マメオです。

 

前回から取り上げている佐藤大樹氏のフェアワールドプロジェクトについて

今回も記載していきます。

 

2話目で何を実践するのかについて

明らかになりましたので、

今回はその危険性について記事にしていきます。

 

佐藤大樹 Fair WORLD PROJECT

佐藤大樹 Fair WORLD PROJECT
佐藤大樹 Fair WORLD PROJECT

 

 

LPはこちら

http://fair-world.net/lp/1/

http://fair-world.net/lp/2/

 

 

佐藤大樹 フェアワールドプロジェクト 第二話の内容は?

前回の1話では佐藤大樹氏に関するありえない話がたくさんありましたが、

第二話ではいよいよビジネスの中身について公開されました。

 

そのビジネスの内容は、タイトルにもあるとおり、

オンラインカジノのバカラです。

 

前回裏情報ということで書いた通り、

やはり中身はオンラインカジノでした。

 

この時点で危険性が一気に上がりましたね。

そしてこれが上流階級でひた隠しにされてきた情報のようです。

 

今回動画やページでは、

守秘義務契約という意味のわからない表現が使われていました。

 

 

佐藤大樹氏はフェアワールドプロジェクトでこの内容を公開すると、

上流階級の人たちから命さえも狙われかねないということで、

ここで知った内容を誰にも口外しないで欲しいとのことです(笑)

 

ドラマみたいな暗殺は、世の中にはあることにはありますが、

佐藤大樹氏が狙われることはないでしょうし、

守秘義務と言っておきながら、

ここまで大々的に誰でも閲覧出来る状態で動画を公開するのは

流石に矛盾していますね。

 

そこまで秘密にしたいのであれば、

せめてセミナーのみで話すなどすればいいのですが、

わざわざローンチでネット上に公開するということは、

内心ではどんどん広めて彼が稼ぎたいということなのでしょう。

 

 

そしてこのバカラは普通のバカラではなく、

セーフティバカラというものらしいです。

 

レオンハルトシステムとやらを使えば、

統計学的に絶対に勝てると言っていました。

 

48日後に1000万円稼げることを打ち出し、

動画ではエクセルシートで記録を公開していましたが、

肝心の中身が見えません(笑)

 

 

 

しかもエクセルシートなので誰でも作成可能なので、

信ぴょう性はかなり低いですし、

これが実際嘘のノウハウだった場合、

こういった捏造を行っているので悪質性は高まり、

返金させやすい状況になっています。

 

本当に勝てているのであれば、

オンラインカジノの実際の取引履歴を見せればいいのですが、

今の所それが公開されていません。

 

佐藤大樹氏がカジノを行っている所の一つが、

パイザカジノというオンラインカジノです。

 

 

このパイザカジノには取引履歴をみれる画面がありますので、

本当に48日間で1000万円を稼げたのであれば、

取引履歴を出すべきです。

 

それがあれば信ぴょう性はぐっと上がりますが、

今の所はないですね。

 

また、動画では順調に勝っている様子がうかがえるものの、

結局は録画動画なので、いくらでも撮り直しができるのが現実です。

 

生放送でやれば確実なのですが、

流石に運営もそこまでのリスクは負わないと思います。

 

そして最後に、

佐藤大樹氏から驚きの発言が飛び出しました。

 

 

今回メンバーが1000万円を稼ぐにあたって、

オンラインカジノの運営に許可を取ったらしいです(笑)

 

本当に1000万円稼げるとしても、

それをカジノ運営に言って許可をされることは常識的にあり得ないです。

 

なぜならユーザーに1000万円勝たせるということは、

カジノ運営が1000万円損をするということだからです。

 

今回何人が入会するのかはわかりませんが、

10人でも1億、100人で10億円の損をカジノ側がします。

 

それを佐藤大樹氏のお願いで許可することはありえません。

いきすぎた嘘である可能性が非常に高いです。

 

 

オンラインカジノ バカラの必勝法は存在するのか?

佐藤大樹氏はオンラインカジノのバカラについて、

必勝法は存在すると断言していました。

 

果たしてそれは本当なのでしょうか?

確かに世の中には出回っていない情報があり、

必勝法と言われるものは存在するかもしれません。

 

ただし、

それには大きなリスクを伴ったり、

そもそもこんな大々的な場所で公開されません。

 

例えば、バカラであれば、

プレイヤーやバンカーのどちらが勝つかを当てるゲームなので、

どちらかに賭け続ければいつかは当たります。

 

マーチンゲール手法のように、

当たるまで倍賭けを行えばいつかは勝てるので、

必勝法と言えるでしょう。

 

ただし、当然負ける方が連敗することもありますので、

倍賭けするには相当な資金量が必要になります。

 

結局のところ、

資金数万円から1000万円を確実に稼げるような

おいしいノウハウは存在しないのが一般的な考えです。

 

 

なので、2ヶ月後1000万円を獲得するのは確定という表現は、

あまりにいき過ぎていると思います。

 

ここまで必勝法と表現している以上は、

それが実現出来なかった場合の炎上は避けられません。

 

確率的に本当に稼げてしまう運のいい人はいいかもしれませんが、

もしこれで勝てなかったとしたら、

確実に返金をしてもらいましょう。

 

カジノ系のノウハウについては、

過去にも返金事例がありますので、

まずは私にご相談ください。

 

では。

 

 

続き記事はこちら

佐藤大樹 FWP ゆめ実現革命会 評判は?効力のない誓約書 返金保証は信用出来る?

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。