矢島哲人 リリーフ オブ ライフ スワップポイントで本当に稼げるのか?

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

マメオです。

 

前回の記事に引き続き、

矢島哲人氏が主役の

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)について記事にします。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

LPはこちら

http://reliefoflife.com/uno/

http://reliefoflife.com/deux/

http://reliefoflife.com/tres/

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

矢島哲人 リリーフ オブ ライフ
第1話の内容は?リスクゼロは本当?

矢島哲人という人物が開催している

リリーフオブライフは、

リスクゼロというリスクが一切かからないという

前面に押し出したローンチとなります。

 

前回の記事

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)評判は?リスクゼロでは稼げない?

 

中身は投資ですので、

リスクゼロという説明はあまりにもおかしい発言です。

 

一体どんな内容なのか見ていきましょう↓

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

まず、リリーフオブライフで提供されるシステムは、

年間1300万円以上確実に稼げる

完全自動の投資システムだそうです。

 

なぜ年間1300万円という金額が稼げるのか?

数字の根拠も謎ですし、投資であるのに確実に稼げると

言ってしまっているのもアウトといえます。

 

投資システムと謳っている以上は、

やはり確実に稼げるという発言が引っかかります。

 

さらにこのような発言があります↓

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

どんな人でも完全自動で

毎日確実な利益を積み重ねることができる

という発言も飛び出してきましたが、

こちらについてもアウトな発言となるでしょう。

 

毎日確実な利益を積み重ねることができる

ということですが、

 

もし実際にシステムを

稼働して稼げなかった場合、

販売者側の責任となります。

 

投資の世界には確実に稼げるということは絶対にありませんので、その利益が保証されるということはありません。

 

こういった確実に稼げるとうたっているプロモーション動画を見る際は、ほぼ嘘だという認識で視聴することを心がけましょう。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

また、

最低年収1300万円稼ぐことができる

という発言が再度出ましたが、

根拠のある説明はありませんでした。

 

どんなに手堅い投資手法だったとしても、

投資で得ることのできる収益に

下限値をつけることは出来ません。

 

1300万円という金額が

どのように稼げるのか?

 

具体的な説明と根拠が動画内で触れてないので、誇大表現の可能性が高いと判断できます。

 

他の記事でも何度も指摘していますが、投資における収益を金額で提示するのもおかしい点です。

 

投資の収益は元本により、人それぞれの元本が異なります。

金額ベースで利益を誇示するのは悪意があると思います。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

そしてまたもや、

確実に毎日利益を得ることができる

という発言が出ました。

 

ここまでリスクゼロや

毎日確実に稼げるという発言を繰り返していると、

どうしても詐欺の可能性も否めません。

 

過去の事例からすると、

誇大表現などを立て続けに並べている案件は、

詐欺案件である可能性が極めて高いからです。

 

矢島哲人氏のリリーフオブライフは、

スキームやそれに基づくエビデンスが

はっきりするまで要注意の案件となるでしょう。

 

またさらに動画が続きます。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

そして、矢島哲人氏が提供するシステムは、

リフェクションシステムというものらしいです。

 

実際に無料のデモアプリ

が配布されていますが、

嫌な予感がします。

 

なぜならデモアプリというのは

あくまでデモですので、

実際のお金を運用するのでありません。

 

架空のお金や収益を

いくらでも捏造できる仕組みを

内部で構造することが可能です。

 

過去の事例を見ても、

26デモアプリを公開しているからといって、

安心できる訳ではないですし、

むしろ危険性が上がると思っています。

 

簡単確実という

情報弱者向けのフレーズも使用されており、

どうしても詐欺疑惑がぬぐえません。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

そして、

含み損を抱えずに利益だけを確実に稼げる

という新しい発言もありました。

 

普通の自動売買であれば、

 

エントリーした瞬間に

取引所の手数料分マイナススタートなので、

明らかな嘘ですが、

2話でこの点についてスキームの説明がありましたので、

そちらを確認していきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

矢島哲人 リリーフ オブ ライフ
第2話の内容は?
スワップポイントで稼げる?

矢島哲人氏のリリーフオブライフの

第二話について

早速記事にしていきます。

 

リスクゼロで稼げるというリリーフオブライフですが、

第二話でそのスキームが公開されました。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

どうやら矢島哲人氏のリフェクションシステムは、

FXのスワップポイントで稼ぐスキームのようです。

 

かなり古典的な手法のように思えますが、

スワップポイントは、

通貨のポジションを持っている時に発生する金利です。

 

なので、

価格の上下を無視すれば、

通貨を持っているだけで金利がつき、

少し稼ぐことが可能です。

 

レバレッジをかければ金利も倍になりますが、

価格変動を考慮すると、

スワップの影響は少ないので、

稼ぐ手段としてはあまり活用されていないです。

 

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

矢島哲人 Relief of Life(リリーフ オブ ライフ)

 

そして、矢島哲人氏が提唱しているのは、

スワップのアービトラージということです。

 

スワップは取引所ごとに違うので、

その差を利用して稼ぐとのこと。

 

また為替変動の影響をなくすため、

両建てポジションを保有して、

スワップの金利差だけを稼ぐそうです。

 

一見すると手堅い手法に見えますが、

そう甘くはないのが現状です。

まず、このスキームを実現するには、

高度なシステムが必要です。

 

高速で動くシステムや安定性や再現性が求められます。

 

リフェクションシステムが

その要件を満たすのか、それがこの案件で稼げるかのポイントになるでしょう。

 

動画はまだ続くようですので、

引き続きその点に注視していきます。

 

もし過去に同様の詐欺被害にあった場合は、

下記のフォームからお問い合わせください。

 

では。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください