星野真実 おもてなしビジネス完全マニュアル 詐欺被害の返金方法は?

星野真美 おもてなしビジネス

マメオです。

前回の記事に引き続き、星野真実氏のおもてなしビジネスについて記事にしていきます。

星野真実 おもてなしビジネス

星野真美 おもてなしビジネス

星野真美 おもてなしビジネス

 

LPはこちら
https://omotenashii.com/17lp/
https://omotenashii.com/18lp/

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

星野真実 おもてなしビジネス
第二話

星野真実氏が主役のおもてなしビジネスですが、第二話が公開されていました。

ローンチでは珍しいですが、おもてなしビジネスは2話構成のようで、この後有料商品が販売されましたので、そちらについても指摘していきます。

第二話の方は、前半はインタビュアーの二人が街で遊んで写真を撮るという楽しげな内容でした。

こんなことでお金が稼げるのであれば、まさに奇跡のビジネスですが、現実はそう甘くはないでしょう。

早速、インタビュアーの口座に報酬が振り込まれたということで、その模様が撮影されていました。

ただ、いつも通り肝心な部分がモザイクではっきりとした実績とは言えない内容でした。

動画の内容からすると、写真を買い取るとは星野真実氏なので、振込元は星野真実氏の会社になると思います。

それをなぜ隠すのか疑問です。

隠すということは、動画に写してはいけない理由があるということですので、報酬が振り込まれた実績は捏造の可能性があります。

そして、通帳全体にモザイクをかける意味もわかりません。他人の通帳を使っているのでしょうか?

流石にこれはモザイクをかけすぎだと思います。

ここまで厳重にモザイクをかけるということは、何かやましいことがあるのではないかと思ってしまいます。

早ければ翌日〜3日くらいで振り込まれるということですが、あまりに振込ペースが早いので、これも非現実的です。

手動で振込手続きをしていたとしたら、まず捌き切れないですし、自動化が出来ていたとしても、あまりに無駄な手続きになります。

振込手数料だけで相当なコストになるので、このペースでは流石に振り込めないでしょう。

過去の類似案件も動画ではこのような振込ペースを説明していましたが、
実際は全く振り込まれないケースがありました。

ですので、しっかりと1週間に1回くらいのペースで振込がされるのかを検証していく必要があります。

 

そして、最後のセールス動画なだけあって、誇大表現にも力が入っていました。

50万、100万だって狙えちゃうという過剰期待を煽る発言がありました。

プロの写真家ですら、このくらいの金額を稼ぐのは大変であるのに、実態のない星野真実氏のプラットフォームでここまでの報酬が出るとは思えません。

しかも、星野真実氏はこの金額で買い取っているので、さらにこの金額以上に売り上げないとスキームとして成り立ちません。

その買い手を集める能力が星野真実氏の法人にあるのか非常に疑問です。

またこちらでも誇大表現が使われています。

100万円、少なくとも50万円前後の即金を稼げるという説明がありました。

最低でも50万円は稼げるという発言だけでも、勘違いをして購入してしまう方がいますので、嘘だった場合は悪質です。

過剰に期待を煽って販売するのは違法ですので、もし詐欺だった場合はお問い合わせください。

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

星野真実 おもてなしビジネス完全マニュアル
詐欺なのか?

星野真実氏はおもてなしビジネス完全マニュアルという有料の商材を販売しました。

価格は9800円というお手頃価格です。このくらいの金額であれば、試してみるのもアリだと思います。

権利収入と買取保証によって誰でも簡単に確実に利益を得られる

ということですが、法的効力のない買取保証に加え、誰でも簡単に確実に稼げるという断定的な表現がありますので、この文面は完全にアウトになります。

もしおもてなしビジネスで稼げなければ、これらの違法な表現を元に返金請求をしていきましょう。

リスクはないという記載がありますが、やはり商材代金分は最低限リスクになると思います。

いくら返金保証があるとはいえ、本当に返金をされるかどうかは不明です。

実際に返金をされないケースが多いがゆえに、当メディアでは返金フォームを用意してい流ので、完全にリスクゼロというわけにはいきません。

フロント商品が低額ですので、この先の高額なバックエンドももちろんあるでしょう。

稼げるか稼げないかの判断はすぐにできるので、気になれば購入し、詐欺だったら返金フォームで解決するという流れが良いかもしれません。

星野真実のおもてなしビジネス完全マニュアルで詐欺被害にあった場合の返金方法

星野真実氏のおもてなしビジネス完全マニュアルは、1週間以内に1円も稼げなかった場合が条件です。

もしこの条件で返金が実行されなければ、法的に返金請求をするしかありません。

当メディアで具体的な返金方法をお教えしていますので、お困りの際は一度ご連絡ください。

では。

 

商材を購入して騙された方は…

情報商材の9割は誇大広告と宣伝文句で構成されており、
無料オファーの後に
販売される高額塾販売に関して、

LP(ウェブーページ)やローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

「サポートと連絡がつかない…」

「商材を購入したが稼げない…」

「返金したくてもできない…」

「生活苦でなけなしのお金で購入したのに…」

そのような万が一被害の遭われた方は以下のページで
お問い合わせしていきましょう。

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまいます。

私も元々被害者です。

「騙された」と感じたら、業者から必ずお金を取り戻すんだ!という強い気持ちを持って行動をしていきましょう。

16 件のコメント

  • 200万円支払いました。
    すぐに稼げるという事だったのに、試験を受けて合格しないと次に進めないです。
    この試験は6章まであり、やっと1章が終りましたが、多分全部終わるのに1週間以上かかると思われます。
    これは時間稼ぎではないかと勘ぐっています。
    信じたい気持ちと騙された感…。
    このまま突き進んでみるか、なるべく早く返金されるように行動した方がいいのか、悩んでいます。

    • 私も同じく200万円を支払い、その後、課題がなかなか進まず、詐欺ではないかと悩んでいます。
      その後はどうされていますか?
      どこかの弁護士さんに依頼しているのでしょうか?

    • マメオです。
      コメントありがとうございます。

      おっしゃる通り時間稼ぎの可能性が高いです。
      販売者側は時間を稼いで返金までの時間を長引かせる傾向にあります。

      200万円という金額は安い金額ではありません。返金することをおすすめします。

      • 他の人の書き込みを見ていると個人で対応出来ない相手のように思って、弁護士に相談し、依頼しました。
        200万円は大金です。
        例え成功報酬で35%を支払っても、取り返したいと思います。

        • マメオです。
          コメントありがとうございます。

          その通りです。
          200万円は大金です。

          販売者側はお金を儲けることしか考えてませんので、一度支払ったら返金を長引かせるか、挙げ句の果てには海外に逃亡して行方をくらますという可能性もあります。

          一日でも早くお金を取り戻せることをお祈りしております。

  •  120万のプラン02というソフトを60万で決済しました。残りの60万は稼いでからでいいですよとのことです。
     私は試験2章の7項目 日本というテーマで撮影し、写真送って不合格が続いています。
     自分も時間かせぎだと思うようになりました。電話しても、メールサポートでお願いしますの一点張りですし、電話だと担当が席外しているのでわかりませんとのことです。
     それに6章まであと何問あるかもわかりかねると言われ、不信感が膨らんでいます。
    メールでここまで進めて返金致しかねますと言われています。
     次にどうすればようか悩んでいます。

    • マメオです。
      コメントありがとうございます。

      メールで返金申請しても返金対応してくれない状況が続いているのですね。状況お察し致します。
      消費者センターには相談されましたでしょうか?

        • マメオです。
          コメントありがとうございます。

          法律事務所にライン相談されているということですね。その後の対応とかはどうでしょうか?話は進んでいますか?

      • 消費生活センターに相談中です。9800.円返金保証なのに応じてくれない。ヤクザ口調の男が、電話口で、営業妨害で訴えると、脅迫されました。、

        • マメオです。
          コメントありがとうございます。

          相談中ならよかったです。消費者センターの方でも情報商材対応に向き不向きがありますのでそのことを入念に頭に入れておいてください。
          また消費者センターで解決できない場合は専門家に相談することをおすすめいたします。

          また電話口で脅迫とは普段どういう対応されているのか想像つかないですね…もし、電話があったときには証拠として録音や会話の内容をメモしておいたほうがいいですね。

          • いつも一人の男が、同じ脅迫、暴言の電話口に銀座の事務所にいるのでしょうか?

            私は9800.円払った時点で、花鳥風月高額設定を勧誘されたので、断り9800円を返せって、消費生活センターから掛け合って貰ってますが、もしも返さないと言ったら9800.円で、弁護士依頼してもマイナスなのでどうしたらいいでしょうか?

          • マメオです。
            コメントありがとうございます。

            同じ人が事務所にいるということは、他にも同僚がいる可能性があります。もしかしたらその暴言口調の人が電話担当という線も否めないですね。9800円というのは月額なのでしょうか??

  • すみません。消費生活センターに今相談中です。

    返金請求しても応じてくれません。

    ヤクザ口調の男が、電話口で、酷い対応です。

    • マメオです。

      コメントありがとうございます。
      他の方のコメントと同様の方が電話口で対応されている傾向にありますね。

      口頭ではとても話を聞いてもらえなさそうなので法的にお金を取り返す必要がありますね。消費者センターに相談しても、手強そうな相手と予想されますので、もし返金できない場合弁護士にも相談することを入念に頭に入れておいたほうがいいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください