未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト 詐欺被害の返金方法は?

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

マメオです。

一週間で人生が大きく逆転します。国家認定×利権×850兆円市場、河相たけし氏の国家公認ゴールド利権プロジェクトについて記事にします。

河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

概要

インフォプレナー名 河相たけし
案件名 国家公認ゴールド利権プロジェクト
販売会社
所在地
電話番号
メールアドレス
URL http://mirai-keizai.com/lumap/1skax/
http://mirai-keizai.com/lumap/2Pbt/
http://mirai-keizai.com/lumap/30ft2/
備考

 

河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクトとは?

河相たけし氏が国家公認ゴールド利権プロジェクトを開催しています。

国家認定権利収入
ウォーレンバフェットも関係する
850兆円巨大市場
1週間で人生が大きく変わる

というコンセプトのプロジェクトですが、このフレーズだけを見ると、かなり胡散臭い匂いがしますね。

まず国家認定の権利収入というフレーズに引っかかります。具体的にどの部分が国家認定なのか不明ですが、国が関与しているという詐欺が世の中にはたくさんありますので、その点しっかりとエビデンスを確認するべきです。

国が関わっているという情報だけで、信用してしまう方がいますので、悪用だった場合悪質です。桜を見る会が先日話題になっていましたが、そこに出席していた悪徳マルチ商法業者の社長も、安倍総理と映った写真などを使って、会員を信用させていました。

そのような悪用の仕方を河相たけし氏がしている可能性があるため、今後の情報に注視しましょう。また、同様にウォーレンバフェットという有名な投資家の名前をおそらく無断で使用している方点も疑問です。

本当にウォーレンバフェットが関わっているのかというエビデンスにも注目した方がいいでしょう。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

超巨大市場の利権を付与することが確定という記載がありますが、そもそもそのような利権をなぜ河相たけし氏が持っているのか不明です。常識的に考えれば、そのような利権は特別な層にしか届きませんので、河相たけし氏のような人物が持っているとは考えにくいです。

また、それを視聴者に付与する意味もわかりません。

特別な利権であれば、当然独り占めした方が利益になるので、それを付与する正当な理由が必要になります。その点も今後見ておくべきポイントでしょう。

そして、夫妻をなくすことはもちろん、という文面からすると、河相たけし氏は借金がある人までをターゲットにしているようです。おそらく投資案件ですので、本来であれば借金を持っている人が行うべきではありません。にも関わらず、借金返済をほのめかす文面を書くのは少しやりすぎだと思います。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

経済的自由が手に入る
借金などの悩みから解放
毎月膨れ上がる銀行口座を眺める

という誇大表現も記載がありました。

このように視聴者に夢を見せて、あとでどん底に落とす案件が多いため、あまり夢を見過ぎないことも重要です。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

河相たけし氏は、ゴールド利権について、ウォーレンバフェット氏も関わると記載していましたが、さらにロスチャイルド家も関わってきたという記載もありました。

確かに、それだけの巨大市場であれば誰もが知っている市場なので、多少なりとも関わっているでしょう。

ただ、関わっているからといって、特に視聴者のメリットになることはありません。いくら市場が大きくても、それで稼げるのかどうかは全く別物です。今回河相たけし氏が何を提供するのかに全てがかかっているでしょう。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

こちらの別のLPでは、無料モニターという記載がありました。ただ、現実的には何かしらの有料商品が販売されるでしょう。

そして、人生を逆転というフレーズがところどころ使用されていますが、やはり狙っている層が広すぎるのではないかと思います。本来ゴールド市場を使っているというような真面目な投資案件は、ある程度リテラシーの高い層に向けた案件が多いです。

しかし、河相たけし氏のLPは、借金持ちまでをターゲットにしているため、その分案件の中身もレベルが低い可能性があります。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

長期的に稼げる堅実で安心な投資という説明をしていますが、これまでの表現を見る限り、説得力がないように思えます。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

そして、河相たけし氏の案件は、なんとお金が一切かからないそうです。流石にこれは虚偽の記載だと思います。投資案件ですから、少なくとも投資資金が必要なはずです。お金がかからないというのは言い過ぎだと思います。

そして、こちらには、確実に利益は積み増しされていくという断定的な表現がありました。確実という記載はアウトです。

投資案件ですから、確実に資産が増えるということはありません。どんな市場でも価格の変動はありますので、ずっと増え続けるということはないでしょう。

河相たけしの未来経済研究会とは?信用できるのか?

河相たけし氏のプロジェクトは、未来経済研究会という謎の組織が記載されています。一体なんなのか調べてみたところ、なんと該当しそうな組織は全くありませんでした。

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

未来経済研究会 河相たけし 国家公認ゴールド利権プロジェクト

 

公益社団法人で一つ紛らわしい名前の組織がありましたが、見たところ、明らかに河相たけし氏と関係があるように思えませんでした。

もしかすると、この公益社団法人が関わっていると見せかけるために、未来経済研究会という名前を作ったのではないでしょうか?

そうだったとしたらかなり悪質な手段ですね。

そして、河相たけし氏のラインに登録するとこのような動画が送られてくるのですが、個人的にこの動画を見た瞬間嫌な予感がしました。

わかる人にはわかると思いますが、この喋り方の時点で怪しさ満点です(笑)この叫ぶような訴え方が胡散臭くて仕方ありません。

ライブ放送が後日あるようですので、その内容をしっかり見て、河相たけし氏が信用できるのかをチェックしてみましょう。そして、もし有料商品を購入し、事前の説明と中身が違っていた場合、詐欺の可能性が高いので、返金請求をしていきましょう。

その際は、お問い合わせください。

では。

 

過去に情報商材の被害にあった方はコチラから

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

もしそのような商品を購入してしまった場合には、以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください