加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019は流行りのFX自動売買詐欺なのか?

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

マメオです。

 

前回の記事に引き続き

加藤浩二という人物と

大森淳弘という人物が開催する

一攫千金プロジェクト2019について記事にします。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

LPはこちら

https://okuribito-japan2019.work/senkin/

https://okuribito-japan2019.work/investment/

 

 

加藤浩二 大森淳弘
一攫千金プロジェクト2019
第一話の内容は?

大森淳弘氏がインタビューアを行い、

加藤浩二氏が主役となっている

一攫千金プロジェクトですが、

危険性が露呈してきましたので、

第一話と第二話の内容について指摘していきます。

 

最初に一つ気になったこととして、

動画内のナレーションの声が、

松宮氏系列の案件の動画と同じなため、

この時点で危険だと判断しました。

 

動画制作に関わっている人物の繋がりも

詐欺師の間では共通部分が多いため、

細かい点ですが危険材料として紹介しておきます。

 

そして、

一攫千金プロジェクトは、

オクリビトという単語を使用していますが、

仮想通貨の案件ではなく、

実際はただのFXの自動売買案件でした。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

完全に仮想通貨投資で失敗をした

リテラシーの低い層をターゲットにした案件です。

 

仮想通貨投資で失敗した人というのは、

後からネットの情報に振り回されて高値づかみをした、

いわば、金融の世界では情報弱者です。

 

その方達はいまだにオクリビトに憧れを持ち、

新たな稼げる情報を追い求めている層なので、

今回のような案件にはぴったりです。

 

大森淳弘氏はある程度ネットマーケティングの経験があることから、

そういったことももちろん理解していると思いますので、

かなり手の込んだ案件だと思います。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

仮想通貨以外で確実に利益の出る投資

と謳っていますが、

確実にという言葉を使っている時点で、

一攫千金プロジェクトが危険な案件だということが明らかですね。

 

もちろん投資の世界には確実という言葉はありませんので、

この表現は特商法的に完全にアウトになります。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

僕の方法なら誰でも1年以内に1億くらいは手に入る

ということですが、

これも完全に誇大表現ですね。

 

誰でも1年以内に1億円

というフレーズは過去の詐欺案件でも聞いたことがあるフレーズです。

 

1年以内に1億円という言葉が出てきたら

即詐欺認定してもいいくらいのフレーズなのに、

いまだに懲りずにこんな案件を行なっているなんて、

呆れてしまいますよね。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

勉強も苦労も作業も何もしないで

というありきたりな甘い誘惑も行い

徹底的に楽して億を稼ぎたい層に訴えかけていますね。

 

これでは加藤浩二氏が

初めから情報弱者を騙す気で

一攫千金プロジェクトを行なっているようにしか見えません。

 

そして、

またか…

と思ってしまったのがこちらのシーンです。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

まさかのお涙演出です。

この雰囲気のローンチでまさか出てくるとは思わなかったので、

目を疑いましたが、

さりげなくお涙手法も使用していました。

 

ありきたりなFXの自動売買案件なので、

もうこれくらいしか動画の尺を稼ぐ方法がないのでしょうね。

 

第一話については具体的な話がなかったので、

第二話の内容に続きます。

 

 

加藤浩二 大森淳弘
一攫千金プロジェクト2019
第二話の内容は?

加藤浩二氏が主役の一攫千金プロジェクトの

第二話について引き続き見ていきましょう。

 

どうやら、今回の案件は、

加藤浩二氏曰く、

自分自身しか知らない特殊なロジックを使って

システムで稼いでいくようです。

 

その手法というのが、

上昇している銘柄にただ乗っかるだけという

チンケなノウハウです。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

例えば相場が

上昇している金融商品が65%

下降しているのが35%だったとしたら、

それら全部に乗っかれば、

結果プラスになるという理屈のようです。

 

そんな単純な甘い話ではないと思いますがね(笑)

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

勝率もさらに確実なものに

ということで、

加藤浩二氏は確実に稼げるロジックということを

とにかく動画で説明しています。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

確実なロジック

という単語も出てきましたが、

なんども言いますが投資に確実はありませんので、

この時点で嘘なんです。

 

彼は自称投資家ということですが、

本当にまともな投資家であれば、

そういったコンプライアンスはしっかり守るべきですね。

 

加藤浩二 一攫千金プロジェクトは案件名の時点で矛盾が生じている

加藤浩二氏の一攫千金プロジェクトは、

実は案件名からすでに矛盾しています。

 

なぜなら動画内で加藤氏は、

一攫千金で稼ぐことを否定しているからです。

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

加藤浩二 大森淳弘 一攫千金プロジェクト2019

 

動画内のコンセプトを見ても

内容的にはコツコツ利益を上げて確実に稼いでいく

という内容でしたので、

 

そもそも一攫千金で稼ぐビジネスモデルではないと思います。

 

一攫千金は仮想通貨のように、

短期間で一気に大金を得るということですので、

コツコツ確実にという投資を推している加藤氏が

一攫千金プロジェクトと名乗っている意味がわかりません。

 

コンセプトや案件名の時点でめちゃくちゃな

加藤浩二氏の案件は本当に信用できるのでしょうか?

 

これからさらに色々な情報が公開されると思いますので、

引き続き注視していきたいと思います。

 

もし、

過去に同様のFX自動売買投資詐欺にあった場合は、

下記のフォームからお問い合わせください。

 

では。

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください