第3のネットビジネス 高橋 一 詐欺 評判 レビュー

高橋 一

マメオです。

 

ひそかに台風14号?が接近しているそうですが、

情報業界でもひっそりと怪しげなものが裏で動いている様です。

 

※この記事は2分程度で読むことができます。

 

高橋一 第3のネットビジネスとは?

第3のネットビジネス

第3のネットビジネス

 

 

URLはこちら:第3のネットビジネス

※リンク切れ

 

 

結論から言います。

第3も第4のネットビジネスなんかありません。

ネットビジネスはネットビジネスです。

 

ここから様々な疑問点を書いて行きます。
この案件を気にかけている人は必ず知っておいて下さい。

 

まずは販売責任者や運営者について表記されている

特定商取引法からです。

第3のネットビジネスは下記のようになっています↓↓

 

第3のネットビジネス 特商法

第3のネットビジネス 特商法

 

販売者が【高橋 一】という人物ですね。

 

私の友人などに、高橋 一という人物を知っているか聞き回りましたが、

誰も知りませんでした。

 

ネットで検索しても高橋 一という人物はヒットしませんでした。

↓この人物と高橋 一という人物は別人である可能性が極めて高いです。

高橋 一

高橋 一

 

恐らく名前を汚さないために

他の人物の名前を借りているのでしょう。

 

汚いです。

 

そして、特商法に表記されている住所、

東京都世田谷区若林1-18-14郡司ビル3F

について調べた所、

過去に内職詐欺商材を販売していた

【株式会社fan】というものと同一しました。

 

さらにこの住所の責任者は

第3のネットビジネスでは「高橋一」のはずが、

下記の案件では「外川一郎」になってます。

 

案件毎に、ころころ責任者を変えるものなんて

到底信用できませんよね。

 

そしてその会社が非道な詐欺案件を出していたという事実↓

a51

 

これはとても危険な案件です。

 

 

 

内職の求人なのにも関わらずその参加資格に

大金を要求してくるという手口。

 

どうして内職をするのに1万ものお金を支払わなければいけないのでしょうか?

 

完全に内職商法詐欺の案件です。

 

普通に考えてみればわかることですが、

人手不足であれば求人を募集すればいいだけのことです。

 

どんな内職をするのかもセールスページでは一切触れていませんし、

参加するなら1万円を支払えと言っています

どう考えてもおかしな話です。

 

今回の第3のネットビジネスも

レターのデザインとキャッチコピーだけを変えて中身は同じものを

つらっと販売している可能性が非常に高いです。

 

いくら返金保障ついていても

そもそも信用できませんし、

必ず高額商品の売り込みがあるのでお気をつけ下さいね。

 

では

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • やはり、、、詐欺でしたか、、、
    被害者の一人です
    計 ¥70,000程やられました、
    この程度は少ない方かな?
    今度、国民生活センターへ相談に行こうと思っています

    それと、返金保証を受けるには おかしな話ですが お金が必要です

  • 又、今年も6月、7月に別のキャンペーンで名を変えて大々的に宣伝しまくります
    気を付けて下さい契約金¥12500、仕入れ代金¥58000、全て前払いで後から規約書が送られてきて捺印を求められますが。お金を払った後の規約書です、不服を言っても後の祭り、勿論、返金、返品は規約書にしっかりと記載されており 不可です
    自分のお金を出して貴社の製品を仕入れたのだから、返金は無理としても製品だけは私の財産なので返してくれと言いましたが
    それもだめ、つまり私共にはお客様の財産、製品を保管しなければならないのですと、訳のわからん自分勝手な事を話すのみ
     
    毎年7月と12月ころに「高橋一」の名で仕掛けが始まります
    この「高橋一」は最初の契約時のみで早口でまくしたて契約を成立させようと話ますが 以後、二度と話す事はありません
    返金保証とは名ばかり、それを受けるには確固たる記録と保証金の倍以上の契約維持費の払い込みが必要です

    アメブロを主とした美容の記事で客を誘うビジネスです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください