大野翼 ワンピースチームゴールド 評判は?パンダ渡辺出演と悪質演出アリの危険案件

大野翼 ワンピースプロジェクト パンダ渡辺

マメオです。

 

前回の記事に引き続き、

大野翼という人物が主役の

ONE PEACE PROJECT(ワンピースプロジェクト)について記事にします。

ワンピースチームゴールドという商品が発表され、

悪質な演出がありましたので指摘していきます。

 

大野翼 ONE PEACE PROJECT
ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト パンダ渡辺

大野翼 ワンピースプロジェクト パンダ渡辺

 

 

LPはこちら
https://onepeace-project.com/lp/01/

 

 

 

 

大野翼 ワンピースプロジェクト
第3話の内容は?

仮想通貨バイナリーで稼げると謳っている

大野翼氏のワンピースプロジェクトですが

第3話が公開されていました。

早速動画の中身を見ていきましょう。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

参加している方は

ほぼ不労で年間1億円以上の収益

という発言から始まりました。

あまりに非現実的ですね。

 

どうやら今回の内容は、

仮想通貨バイナリーのシステムと、

パンダ渡辺が用意した富の分配システムで稼いでいくようです。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

 

そのシステムなどがあれば、

すぐに簡単に目標金額の1億円を稼げるようです。

これも明らかな誇大表現でしょう。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

そしてここにきて、

謎の詐欺師叩きが始まりました。

 

この手の明らかに

詐欺の可能性が高い案件に限って、

彼らは他の詐欺師に対する批判をします。

 

自分たちはそうじゃない

というのをアピールしたいのでしょうが、

 

過去の事例を見る限りは、

詐欺師を批判している人に限って

 

大半が同じような

案件を行なっていますので、

まったく信用できない発言となりますので

ご注意ください。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

そして、

大野翼氏のワンピースプロジェクトの黒幕の一人でもある

パンダ渡辺こと渡辺雅典氏が登場しました。

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、

パンダ渡辺氏は業界でも有名であり、

今まで数多くの被害者を生んできた人物です。

 

ですので、

彼の登場によって、

よりワンピースプロジェクトが危険な案件である可能性が高まりました。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

しかも、

パンダ渡辺氏が用意したという、

パンダに丸投げシステムについて、

損をしたら倍にして返す

というようなとんでもない発言もありました。

 

おそらく嘘でしょうが、

ここまで誇大な表現を行い、

視聴者に誤解を与える発言をするのは、

さすがだなと思ってしまいました。

虚偽の発言ですので注意しましょう。

 

ワンピースプロジェクト
大野翼は無意味な誓約書を用意

そして大野翼氏のワンピースプロジェクトでは、

かなりあくどい演出がありました。

 

それがこちらの誓約書を書くというシーンです。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

こんな動画で誓約書を読み上げたところで、

法的にはなんの効力もありませんので、

実際は意味がないです。

 

視聴者に安心をさせるためだけの

悪質な演出と思えます。

念の為誓約書の内容を見ていきましょう。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

年間1000万円以上を保証し、

儲からなければ全額返金+迷惑料50万円

だそうです。

 

案件を提供する大野翼氏にとって、

メリットがない内容ですので、

最初から守る気はないのでしょう。

 

返金保証くらいであれば、

どの案件でも見かけますが、

迷惑料50万円は流石に言い過ぎです。

 

そんなお金を彼らが支払うはずがありませんので、

この誓約書の内容は全て嘘だと思っても良いと思います。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

 

そして誓約書の内容について

チラッと写り込んだシーンがありましたが、

日付もないですし、

住所の記載欄もありませんので、

誓約書として成り立っていません。

 

演出のためだけに用意された

紙切れということになります。

法的な根拠はありませんので、

誇大表現、不実の告知と捉え、

もし詐欺だった場合は指摘材料にしていきましょう。

 

 

パンダ渡辺とM氏ならではのドン引き演出

大野翼氏のワンピースプロジェクトでは、

まともな感性を持った人であれば、

ドン引きしてしまう演出がありました。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

インタビューアの小林よしのり氏が絶叫するシーンです(笑)

尋常ではないテンションで、

視聴者に語りかけるシーンですが、

これは半田やすひろ氏が行なっていた伝統芸です。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

M氏とパンダ渡辺氏が関わっていた案件では、

ほぼ全てこのような演出がありました。

 

今回久しぶりにこのような演出があったので、

流石にドン引きしてしまいました。

 

もちろん、

これらは全て台本が用意されており、

必死に演じているだけですので、

信ぴょう性は全くありません。

 

視聴者の感情に訴えかけて、

商品を購入させるという古典的な手法ですが、

いまだにこれを使っている人がいることに驚きです。

 

ただ、このマーケティング手法は、

販売時に一定層の視聴者を購入に導くことが出来ますが、

その分詐欺だとわかった時のギャップが激しく炎上に繋がります。

 

現実的に見て、

仮想通貨バイナリーで年間1000万円の保証は不可能なため、

彼らも返金請求がたくさん来ることを見越した上で、

一気に販売をかけようとしているでしょう。

 

実際、中身が詐欺であったとしても、

全員が返金請求をすることはないので、

いくらか返金をしても彼らに利益は残ります。

 

彼らは今までそうやって稼いできていますので、

大野翼氏のワンピースチームゴールドも警戒が必要です。

もし詐欺被害にあった場合は、

下記のフォームからお問い合わせをお願いします。

 

では。

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • ブログランキングからの訪問です。
    働いていないのに年1億円は怪しすぎますね。
    気を付けたいと思います。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください