大野翼 ワンピースプロジェクト お涙演出の詐欺案件の可能性あり…

大野翼 ワンピースプロジェクト

マメオです。

前回の記事に引き続き、

大野翼という人物が主役の

ONE PEACE PROJECT(ワンピースプロジェクト)について記事にします。

 

大野翼 ONE PEACE PROJECT
ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

LPはこちら

https://onepeace-project.com/lp/01/

 

 

大野翼 ワンピースプロジェクト
第1話の内容は?

大野翼という人物が

主役のワンピースプロジェクトですが、

第一話以降の内容についても指摘していきます。

 

前回の記事でも触れましたが、

ワンピースプロジェクトは、

パンダ渡辺氏とM氏という

業界内でもトップクラスの詐欺師が関わっている案件です。

 

実際動画を見てみると、

動画のシナリオ構成や喋り方など、

彼ららしいテンプレートが使われており、

過去案件同様に多くの被害者が出ることが予想されます。

 

早速第1話の内容について見ていきます。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

ノーリスクハイリターン

まず、案件のコンセプトからしてアウトですね。

 

先に言っておきますが、

大野翼氏が提供するシステムは、

仮想通貨バイナリーオプションです。

 

ギャンブルに近い投資となりますので、

ノーリスクなんて言葉は口が裂けても言えません。

明らかな誇大表現になります。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

おんぶに抱っこ

といういかにも楽して何もしないで

稼げそうなワードを出してきています。

 

今回の視聴者の属性に合わせた

意図的な表現となりますので、

中身が詐欺だった場合かなり悪質です。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

そして例によって、

高級品自慢もしていますね。

レンタルの可能性もありますので惑わされない方がいいです。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

大野翼氏はワンピースプロジェクトについて、

先に参加をしているだけで確実に利益を得ることができる

と発言しています。

 

先行者利益という表現を使っていましたが、

バイナリーオプションに先行者利益なんてありませんし、

確実に利益を得れることもありません。

 

こちらについても明らかな誇大表現です。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

そして大野翼氏は実際に

仮想通貨バイナリーで稼ぐところを披露していました。

 

ここで気になるのが、

異常にモザイクがかかっている点です。

普通に考えバイナリーオプションを見せるにあたり、

ここまでモザイクを入れる意味がありません。

 

よほど何か隠したいことがあるのでしょうか。

このモザイクの多さにはかなりの違和感が残りますね。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

 

そして、

誰でも出来るというお手軽な発言もしています。

 

確かにバイナリーオプションの作業自体は、

誰でも出来る簡単な作業ですが、

誰でも稼げるとは限りません。

 

むしろほとんどの人が

負けるような仕組みになっています。

 

にも関わらず、

動画の中で確実に稼げるという発言や

誰でも簡単に稼げるという発言をするのは、

明らかに悪意のある行為になります。

 

もし実際に稼げなければ、

不実の告知になりますので返金請求をするべきです。

 

 

大野翼 ワンピースプロジェクト
第2話の内容は?

第二話の内容についても指摘していきます。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

まず冒頭ですが、システムについて、

2時間で10万円を4000万円に

というとんでもない誇大表現をしていました。

流石に非常識過ぎる数字です。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

また第二話では、

インタビューアの小林よしのり氏が

実際にノウハウを実践するというシーンがありました。

 

あたかもビットコインが増えたかのような演出ですが、

取引履歴が開示されていないため信ぴょう性はゼロです。

 

相変わらずモザイクが不必要にかけられていますし、

実績をごまかしているようにしか見えません。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

また第二話では、

市場に参加している人の心理を操作することができれば

確実に勝てますよね

という意味不明な発言も出てきました。

 

確かにそれができれば勝てるんでしょうが、

もちろん現実的に不可能なことです。

 

流石に誇大表現にもほどがある発言です。

 

大野翼 ワンピースプロジェクト

大野翼 ワンピースプロジェクト

 

そしてさらに、

大野翼氏は第二話でまさかの涙を流しました。

大野氏の過去の話をしている最中の出来事ですが、

やはりこれもお涙演出としか思えません。

 

パンダ渡辺氏とM氏の案件でよく使われる

テンプレート的な演出です。

視聴者の感情に訴えて騙す満々でしょう。

 

大野翼が提供する
仮想通貨バイナリーオプション自動売買の危険性

どうやら大野翼氏は仮想通貨バイナリーの

自動売買システムを提供するようですが、

過去の事例をみる限り、

バイナリーの自動売買はかなり危険性が高いです。

 

仮想通貨という時点で値動きが激しいのに加え、

バイナリーを自動で行うと、

あっという間に資金が飛びますので、

お金をドブに捨てるようなものだと思います。

 

儲かるのは口座のアフィリエイトを行う大野翼氏と

バイナリー業者だけです。

 

闇がさらに深かった場合、

バイナリー業者も自動売買システム業者もグルで、

わざと負けさせて彼らで利益を分配するなんて話もあり得ます。

 

それくらいの危険性が秘められた

仮想通貨バイナリー案件だと思いますので、

最大級の警戒が必要です。

 

もし過去に同様のバイナリー案件で

詐欺被害にあった場合は、

下記のフォームからお問い合わせください。

 

では。

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • こんばんわ
    ランキングから来ました。
    バイナリーの恐ろしさがとてもよく分かるので
    このような情報はとてもありがたいです。
    私にはとても手が出せませんね・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください