松岡直希のチリツモプロジェクトの評判とは?ブックメーカーで100%資産運用できるのか?

株式会社ホムテルス 佐々木亮太 チリツモプロジェクト 松岡直希

 

マメオです。

 

勝率100%の資産運用ツールの

松岡直希のオファーが公開されましたので

記事にして行きます↓

 

チリツモプロジェクト 松岡直希

株式会社ホムテルス 佐々木亮太 チリツモプロジェクト 松岡直希

株式会社ホムテルス 佐々木亮太 チリツモプロジェクト 松岡直希

 

 

 

URLはコチラ:チリツモプロジェクト

(リンク切れ)

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

チリツモプロジェクト 松岡直希

 

勝率100%

月利最低80%

最高月利2050%

 

という胡散臭そうな案件が

夏に公開されました。

 

 

仕掛け人は松岡直希氏。

 

 

今回のオファーは

LPが他にも2種類用意されていて

幅広い集客を狙っているのがわかります。

 

 

別のLPがこちら↓

 

 

●別Lp1

 

 

 

 

●別Lp2

 

 

上記のLPを登録すると

下記のページに誘導されます。

 

 

 

 

20円だけ僕に預けてください!

365日後に最低でも1億円以上にしてお返しします!

 

という謳い文句を発言しておりますが

 

 

今回のビジネスモデルは

ブックメーカー投資となります。

 

ブックメーカーというのは

イギリスが発祥した賭博ビジネスのことで

 

世界中のあらゆるスポーツだけではなく

明日の天気は雨なのか晴れなのか

身近な賭け事から始まり

 

更にはイギリスのEU脱退も

ブックメーカーで賭けられていました。

 

 

そのブックメーカーですが

松岡直希氏いわく100%勝てる投資があるとのことです。

 

 

100%勝てる投資でしたら

誰もが期待してしまうようなオファーかとは思いますが

 

投資というのはギャンブル要素が強く

知識がなければ勝てるかどうかわからない上に

全財産をつぎ込んでも決して勝てる保証はありません。

 

 

ですので今回のビジネスモデルが

100%勝てるというのであれば

期待してしまうのが山々なんですが

 

どのようにしてブックメーカーで

100%の勝率を叩き出すのか

さらに掘り下げていきたいと思います↓

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

チリツモプロジェクト 松岡直希
ブックメーカー

 

さらにブックメーカーというのは

100%勝つ方法ですので

ブックメーカーアービトラージという

両建ての方法があり

 

松岡直希氏が開発した

システムを使って予想していく形になります。

 

 

 

インタビュアーの池田氏が

奥さんのシステム運用の様子を

ローンチ動画内で案内しています↓

 

 

 

 

 

 

ローンチ動画内では

システムを実際に一ヶ月

実践している様子が撮影されていましたが

所々カットされておりました。

 

この手の動画というのは

実際にシステムを実践してますよアピールして

消費者を惑わす動画構成と言えます。

 

さらにシステムを使って

実際に資産が増えた部分の動画は

肝心のカメラが池田氏の奥さんに向いており

増えている様子が確認できませんでした。

 

 

つまりシステムを使って

本当に資産が増えているのか

確認できないというわけです。

 

 

 

このシステムの流れとしては

お金が稼げる組み合わせを

システムが見つけたらお知らせが来て

 

その通知通りに

記載の組み合わせや指定された金額を

掛けることで収入を得ていくという形と

松岡直希氏は動画上で案内しています。

 

 

しかしながら

現在のブックメーカーアービトラージは

MaxBetという規制が厳しく

ツールを使ったとしても

なかなか儲けにならない現状があります。

 

MaxBetとは一回に賭けるお金の金額制限ことで

アービトラージで毎回毎回、高い金額を賭けていると

ブックメーカー側から警告がかかり金額制限になります。

 

制限がかかると1000円前後まで掛け金が下がり

勝てたとしてもさほど利益はでませんので

とても100%稼げるとはいえません。

 

 

警告が何度もある場合、

 

MaxBetの金額制限ならまだしも、

最悪ブックメーカー側が

登録の抹消、口座の凍結することもああります。

 

 

ブックメーカーアービトラージで資産運用するのは


リスクが高く、

 

アービトラージで運用していた2社のうち

1社の資金を一気に失う可能性があります。

 

ですのでブックメーカーで

資産運用するのは理にかなっているとは

はっきり言えません。



100%稼げるシステムと

うたってますが不可能ともいえます。

 

 

ブックメーカーを一切するなとまでは言えませんが

一攫千金したい程度の甘い考えだと破産に向かいます。

個人的にしたい場合は娯楽程度にとどめておきしょう。

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください