村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト 評判は?詐欺被害の返金方法は?

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 


マメオです。

 

村上宗嗣氏が主役のネオ作家プロジェクトについて記事にします。

 

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

LPはこちら

http://www.neosakka.com/lptmas/01sd/

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト
開催ASP メディア.comは信用できる?

 

村上宗嗣氏が主役のネオ作家プロジェクトは、

メディア.comで開催される案件になります。

 

このメディア.comというASPは危険度マックスです。

このASPはチーム鬼神という詐欺グループが多く関わり、

過去にパンダ渡辺、蝶乃舞、松宮義仁など

大御所たちの詐欺案件を開催してきました。

 

ASPとしての危険度が高く

信用度はゼロです。

 

ココ最近は割と抑えめな案件を提供している印象ですが、

やはり前科がありすぎて、

全く信用がおけませんので注意が必要です。

 

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクトとは?

 

そんなASPで開催される、

村上宗嗣氏のネオ作家プロジェクトについて見ていきましょう。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト


プロジェクト名がネオ作家プロジェクトということで、

印税という言葉も多用され、

ライティング系のビジネスであることがわかります。

 

作家、印税というワードが出てくる時点で意味不明ですが、

3日で22万円という印税はあまりに非現実的です。

 

印税量産マシーンを作り、

著作権ごと譲与という表現も意味不明で、

全くビジネスの内容が見えてきません。

 

4つのクイズに答えるだけで、

印税長者への箱舟に乗っかれる

 

という明らかな誇大表現もありますね。

4つのクイズに答えるだけなんて、

あまりにふざけた内容です。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

定番の

スキル、実績、年齢、全て不問。

さらに国語力、借金の有無も全て不問

という表現を使用しています。

 

いかにも誰でも稼げるような表現であり、

しかも原資ゼロで147億円を作ったという

非現実的な表現も使用されています。

 

あまりに現実離れしすぎており、

誇大表現と言わざるを得ません。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

こちらでも同じような表現が使用されていますね。

 

村上宗嗣氏が提供していくノウハウにもよると思いますが、

やはりほとんどの場合、

これらの条件はもちろんないよりかはあった方がいいです。

 

ネットビジネスであれば、

確かに年齢や実績等は稼ぐ上で関係ないとは思いますが、

スキルという部分は確実に必要になります。

 

最初は必要なくても、

稼ぐ額に比例して総合的なビジネススキルは、

どんなネットビジネスで稼ぐ上でも必須です。

 

最低限のパソコンスキルも必要ですし、

最低限の常識、マインド、努力があってこそ、

稼ぐことができる世界です。

 

そして、村上宗嗣氏のネオ作家プロジェクトでは、

印税、作家というワードが使用されていますので、

タイピングスキルは最低必要ですし、

ある程度の国語力も当然必要でしょう。

 

外注するスタイルだったとしても、

それもまた別のビジネススキルが必要ですし、

スキルの部分が不問というのは明らかに嘘です。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

全くのゼロ地点から

3日間で22万円の印税をゲットした映像を

ノーカットで見せてくれるようです。

 

この映像の信憑性がどこまであるかですが、

やはりプロモーション動画ですので、

ヤラセの部分が大半でしょう。

 

わざわざ稼げなかったシーンを流すメリットは

彼らにありませんので、

あらゆる手を尽くして稼げたような演出に仕上げているはずです。

 

果たしてそれを、

一般の視聴者が現実的に再現できるのか、

それが最大のポイントです。

 

努力すれば出来る範囲なのであれば、

実践してもいいでしょう。

 

ただ、

あまりに他力本願で、

自分の努力では結果を変えにくいジャンルであれば、

そこに投資をするのは危険かと思います。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

4つのクイズに答えただけで印税収入22万円

という表現がまた出てきました。

 

クイズに答えただけというのが

どうも悪質な表現に見えて仕方がありません。

 

これもそこらの商材にありがちな、

○○するだけシリーズと同じ類だと思います。

 

もちろんクイズに答えるのは序章で、

そこから何かしらの作業があるのは目に見えています。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

村上宗嗣氏のネオ作家プロジェクトは、

印税を完全無料で稼がせてくれるようです。

 

無料期間でどこまでしてくれるのかは謎ですが、

確実に有料商品はあるでしょう。

 

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

村上宗嗣氏は無料で教えることに拘っているようですが、

果たしてどこまで無料で教えてくれるのかは見物ですね。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクトのビジネスの中身は!?

村上宗嗣ネオ作家プロジェクト

村上宗嗣 ネオ作家プロジェクト

 

ここにきて、

究極の作家サイトビジネス

という謎のワードが出てきました。

 

サイトビジネス!?

まさかサイトアフィリをやらせる気でしょうか?

 

ただ、印税という言葉を使っているので、

電子書籍を作って販売する手法の可能性もありますね。

 

それであれば、

印税、作家というワードの説明がつきます。

 

また、

単に自分が得意なジャンルのノウハウを売って

稼ぐという手法かもしれません。

 

いわゆる情報販売です。

印税、作家という表現はかなりズレていると思いますが、

ネットビジネス系のノウハウであれば、

情報販売の手法が一番ありがちだと思います。

 

ただ、

情報販売には、

もちろんコピーライティングのスキルが必要ですし、

そもそも売るノウハウの用意と、

教材にまとめる作業などがあります。

 

集客をするのも大変ですし、

それをお客さんに売るマーケティングスキルも必要です。

 

村上宗嗣氏のノウハウで、

それがどこまでカバーできているのか、

それにもよりますが、

ビジネスの中身について注意深く見ておく必要があるでしょう。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください