三井秀司のRelays(リレース)の評判評価は?詐欺・口コミとは?

三井秀司 Relays(リレース)

マメオです。

 

1日5分使うだけで3日毎に最低10万円が

稼げるとうたう三井秀司氏の

Relays(リレース)という案件が公開されますので

記事にしていきたいと思います↓

 

三井秀司 Relays(リレース)

三井秀司 Relays(リレース)

三井秀司 Relays(リレース)

 

LPはこちら

http://relays-project.net/lp/azzs1/

 

 

三井秀司 Relays(リレース)
内容は?

世界でたった51名しか知らない

1日5分”ある指示”に従うだけで

7年間で21億円の資産を築いた

今までにない新しい稼ぎ方が明らかに

 

とうたうRelays(リレース)の

オファーが公開されました。

 

仕掛け人は三井秀司氏。

 

無料オファーには様々な

オファーがありますが

 

今回のRelays(リレース)はお金を稼ぐのは

たった3ステップで10万円が稼げるというのを

ウリにしているオファーになります↓

 

三井秀司 Relays(リレース)

三井秀司 Relays(リレース)

 

 

1日5分ある指示に従うという

フレーズがありますね。

 

本当に1日5分の作業で

3日毎に10万円が確定するのであれば

 

一ヶ月で100万円が

入金される計算となります。

 

1日作業時間5分ですので

1ヶ月にかかる時間は150分。

 

わずか

二時間半の作業時間のみで

 

一ヶ月の収入100万円が

入るというオファーなんですが

 

この手のオファーは

これまでの無料オファーの

傾向を見ると

 

・シグナルツール

・自動売買ツール

 

といったケースが多いです。

 

 

 

そのようなケースですと

ビジネスモデルとしては

 

・FX

・バイナリーオプション

・ビットコインFX

 

が想定できるのですが

 

LP上では

これまでの無料オファーに

ありがちなビジネスモデルを

否定しています↓

 

三井秀司 Relays(リレーズ)

三井秀司 Relays(リレーズ)

 

記載通り

ビジネスモデルを

全否定してますね。

 

となると他に考えられる

ビジネスモデルは

ブックメーカーとかのケースも考えられますが

 

ローンチ動画の手法で

既存のビジネスモデルを否定して

あとからやっぱり既存のビジネスモデルでした…

という流れも考えられますので

注意深く見ていく必要性があります。

 

三井秀司 Relays(リレース)
10万円は稼げるのか…

報酬が即確定、即入金ともうたってますが

3日に10万円です。

 

三井秀司 Relays(リレース)

三井秀司 Relays(リレース)

 

 

販売者側の立場で

よく考えてみてください。

 

シグナルツールなのか

自動売買ツールなのか

不透明な部分ありますが

 

そのツールを使用することで

3日に10万円を稼げるということは

一ヶ月あたり100万円稼げるということです。

 

ということは…?

 

ツールの運用者の

一般的な考えとしては

もちろん稼いだお金を

出金しないといけません。

 

販売者側に100万円の

出金要請があるわけです。

 

出金要請があるということは

販売者側からしたら

どこからか100万円を捻出して

使用者に支払わないといけないですね。

 

ただしこれは一人あたり

一ヶ月の金額になります。

 

1人 1ヶ月 100万円の支払いですので

言うまでもなく使用者が増えれば増えるほど

販売者側は支払額が重なります。

 

仮に100人申し込みがあり

一ヶ月後に全員出金するとしたら

その時点で1億円の出金要請あるわけです。

 

それが1年間続けば

12億円の出金要請となります。

 

その大金がどこから生まれて

どこへ流れていくのか…

お金の捻出経路に

謎が深まります…

 

もしかしたら

単なるデモアプリのケースも

否めません。

 

三井秀司のRelays(リレース)に

関してですが

まだ未公開案件となりますので

独断と偏見の見解となります。

 

今後の三井秀司のRelays(リレース)に

関して情報が入り次第、追っていきます。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください