【新手詐欺?】KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクトは仮想通貨なのか?

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

情報商材のあらたな詐欺疑惑が懸念されるKOJI(加藤浩二)氏が主役のポケットプロジェクトについて記事にしていきます。仮想通貨案件のようですが、本当に毎月30万円稼げるのかどうなのでしょうか?独自の観点からレビューしていきます

情報商材にまつわる疑問や、情報商材詐欺の手口や見分け方が知りたい方は「情報商材詐欺にあった!?と思った際に今すぐ取るべき行動」をチェックしてください。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

概要

インフォプレナー名 KOJI (加藤浩二)
案件名 ポケリッチプロジェクト
販売会社
所在地
電話番号
メールアドレス
URL https://pocket-rich.net/new-member01/
備考

 

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

 

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクトとは?

KOJIこと加藤浩二氏がポケットリッチプロジェクトという案件を開催するようです。

KOJI氏については、つい先日の別案件、チリツモFXでゲストとして出演していました。

【宮市俊介】チリツモFX 堅実FX手法で120万円稼げる?利回りがあり得ない?

 

ここ最近、投資案件で頻繁に出演していたので、またかという印象です。

KOJI氏は、自身が主役の案件や、インタビュアーとして数多くの同類の案件に出演しており、本当に大物投資家なのか疑うくらいです。
今回は、本人が主役の案件ということで、どのようになっていくのかチェックしていこうと思います。

ポケットの中で30万円が生まれるということですが、本当に現実的な稼ぎ方なのでしょうかね。そして、日本中8000人が待望ということですが、この数値は一体どこから出てきたのか、全く持って不明です。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

KOJI氏のポケリッチプロジェクトは、低リスクで安定的な収入を得るための収入術のようです。低リスクで安定的というのが本当であれば、手堅い案件で良いとは思いますが、本当に低リスクなのか気になるところですね。

毎月30万円を謳っていますから、低リスクで安定的に稼ぐには、それなりの資金が必要になります。その点は覚えておいた方が良いのではないかと思います。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

そして、KOJI氏のポケリッチプロジェクトは、コロナ時代の必勝法のようです。ただ、必勝法という表現はアウトです。おそらく投資案件ですので、投資において絶対はありませんので、必勝法と表現するのは違法です。

もしこれで実際に稼ぐことができなかった場合、詐欺と言われても仕方がないと思いますね。必勝法とは言っていますが、今後どのようなスキームなのか、しっかり確認していく必要があると思います。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

そして、ポケリッチプロジェクトは、富裕層しか知らない機密性の高い新時代の収入術であり、プロジェクトで独占している情報のようです。大きな先行者利益を稼げるということですが、これは流石に誇大表現だと思います。

富裕層しか知らない稼ぎ方というのは、かなり使い古された典型的なフレーズですが、基本的にそのような情報は一般にはおりてきません。なので、このようなローンチで知る機会というはないと思った方がいいです。

先行者利益ということですが、もしこれが単なる自動売買案件だった場合、それはいつ手にしても同じです。またICOのようなものだった場合は、さらにリスクは高くなると思います。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

どなたでも数ヶ月で月30万円を安定的に得られるようになっていますということですが、これも誇大表現です。誰でも数ヶ月で30万円というのは、一般的に考えて大きすぎる金額ですので、流石に非現実的です。

再現性の問題もありますし、一体どうやって全員がその結果を出すのか、それなりの説明が必要だと思います。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

そして、KOJI氏のポケリッチプロジェクトは、利益を独占し、仮想通貨バブルを超えるほどの利益を期待できるようです。この表現の時点で、仮想通貨の案件ということがわかってきました。

ただ、あの時のバブルを超えることができるというは、流石にこれも言い過ぎなのではないでしょうか?今仮想通貨市場はかなり停滞していますので、よっぽどなことがない限り、あの時のバブルを超えるのは難しいと思います。

何か変なICO案件が紹介されそうですね。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト
第一話

KOJI氏が主役のポケリットプロジェクトですが、第一話が公開されていましたので記事にします。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

まずはじめに、実績者らしき人物が登場しましたが、FXの取引履歴が映されました。ただ、この案件は仮想通貨案件なので、なぜFXの取引履歴を出すのか謎です。この実績者も嘘の可能性がありますね。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

そして主役のKOJI氏の紹介でしたが、自分から本物降臨というのはちょっと違うと思います。世界的投資家を名乗っていますが、ローンチの出演頻度があまりに高いので、その点が信憑を下げているポイントになりますね。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

動画の中では、本物の仮想通貨という発言がありました。なので、何かしらの仮想通貨が今後紹介されると思います。ただ、本物の仮想通貨というのは、今まで色々な案件で散々言われてきたことですので、それだけではもちろん信頼するのは早いでしょう。しっかりと仮想通貨の将来性について、チェックしていく必要があると思います。

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

KOJI (加藤浩二) ポケリッチプロジェクト

 

そして、不老配当配当30万円の権利を無条件で5日後の配布のようです。5日後に何かが発表されますが、おそらく権利という名のICOの販売があるのではないでしょうか。

内容によっては、日本で販売をすること自体が違法となるケースがありますので、その内容には注意して行きましょう。

KOJI氏のポケリッチプロジェクトについては、今後動画が公開され次第、情報を追っていこうと思います。

では。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • 競馬商材もまだまだありますね。お試し資金をサイト用立ててくれて
    日々のレースで勝ち、そのお試し資金が増えていく。事前に目標金額を
    決定させておき、その目標金額を超えたら個人口座日振り込みますと
    謳っている。その実、目標金額をクリアして請求すると手数料名目で
    先に30万円程度を振り込んだら、目標金額に達したお金を振込みます
    という。なら稼いだ金額から相殺しろと言うとできないという。
    結局のところ踊らされているだけです。競馬に勝ったといいますが、
    事前に何番の馬券を買ったのか公表しないので、実際のレース終了後
    勝った馬券を、あたかも予想していたかのように自慢するという喜ばせ
    詐欺的なビジネスといえるでしょう。お金払っちゃうと更に要求される
    なり、付加価値や理由付けをして管理費名目で要求したりするでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください