Number System(ナンバーシステム) 詐欺被害のカード決済解約 返金方法は?

Number System(ナンバーシステム)

 

マメオです。

 

SPアフィリエイトセンターで開催された

Number Systemプロジェクトという危険案件の相談が増えていますので、

記事にしていきます。

 

クレジットカード決済の解約や返金についてお悩みの方は

最後までお読みください。

 

Number System Project
ナンバーシステムプロジェクト

Number System(ナンバーシステム)

Number System(ナンバーシステム)

 

LPはこちら

http://oretoghyn.net/lp/as1/index.html

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

Number System Project(ナンバーシステムプロジェクト)とは?

ナンバーシステムプロジェクトは、

SPアフィリエイトセンターで開催されるキャンペーンです。

 

募集の形式を見る限り、

動画を何本か見せるローンチ形式ではなく、

初月無料のシステムを継続させるビジネスだと推測できます。

 

この危険性などについては後ほど指摘しますので、

まずはオプトページの中身から見ていきましょう。

 

Bテスト版リリース記念キャンペーンとありますが、

おそらくそれは建前であり、

システム自体は完成しているはずです。

 

初月無料という触れ込みですが、

当然2ヶ月目からは課金がされるようです。

 

つまり、

この時点でシステムは完成していないといけないのです。

 

無料モニター当選のようにお得に見せていますが、

あくまで有料商品のお試し購入と位置付けた方がいいでしょう。

 

Number System(ナンバーシステム)

Number System(ナンバーシステム)

 

ナンバーシステムについては、

何をするシステムなのかの説明は一切なく、

かなり危険性が高いです。

 

システムを立ち上げて、欲しい金額を入力し、

簡単な作業をするだけで月に100万円以上稼げる

というコンセプトも情報弱者を狙った悪質な表現です。

 

月に100万円稼げるというのもかなり大げさな話であり、

どんなビジネスで稼ぐにしても簡単には実現できない金額です。

完全な誇大表現でしょう。

 

Number System(ナンバーシステム)

Number System(ナンバーシステム)

 

スキル、経験、才能、資格、場所は一切不要で、

数日後に入金される即金性をアピールしていますが、

これもよくある誇大表現でしょう。

 

実際ビジネスや投資で稼ぐには、

これらの条件は必要ですので、

甘い言葉を並べているだけだと思います。

 

Number System(ナンバーシステム)

Number System(ナンバーシステム)

 

ここで、勝率という言葉が出てきました。

なので、これは投資系のツールの可能性が高いです。

 

投資系のツールということは、

もちろん損をすることもあるので、

より危険性が高いですね。

 

SPアフィリエイトセンターは信用できるASP?

開催されているASPも危険な案件を定める情報になりますが、

SPアフィリエイトセンターはどうなのでしょうか?

 

SPアフィリエイトセンターで開催される案件は

詐欺性の高い危険案件であり、

SPアフィリエイトセンターで

開催される案件の危険性は高いと判断できます。

 

松宮義仁氏のSocialzineよりかはマシだとは思いますが(笑)

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

AQUAGATESのクレジットカード決済は危険?

Numberシステムの一番危険な点がクレジットカード決済です。

このプロジェクトはよくあるメールやラインの無料登録ではなく、

クレジットカードで初月無料決済をさせるタイプです。

 

そこで使われるのがAQUAGATESという決済ですが、

これはインフォトップを運営する

株式会社ファーストペンギンが運営するサービスです。

なので決済の危険性としては低いです。

 

ただし、決済の条件がえげつないです。

 

Number System(ナンバーシステム)

Number System(ナンバーシステム)

 

月額決済について特商法の表記に記載がありました。

初月はあくまで0円ですが、2ヶ月目以降から

19,800円の月会費が発生します。

 

しかも内容を読む限り、

確実に2ヶ月目の課金が実行されてしまうのです。

 

ほとんどの場合は課金されるまでに解約手続きをすれば、

2ヶ月目は課金がされないはずですが、

この決済は2ヶ月目までは強制的に課金されます。

 

また、初月に解約を申し入れた場合、

80%の解約手数料がかかりますので、

無料登録をした時点で、お金は必ず発生します。

 

最初に特商法をよく見ればいいのですが、

見ずに決済をしてしまった人で困っている方が多いです。

 

Numberシステムの解約方法 詐欺被害の返金方法

Numberシステムに無料登録をしてしまって、

解約金の支払いや決済停止トラブルに困っている方は、

まずは私にご相談ください。

 

システムの内容はわかりませんが、

この決済方法はかなり悪質です。

 

確かに申し込みボタンの下に、

特商法を見るようにという表記はありますが、

2ヶ月目の強制徴収はやりすぎです。

 

解約金80%も異常ですので、

できれば返金までをしたいですよね?

 

もしNumberシステムの

クレジットカード決済トラブルでお困りの場合は、

下記のフォームからご相談をお送りください。

 

その他にも

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • 相談
    NumberSystemのクレジットカード決済継続メールが来ました。
    停止方法をおしえてください。
    クレジットカードファーストペンギン決済サービスから決済日4・18

  • 相談です。
    numberシステムではないですが、ニューリタイアクラブというシステムで、AQUAGATESでクレジットの支払いをしてます。
    昨年5月からの支払いで停止させたいです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    菅原マメオ 30代。東京都在住。 慶應義塾大学 法学部卒業 元情報商材コレクター。 元悪徳商材被害者。 被害金額は1,000万円以上… その後業界最多! 情報商材レビュー専門家となる。 2013年末ごろからレビューし始めた 情報商材レビューのパイオニア。 記事多数取り揃えてあります。 正しい情報、詐欺商材、有料商材などを これまで培ってきた独自の視点で みなさんに共有・解説します。