか
案件名 巨大利権公募プロジェクト
販売会社 株式会社ライトニングプレミアム
所在地 愛知県名古屋市中区栄3-15-27いちご栄ビル9階
電話番号 052-746-9458
メールアドレス
URL https://sakamoto999.com/kyodairiken/lp2/
https://sakamoto999.com/kyodairiken/lp1/
備考

 

 

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクトとは?

坂本よしたか氏が主役の巨大利権公募プロジェクトが開催されています。新たな仮想通貨を販売しているということで、少し話題になっていましたので、今回その詳細について見ていきます。

あなたの資産が10倍〜1000倍に増える巨大利権を無料で差し上げるというコンセプトのようですが、流石に案件開催の頻度が多すぎる気がします。

坂本よしたか氏と言えば、つい先月、100チャレプロジェクトというローンチを行なっていたばかりです。

坂本よしたか 100チャレプロジェクト 3日で資産100倍は嘘!?また仮想通貨ICOか?

その時に結果がでたということで、今回も巨大利権を配布するということですが、そんなに都合よく巨大利権が転がっていることはありませんので、嘘の可能性もあります。

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

スキル、知識、経験一切不要で、まだ誰も知らない巨大利権を手にして、資金を数千倍以上に増やす

ということですが、
これもよくある誇大表現でしょう。

仮想通貨案件においては、誰もが聞き飽きたフレーズであり、資金数千倍は夢物語であるということはもう承知だと思います。

また、まだ誰も知らない巨大利権ということですが、詳細は後述しますが、坂本よしたか氏が勧めるこの案件は、すでに世間に知れ渡っています。

ツイッターでも情報がありましたので、誰も知らない巨大利権というのは誇大表現でしょう。

 

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

また、坂本よしたか氏の巨大利権公募プロジェクトは、高額塾ではないということですが、先にネタバレしますと、今回の商品はリップルアルファという仮想通貨です。

坂本氏が枠を抑えているであろうリップルαを視聴者に転売すると思われますので、資金は必要になります。

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

坂本よしたか氏は巨大利権と豪語するリップルαについて、またもや超シークレット情報と言っていますが、リップルαはすでに知れ渡っています。

特に利権でもありません。

また、独占状態で固い内容ということですが、リップルαはかなりの価格変動をしていますので、トレードリスクが高いです。もし坂本よしたか氏から高値で売りつけられた場合、損をする可能性も少なからず存在します。

また、既存のリップルに対しての存在意義について、明確なものはなく、今後爆発的に価格上昇するとも限りません。固い案件とは言い難いので、その点は理解しておきましょう。

誰でも資金数千倍以上という表現もありますが、これも誇大表現ですね。ただでさえ下火な仮想通貨市場で、数千倍のリターンは期待出来ないでしょう。

坂本よしたか氏の巨大利権公募プロジェクトでは、なんども資金10倍〜1000倍というような、期待を過剰に煽る表現が使用されています。

莫大な富を得ることができると、確信を持って断言できるという表現もしており、これが実現出来なかった場合、法的な責任が坂本氏に生じます。

もし、仮想通貨リップルαで、坂本よしたか氏がいうような利益を得ることが出来なかった場合、法的に返金請求をすることも可能ですので、覚えておきましょう。

 

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト 第一話

坂本よしたかの巨大利権公募プロジェクトの動画が公開されていましたので、早速見ていきましょう。

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

まず実績として、12月に発表したウェルストークンが上場後に高騰したという話がありました。実際に取引所でチャートを確認したところ、画像のように、上場後に価格が爆上げしています。

坂本よしたか氏経由で、IEO価格に近い価格でウェルストークンを購入出来ていた場合、利益は本当に出ていたのかもしれません。

ただ、視聴者は数百人〜数千人いましたので、全員が利益を得たとは考えづらいです。

視聴者間の間でゼロサムゲームが起き、得をした人と損をした人が生まれた可能性もあります。

また、チャートが上がっているとはいえ、当時の出来高の情報がないので、本当に十分な出来高で価格が上がったのか不透明です。

本当にある程度の出来高で価格が上がったのであれば、凄いことですが、情報不足により、ウェルストークンの実績が本当かについては、五分五分です。

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

そして。今回目玉のリップルαについては、少資金から短期で資産を大幅に増やせるという期待を煽る説明がされています。

数千倍という数字も出てきていますので、誇大表現と見ていいでしょう。

 

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

そして、リップルαは、坂本よしたか氏からしか手に入れることが出来ないそうです。ただ、これは嘘の情報です。リップルαはすでに一般向けに販売が行われており、国内でも所有している人はいます。

すぐに売り切れたようで、かなりレアはIMOだったようですが、おそらく坂本よしたか氏はそのプレセールでコインを獲得出来たのでしょう。

そしてそれを転売するための案件が今回の巨大利権公募プロジェクトのようです。

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

坂本よしたか 巨大利権公募プロジェクト

 

リップルαは軽く数十倍以上に高騰予定という発言もありますが、流石に言い過ぎなのではないでしょうか?

あまり期待を煽りすぎると炎上しますので、ほどほどにした方が良いと思いますが、投資の際はリスクを承知の上で投資をすることをおすすめします。

そして、坂本よしたか氏は、セミナーでリップルαを転売するようです。その際の参加費用について、満足出来なかった場合全額返金と発言しています。

この点についてもよく覚えておきましょう。

 

坂本よしたかはリップルαを高値で転売?

坂本よしたか氏はセミナーでリップルαを売るようですが、本当に稼げるのでしょうか?

リップルαについて調べたところ、驚くべき情報がありました。なんと、リップルαはすでに上場済みです。

こちらの情報にある通り、プレセール価格からすでに7倍程度上昇しているようです。なので、わざわざ坂本よしたか氏から購入する必要があるのか疑問です。

そして、注目すべきなのは、坂本よしたか氏がセミナーで、いくらの価格でリップルαを売るのかです。

そこで高値で売りつけられて大損をする可能性がありますので、その点だけ要注意ですね。

もし興味が出た方は、一度セミナーに参加してみて、投資するのもありでしょう。

もちろん、詐欺だった場合は、法的に返金を行うご案内をしますので、ご安心ください。

では。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • はじめまして、坂本よしたか先生のリップルαの案件に今入っています。
    後、他の案件で以前に数個の投資案件で詐欺にあいましたが、返金をしてほしいのですがどちらにご相談すれば良いのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください