田渕盛衛 DAMビジネス レビュー

DAMビジネス 田渕盛衛

 

マメオです。

 

インターネット上にダムを作ることで

毎月堅実に30~130万円以上という金額を

永続的に、いとも簡単に稼げるという怪しいオファーを紹介します↓

 

田渕盛衛 DAMビジネス

DAMビジネス 田渕盛衛

DAMビジネス 田渕盛衛

 

 

URLはこちら:DAMビジネス

(リンク切れ)

 

販売者:もりえGroup Inc. 田渕盛衛

 

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

 

インターネット上に「ダム」を作ることによって

お金が勝手に溜まるといういかにも胡散臭い今回のオファー。

 

仕掛け人は偏差値85の現役医大生である

田渕盛衛という人物です。

 

どうやらこの田渕盛衛という人物は

今回のプロモーションを行う以前に

コンサル生を募集して荒稼ぎしていたようです。

 

Googleで検索をかけると

このようなページがヒットしました。

 

 

DAMビジネス 田渕盛衛A

 

 

街頭に宣伝までも出して

幾度もこのうようなコンサルをしていたようです。

 

そのビジネス名が「光アフィリエイト」という名前なので

今回のオファーのビジネスモデルもアフィリエイトである可能性が高いでしょう。

 

 

ビジネスモデルを確認しようとローンチ動画を見ましたが、

ローンチ第1話目ということもあり、ビジネス内容は語られていませんでした。

 

しかし、田渕盛衛のTwitterを見ると

やはりアフィリエイトの可能性が高いです。

 

田渕盛衛のTwitterにはこのような画像があります。

 

 

DAMビジネス 田渕盛衛B

 

 

URLはこちら:医大もりえ

 

 

通常のアフィリエイトで3万PVという数字は不可能なので

おそらく田渕盛衛のアフィリエイト手法はまとめサイトを活用したものでしょう。

 

まとめサイトであればレターに書いてある

「あなたも知っている」という部分にも当てはまりますからね。

 

 

確かにまとめサイトアフィリエイトは記事を自分で書くわけではなく

他のサイトから引用するという形をとるので初心者にも取り組みやすいです。

 

だからこそレターで「ハードルが低い」と書かれているのでしょう。

 

しかしまとめサイトアフィリエイトの場合

他サイトから記事元を持ってくるわけですので

他社との差別化は図ることができません。

 

つまりは競合が非常に多いわけです。

 

またレターには「飽和することは一切ありえない」との文句がありますが

まとめサイトアフィリエイトでであれば、飽和は十分に考えられます。

 

「アフィリエイト」や「まとめサイトアフィリエイト」

という大きなジャンルでの飽和はありませんが、

同じようなまとめサイトジャンルである場合では

十分に飽和の可能性もあります。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

現在では余りにも多くのまとめサイトがあるので

まとめサイトアフィリエイトで稼ぐためには

「どのようなジャンルで攻めていくか」

という事が非常に重要になってきます。

 

競合が多いからこそ飽和しているジャンルではなく

別のジャンルで勝負していかないと厳しいということですね。

 

 

まだローンチ動画でビジネスモデルが公開されているわけではないので

田渕盛衛の手法がまとめサイトアフィリエイトではない可能性もあります。

 

しかし、レターの謳い文句などを見ていくと

「再現性100%」や「73歳のお爺さんでもできる」といったような

いかにも怪しい謳い文句のオンパレードです。

 

今後ビジネスモデルの公開がされていくでしょうが、

甘い言葉に惑わされず、冷静に判断していく必要があるでしょう。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

菅原マメオ 30代。東京都在住。 慶應義塾大学 法学部卒業 元情報商材コレクター。 元悪徳商材被害者。 被害金額は1,000万円以上… その後業界最多! 情報商材レビュー専門家となる。 2013年末ごろからレビューし始めた 情報商材レビューのパイオニア。 記事多数取り揃えてあります。 正しい情報、詐欺商材、有料商材などを これまで培ってきた独自の視点で みなさんに共有・解説します。