日高宗則 rezoo (リズー) 評判口コミは?Amazon輸出 高速リサーチツール

rezoo (リズー) 日高宗則

 

マメオです。

infotopにAmazon輸出 高速リサーチツール

日高宗則 rezoo (リズー)という

目を引くバナーがありましたので

その商材について考察していきます↓

 

日高宗則 rezoo (リズー)

 

rezoo (リズー) 日高宗則

rezoo (リズー) 日高宗則

 

 

URLはこちら:rezoo (リズー)

 

 

販売者:日高宗則

 

 

円安の影響を受けて稼ぎやすくなっている輸出転売。

 

昨今の円安の影響により

一時的に輸出転売の高額塾が乱立したくらいです。

 

今回はその輸出転売でリサーチする際に使える

「rezoo」というツールの有用性について考察します。

 

 

基本的に物販ビジネスというのは

「安く仕入れて高く売る」という事が基本なので

稼げるか稼げないかというのはリサーチにかかってきます。

 

ただ人力でリサーチをすると時間がかかってしまうので

その時間短縮の為にツールを利用するというのは

非常に合理的な考え方であると言えます。

 

rezooはその時間短縮の為に開発された

輸出転売の為の価格差調査ツールです。

 

 

実際に物販で稼いでいる知り合いが

このツールを使っているのを目にしたことがあるので

価格差を調べるという点では問題のないツールだと思います。

 

ただし価格差があるから売れるというわけではありません。

 

問題は「需要があるか」という点です。

 

いくら価格差があったとしても

商品自体が売れなければ意味がありません。

 

そういった部分を考えると

需要がある商品なのかという点は

どうしても人力でリサーチする必要があります。

 

 

しかしこの点に関してはマイナスだとは思いません。

 

価格差やどれだけ売れる商品かという事を

全てツールに任せっきりにしてしまうと

所詮ハイエナにしかなれません。

 

自力でリサーチできるスキルを磨かなければ

いつまでたってもツール利用から脱却できずに

同じツールを使っている方と競合して稼げなく、

もしくは今後稼ぎづらくなっていくことでしょう。

 

 

rezooはどれだけ売れているかという部分をリサーチできないからこそ

自力で売れる商品を探すスキルが付くという事です。

 

全ての事柄をリサーチできる高価なツールを使うより

あえて欠点があるツールを使うことによって

自身のビジネススキルが育っていくという事ですね。

 

ABSのついてない車に乗っている方が

ドライバーとしてのスキルが付くみたいな

そんなイメージですかね汗

 

 

ツールに頼っているだけですと

Amazonに対策を取られた途端に

一円も稼げなくなってしまいますので。

 

今後物販で稼ぎ続けていくためには

スキルを磨いていくという事は必要不可欠なので

初心者の物販入門編という事でrezooを持っておくのは

十分にアリな選択だと思いますね。

 

rezooは他の物販系ツールと違い

月額使用料がかからないですから

むしろ物販ビジネスに興味のある方なら

持っておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください