水卜豪志のLINEブレイク(ながらビジネス)の評判に、タレコミ情報あり

LINEブレイク ABE企画 山野正明 ながらビジネス 株式会社SOHO

 

マメオです。

 

以前に投稿しました

水卜豪志氏のながらビジネスですが

さらに情報を掘り下げていきたいと思います↓

 

水卜豪志 LINEブレイク(ながらビジネス)

LINEブレイク ABE企画 山野正明 ながらビジネス 株式会社SOHO

LINEブレイク ABE企画 山野正明 ながらビジネス 株式会社SOHO

 

 

URLはコチラ:LINEブレイク

(リンク切れ)

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

LINEブレイク(ながらビジネス) 水卜豪志

 

水卜豪志のながらビジネスの件で

タレコミ情報が入ってきましたので情報を

シェアしていきます。

 

前回の投稿では

ラインを使ったビジネスということに触れましたが

実際はシステムをラインで紹介して

報酬をもらうというビジネスです。

 

 

システム代行販売という形ですが

代行販売するためには

まずはシステムを購入してください

ということなので

 

その商品がフロントエンドである上に

バックエンドで高額商品の販売もあります。

 

 

そんな高額商品を購入したにも関わらず

半信半疑で申し込みしたが

元が取れていないというような

書き込みがされていました

 

 

それがコチラ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな悪徳業者の

水卜豪志のながらビジネスですが

書き込みの内容をみると

 

全然稼げてない人が大半で

被害者が続出しているとのことです。

 

 

 

その稼げない具体的な理由としては

前回の投稿でも触れましたが

ラインで商品を紹介していくという点になります。

 

 

ラインで商品を販売するには

読者が必要なので集客スキルが無ければ

簡単に稼げるような内容ではありません。

 

 

 

これまでラインで

集客した経験がない方からすると

 

ラインアット自体は簡単に開設できますが

そのラインアットに読者を集めるという

敷居の高さを感じるはずです。

 

 

読者を集めると言っても

闇雲に集まるだけでは

まったく集まりません。

 

 

ではどんなふうにして読者を作るのか?

 

 

読者を集める前に

SNSでブランディングして

ファンを作っておくのが大前提になります。

 

 

ファンを作っておくことで

読者との距離が縮まり

 

ラインアットの登録や

商品も購入していただけるというわけです。

 

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

 

そのブランディングという作業は

自分を多くの人に知ってもらう作業ですので

今日始めて、明日中には10000人

ファンができるということは絶対にありえません。

 

 

ですので今回紹介する

ながらビジネスは

 

 

SNSのブランディングを

しっかりできる人からすると

 

収入が見込めますが

逆にブランディングが上手くいかない人からすると

いつまでたっても収入には成り立たないでしょう。

 

 

 

そもそもヤフー知恵袋でも

取り上げられているので

 

システム代理販売の前に

クレームの嵐か返金騒ぎになるのは

間違いありません。

 

 

被害にあった方は

一日でも早く返金しましょう。

 

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

 

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください