花田浩のLCM体験セミナーとは?〇〇のシステムは勝てるの?

花田浩 LCM

 

マメオです。

 

「ニヤニヤが止まりません…」

毎日が給料日、1日何回もチャンスがあるとされる

花田浩の体験セミナーが公開されましたので

記事にしていきます↓

 

花田浩 LCM

花田浩 LCM

花田浩 LCM

 

 

URLはコチラ:

https://allbed.xsrv.jp/hanada/

 

 

花田浩 LCM
ビジネスモデルは?

初心者がいきなり月収600万円

たった数分のスキマ時間、

スマホ1つで自由自在に好きなときに、

好きなだけ稼ぐ

 

あなたも世界一カンタンな方法で

速攻お金を稼ぎませんか?

 

とうたう花田浩氏のLCMという

セミナーが公開されました。

 

仕掛け人は花田浩氏

 

花田浩氏は以前にも

ゴールドリッチプロジェクトという案件を仕掛けていたことで

有名で史上最高の錬金術プロジェクトが始まりますという

内容がうたい文句でした↓

 

花田浩 ゴールドリッチプロジェクト

花田浩 ゴールドリッチプロジェクト

 

 

前回のゴールドリッチプロジェクトでもそうでしたが

今回のLCMセミナーでも

 

年齢、知識、学歴、経験不問といったことが

LPに記載されています。

 

花田浩 LCM

花田浩 LCM

 

 

セミナー参加者にのみLCMを体験すると記載されていますので

具体的なシステムの内容までは触れられませんが

LPにバイナリーオプションと記載されているので

シグナルツールの体験ということは間違いありません。

 

花田浩 LCM
バイナリーオプションって稼げるの?稼げないの?

バイナリーオプションとは

聞いたことがある方もいるかと思いますが

FXと似たようなもので

 

為替相場が

上がるか下がるか当てる

丁半博打のようなものです。

 

トレードの手法によっては

勝率を維持して利益を上げている人もいますが

基本的にバイナリーオプションは

プロのFXトレーダーでも難しいと

言われています。

 

バイナリーオプションとFXの違いですが

 

バイナリーオプションは

エントリーしたら指定した時間がきたら

自動的に決済される形になり

 

FXは

エントリーしたら

基本的には自分で

利確注文、損切り注文を出すことになり

予約注文をしておけば特定の価格にきたら

自動的に決済されます。

 

違いがわかりますか?

 

バイナリーオプションは

エントリーしたら指定した時間がきたら

自動的に決済

 

FXは

予約注文をしておけば特定の価格にきたら

自動的に決済

 

つまりバイナリーオプションは

自分自身で価格を指定して

決済するタイミングを決められないので

時間終了間際にエントリーした方向とは

逆に相場が動いてしまったら

その金額分は損する形となります。

 

しかも、

バイナリーオプションで負けた場合は

掛けた金額分 一瞬でゼロとなります。

エグいですね…

 

FXは大損する前に損切りができます。

 

LPでは

1日数分のトレードでも

月収50万円と記載されていますが

ツッコミどころ満載です。

 

花田浩 LCM

花田浩 LCM

 

花田浩 LCM

花田浩 LCM

 

1日数分のトレードで

月収50万円の収入を得ると記載されています。

 

バイナリーオプションを経験したことがある方なら

わかると思いますが

 

エントリーして買った場合

掛け金に対しての払い戻し率という

ペイアウト率というものがあります。

 

バイナリーオプションの有名取引所

ハイローオーストラリアでペイアウト率を

調べた場合、1.8倍〜1.9倍が平均です。

 

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

 

1日数分のトレードで

ペイアウト率1.8倍の通貨を購入し

一週間に月収50万円を稼ぐとしたら

 

元金    払い戻し金

30万円 → 54万円(24万円プラス)

40万円 → 72万円(32万円プラス)

50万円 → 90万円(40万円プラス)

60万円 → 108万円(48万円プラス)

62万円 → 111,6万円(49,6万円プラス)

63万円 → 113,4万円(50,4万円プラス)

 

というように

最低でも約60万円の元金が必要となります。

 

バイナリーオプションは

少額からでも始めやすく

初心者でも参入が多いですが

 

上記の通り

一週間で利益を50万円稼ぐには

最低でも元金が60万円必要となります。

 

 

元金60万円を一気に掛けるというのは

かなり勇気のいることですが

エントリーした方向と逆行したら

もちろん一瞬でゼロとなります。

ものの数分でゼロです。

 

さらに少額から始めたとしても

50万円プラスになるまで

連続で勝ち続けるのは相当難易度が高く

必ずどこかで損をするのが当然とも言えます。

 

相手にするのが

為替相場ですので

 

バイナリーオプションを

行う人からすれば

ギャンブル感覚を持つ人も

少なからずいて

 

負けた場合、取り返そう取り返そう…

と気持ちが熱くなり

 

つい連続でエントリーして

最終的に大損して撤退したという人も

私の周りにはいます。

 

余剰資金があるのであれば

バイナリーオプションは

小遣い稼ぎにいいかもしれませんが

始めはデモトレードから行うことを強くおすすめします。

 

花田浩 LCM
セミナーで勧められるシステムは…?

LCMは利益を出すまでに

たったの3ステップという

簡単なステップで利益を出せると記載されています。

 

花田浩 LCM

花田浩 LCM

 

 

指示がくるのがメールなのか、ラインなのか

はっきり断定はできませんが、

 

実は似たようなシステムを販売して

大炎上した案件があります。

 

それが松岡沙耶の

LINE BANK(ラインバンク)になります↓

 

松岡沙耶のLINE BANK(ラインバンク)は稼げない…果たしてビジネスモデルなのか?

 

LINE BANK(ラインバンク)は

LINEにくる通知にただ従うだけで

稼げるというオファーだったんですが

 

通知に従っていても

勝てないことで大炎上して

返金騒ぎになっていました。

 

今回の花田浩氏の

LCM体験セミナーのシステムも

例外ではなく

 

似たような雰囲気が漂いますので

要注意する必要性があります。

 

では。

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください