長野広稔 ヒロト 炎上マーケティング暴発か。評判や口コミとは?

長野広稔

 

マメオです。

長野広稔のマーケティングについて記事にしていきたいと思います↓

情報商材ってなに?という疑問や、情報商材詐欺の手口や見分け方が知りたい方は「情報商材詐欺にあった!?と思った際に今すぐ取るべき行動」をチェックしてください。

長野広稔(ヒロト)炎上マーケティングは失敗か?

長野広稔(ヒロト)がFacebook上で何やら話題を集めてるそうです。

 

今はだいぶ落ち着きましたが、約3分おきに記事を投稿するという発狂ぶりを魅せて頂きました。

 

どうやら

てぃーす相沢というわけのわからない名前のビジネスマン(元ヒロトのコンサル生?)と長野広稔(ヒロト)のあたかも狙ったような炎上マーケティングを暴発させ、暴言や少し名の通った人間が口にすると話題が起きるような言い方を堂々公開させ、結果的に、1日も経たずに「すみませんでした」と締めくくる幼稚な流れ。

 

狙って失敗した感が半端ないことをFacebook上で堂々とやっておりました。

 

ここまで言っておいて、

「彼が本当に気分を害していたら謝ります」と。

 

いやいや、こんなこと言われて良い気分でいられる人なんか普通に考えていないでしょ。という感じなのです。

 

まぁしかし、これが長野広稔(ヒロト)のキャラクターであり、それに共感してファンになる方もいるでしょう。

 

 

長野広稔(ヒロト)が言っていることは

一部納得できることもありますし、説得力もあります。

 

長野広稔(ヒロト)を

 

好きな人間は一生付き合える。

嫌いな人間は一生好きにはなれない。

 

そういった方ではないでしょうか。

 

まぁこの一連の流れは賛否両論もあるとは思いますが、

少し遊びすぎているのではというイメージが強かったですね。

 

もう稼ぎまくって、媒体を大切にしてないのか、

それともこれも彼の愛の一環なのか。

 

 

長野広稔(ヒロト)はいつまでたっても話題の絶えない方ですね。

 

ある意味尊敬できるとこでもあります。

 

が、それは一部の人間でしょう。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

【即返金】今スグ出来る!情報商材の返金方法を超具体的に大公開!!

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

11 件のコメント

    • けどヒロトは人の人生に口出してるよね
      HIKAKINとかにもだしてるし
      ゲームやってるやつらにも言ってるよね
      人には言うくせに自分だけ言われない訳なくない?

  • ブログ書くならもうちょっと大人に書いて欲しいw
    ヒロト?のことはあんまり知らないけど主観キツすぎてみてられない。
    悪いやつだとしても人の罵倒は見ていい気分はしない

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    菅原マメオ 30代。東京都在住。 慶應義塾大学 法学部卒業 元情報商材コレクター。 元悪徳商材被害者。 被害金額は1,000万円以上… その後業界最多! 情報商材レビュー専門家となる。 2013年末ごろからレビューし始めた 情報商材レビューのパイオニア。 記事多数取り揃えてあります。 正しい情報、詐欺商材、有料商材などを これまで培ってきた独自の視点で みなさんに共有・解説します。