川越諒太郎 TEAM REBOOT(チームリブート)詐欺被害の返金方法は?

川越諒太郎 リブートプロジェクト

 

マメオです。

前回から取り上げている

川越諒太郎のリブートプロジェクトについて今回も書いていきます。

 

有料商品であるTEAM REBOOT(チームリブート)が発表されましたので、

これが詐欺なのかどうかについて記事にしていきます。

 

川越諒太郎
TEAM REBOOT(チームリブート)

川越諒太郎 リブートプロジェクト

川越諒太郎 リブートプロジェクト

 

 

LPはこちら

http://reboot-pr.com/on1

http://reboot-pr.com/tw2

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

川越諒太郎 リブートプロジェクト
第5話の内容は?

自称元天才ホワイトハッカーの川越諒太郎氏が行なっている

リブートプロジェクトはこの第5話で最終話になります。

 

第5話では有料商品である

チームリブートというコミュニティについての説明がメインです。

 

ちなみにですが、

あくまでコミュニティというしている理由はおそらく、

金融商品販売の法律に抵触する危険性があるからでしょう。

 

本来であれば、

自動売買システムを販売するには、

金融商品を取り扱うライセンスが必要になります。

 

ただ、そのライセンスを取るのは非常に困難なため、

情報商材の販売者は、

あくまでシステムは無料で配布するという前提を保ちます。

 

そのため、

コミュニティというのを前提にし、

システムをつけるのです。

 

自動売買系の販売はそもそもが

グレーな販売であることを覚えておきましょう。

 

そして問題なのが、

自動売買を販売することに加えて、

あからさまな誇大表現と断定的判断の提供です。

 

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

 

投資のシステムに対して、

絶対に負けることのないという表現を使っている時点でアウトです。

 

もしこれがアービトラージ系のシステムだったとしても、

絶対に負けないということはないです。

 

アービトラージだったとしたら、

そもそも3万円の資金で毎日1万円を稼ぐ利回りは

絶対に発生出来ないため矛盾が生じます。

 

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

 

システムの大まかなロジックが何も公表されていませんので、

トレードなのかアービトラージなのか全く不明ですが、

川越諒太郎氏が言っていることは嘘である可能性が高いです。

 

また、第5話については、

主に販売商品の概要でしたので、

これ以上特に触れることはありませんので、

チームリブートの販売ページについて指摘していきます。

 

川越諒太郎 TEAM REBOOT(チームリブート)
詐欺?危険性について

川越諒太郎氏が主催する

リームリブートの販売が開始されました。

 

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

 

ヘッダーの部分からすでに誇大表現を使っており、

ゴリゴリに嘘をついて販売する方針であることが

改めて確認可能です。

 

この手のローンチでよくありがちですが、

開発期間○年というのはほぼ嘘です。

こちらから知りようがない部分なので、

なんとでも言えてしまう部分ですね。

 

そして相変わらず、

100%損をしないという表現を多用しています。

 

ここまで自信満々に絶対に負けないと言っているということは、

やはり中身はアービトラージなのか、

謎が深まるばかりです。

 

どちらにせよ100%負けないは悪質な表現なので、

返金申請の際に指摘材料として取っておきましょう。

 

そして引き続き販売ページに書かれている

悪質な誇大表現について指摘していきます。

 

毎日絶対に損をすることなく、

継続的に1万円を受け取り続ける

という誇大表現をまた使っています。

 

とにかく絶対に負けない

ということを意地でも伝えたいようです。

 

そして一年後に確実に1億円の資産を手にしていただく

というぶっ飛んだ表現も出てきましたね。

 

経済常識的に考えてあり得ない金額ですので、

これに関しては間違いなく嘘であると言えます。

 

そしてここにきて、

視聴者を最高に甘やかす表現で畳み掛けてきています。

 

努力もスキルも勉強も何も必要ない

というリテラシーの低い情報弱者を甘やかし、

危険な世界に引き込む表現を使い

搾取を企んでいますね。

 

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

 

またここにきて強気発言をしてきています。

 

毎日1万円の利益、そして

一年後の1億円の資産を得るということを

確実に保証させていただきます

というあり得ない宣言までしています。

 

当然保証と言っても、

それに対する契約もありませんし、

出来なかった場合の対応についても書いていませんので、

これはただの誇大表現でしょう。

 

もうここまできたら、

やけくそで嘘つきまくって

とにかく売りまくることしか販売者は考えていないでしょうね。

 

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

川越諒太郎 REBOOT PROJECTリブートプロジェクト

 

何もしなくてもいい、ワンタップするだけ

毎日勝手に1万円の利益が必ず出る

誰がどう見ても典型的な詐欺商材のお決まりフレーズです。

 

川越諒太郎氏のリームリブートは、

恐ろしいほどの誇大表現ラッシュがあり、

とても真面目な商材とは言えませんね。

 

川越諒太郎 チームリブート
詐欺被害の返金方法は?

川越諒太郎氏のチームリブートには、

一応返金保証というがついています。

 

ただ条件を見てみると、

購入日から3ヶ月以内に

1度も利益が出なかった場合、商品代金全額返金

となっています。

 

1度も利益が出なかった場合返金ということは、

たった1度でも利益が出れば返金申請は無効というカラクリでしょう。

 

3ヶ月に1回くらいはどんなシステムでも利益は出るので、

返金保証に関しては無意味です。

 

ただし不安に思う必要はありません。

 

川越諒太郎氏のチームリブートの販売過程には、

数々の悪質な誇大表現と断定的判断の提供がされています。

 

もしこれだけの発言をしておいて、

実際に出る結果が明らかに違う場合、

詐欺になりますので法的に返金をしてもらうことは可能です。

 

もし川越諒太郎氏のチームリブートに参加して利益がでず、

詐欺被害にあった場合は、

迷わず下記のフォームからご相談をください。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください