池田文彦 LOTO-NAVI(ロトナビ) レビュー

LOTO-NAVI システムフォーステクノロジー 池田文彦

 

マメオです。

 

インフォプレナーの号外メールにて

池田文彦のロトナビという怪しい案件を見つけたので

注意喚起も含め記事にしたいと思います↓

 

池田文彦 LOTO-NAVI(ロトナビ)

LOTO-NAVI システムフォーステクノロジー 池田文彦

LOTO-NAVI システムフォーステクノロジー 池田文彦

 

 

URLはこちら:LOTO-NAVI

(リンク切れ)

 

販売者:システムフォーステクノロジー 池田文彦

 

 

たった6ヶ月の間に2億円以上を稼いだという

ロト6当選予想ソフトLOTO-NAVIという案件が

某インフォプレナーの号外メールにて拡散されていました。

 

上記のLOTO-NAVIのページを見て

「半年間で2億円以上の実績のあるツールが1000円で使える」

と思った方は要注意です。

 

むしろこうした案件を見かけたらすぐにページを閉じましょう。

 

なぜならこういったロト6や宝くじの当選予想ソフトなどは

「99%詐欺目的でやっている可能性が高い」からです。

 

 

基本的に情報商材や高額塾などもそうですが

「詐欺」を立証するのは非常に難しく、

詐欺と言い切ることはできません。

 

しかし冷静に考えれば分かると思いますが、

当選番号をランダムで決定するロト6や宝くじなどで

いくらソフトを使っったとしても、予想することは不可能です。

 

それは投資競馬、投資競艇等のギャンブルも同様です。

 

それを分かった上で販売しようとしているので

「99%詐欺」という事になる訳です。

 

いくらでも言い逃れはできますけどね…

 

 

「詐欺なら1000円とか安い値段じゃないだろ」

と少しでも思った方は詐欺にカモられる素質が十分にあるので

後述する事を真剣に読んでいただきたいと思います。

 

2億円という大きな金額を出して消費者の思考回路を停止させ

たかだか1000円を回収しようとしているのがLOTO-NAVIなのですが、

1000円というのはあくまでもフロント商品であり、

その背後に本来の目的が控えている訳です。

 

こうしたロト6系の案件は

最初に少ない投資額で油断をさせておいて

後から大きな金額を巻き上げようとしています。

 

これはよくあるロト6系案件の手口なのですが、

1000円のツールを買った方に対し「さらに高確率で当たる」などといって

何十万円という金額を支払わせる手法があります。

 

「必ず当たるから一時的な支出だ」などと消費者を言いくるめ、

大金を払わせようとしてくるので要注意です。

 

そして仮にお金を支払っても当たることはないので

支払った金額は丸々損してしまうという訳です。

 

そして「前よりもっといい情報が入った」などといって

さらにお金を搾り取ろうとしてきます。

 

しかし上手く言い丸められた人間や

自身の射幸心によって思考停止している方などは

まんまと大金を業者にせしめられてしまう訳です。

 

ロト6系の案件の主な手口はこのような形なので注意しましょう。

 

 

ちなみに何故1000円という金額で最初にツールを販売するのかというと、

「カモの選定」に使っているのではないかと個人的には思ってます。

 

思考停止していない通常状態の人間であれば

このようなページを見ただけで「胡散臭い」と思うはずです。

 

しかし1000円払える人間というのは

そのページを読んでもなんとも思わないばかりか

お金まで支払っている訳です。

 

自ら「お金を搾取してください」と

業者に言い寄っているのと同じような形でしょう。

 

ですので絶対に関わらないようにしましょう。

 

 

今回のLOTO-NAVIという案件が

上記のようなロト6系詐欺かどうかは不明です。

 

しかしその可能性は十分にあります。

 

なぜ開発費のかかるツールを

1000円という非常に安価な値段で配布しているか

よく考えて行動したほうがいいでしょう。

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

菅原マメオ 30代。東京都在住。 慶應義塾大学 法学部卒業 元情報商材コレクター。 元悪徳商材被害者。 被害金額は1,000万円以上… その後業界最多! 情報商材レビュー専門家となる。 2013年末ごろからレビューし始めた 情報商材レビューのパイオニア。 記事多数取り揃えてあります。 正しい情報、詐欺商材、有料商材などを これまで培ってきた独自の視点で みなさんに共有・解説します。