杉山登 登竜門ビジネス 評判は?LINEタップだけで稼げるシステムは詐欺なのか?

杉山登 登竜門ビジネス

 

マメオです。

 

本日は、杉山登氏が開始した新たなビジネスである

登竜門ビジネスについて書いていきます。

 

LINEをタップするだけという

いかにも怪しい内容となっており、

ツッコミどころがたくさんありそうですので

ぜひこの先の記事をお読みください。

 

杉山登 登竜門ビジネス

杉山登 登竜門ビジネス

杉山登 登竜門ビジネス

 

 

LPはこちら

http://dragonline.jp/ldpg/c3495639kn/
http://dragonline.jp/ldpg/b8362948my/
http://dragonline.jp/ldpg/e9264831nt/
http://dragonline.jp/ldpg/a6492074mr/

 

 

杉山登の登竜門ビジネスの内容は?

今回の杉山登氏のキャンペーンは、

1日1タップで稼げる系のビジネスになっています。

 

ここ最近はあまりこういったビジネスは見かけなくなりましたが、

久しぶりにあからさまなオファーがやってきました。

 

コンセプトとして1日1タップで稼げるのと同時に、

世界の貧しい人たちへの社会貢献性も売りにしています。

 

今回のLPは複数用意されていますが、

社会貢献を押したページが目立ちます。

 

社会に貢献して、

それで報酬を貰えるという

明らかに都合が良すぎる内容です。

 

 

LINEを1日1タップで稼げる

という内容でさえも非現実的でありますが、

さらに動画では、

初月から200万円を稼げると断言しています。

 

これはさすがに言い過ぎなのではないでしょうか?

 

少額であれば、スキームによっては稼ぐことが可能ですが、

200万円という大金を稼ぐのは

並大抵のことではありません。

 

しかもそれを1日1タップで参加者全員がとなると、

完全に社会の経済システムが崩壊するレベルです。

 

200万円の収入が入るとして、

その200万円がどこからやってくるのか?

 

200万円入ってくるということは、

200万円払っている人がいるということです。

 

そのスキームが空想ではなく、

より現実的な仕組みでない限り、

ここまで話されていることは誇大と言わざるを得ません。

 

 

杉山登 登竜門ビジネスの稼ぐ仕組みとは?

 

登竜門ビジネスの仕組みはざっくりいうと、

毎日送られてくるチャリティ情報があり、

その情報に支援するというボタンを押すだけで、

翌日報酬が発生するという内容です。

 

 

 

こちらの画像は、

その案件の内容の画面です。

 

載っているURLを手打ちで検索して探したところ

このページが見つかりました。

http://to-ryu-mon-support.com/sdn_kiki/

 

内容はたったこれだけです。

 

 

さらに掘り下げしますと

下記の画像の写真ですが

 

 

実は海外のフリーサイトから引用しているものです。

 

 

 

 

 

海外のフリー画像を使用している上に

サイトの内容も非常に薄いです。

フリー写真を使用していることから

記事の内容の信憑性も疑う部分があります。

 

 

さらに問題のシーンがこちらです。

 

 

これが実際に支援するというボタンだそうですが、

 

実はこれ、

LINEステップというLINE@を

自動運用するためのツールについている

アンケート機能でしかないのです。

 

実際他のキャンペーンでも使われている機能で、

ユーザーがアンケートに答えると、

オートレスポンスで回答内容に応じた返答をできる機能です。

 

この機能は

LINEステップというツールを使えば

誰でも実現できる内容です。

 

そしてこれはただのアンケート機能なので、

支援するをタップしたところで、

管理者の管理画面でアンケート結果の集計が出るだけであり、

それが収益に結びつくことはありません。

 

 

動画では、

このアンケートによって署名活動をし、

集まった数に応じて収益が貰えるようです。

 

さらに細かくいうと、

収益は杉山登氏の個人資産を運用し、

そこで得た配当を参加者に分配するようです。

 

その運用先は、

杉山登氏が以前務めていた、

某大手金融機関だそうです。

 

もうメチャクチャですね(笑)

 

チャリティへの署名数と

資産の運用を結びつけるのも難しいですし、

参加者一人あたりに月に200万円の配当となると、

尋常ではない運用額と利回りになります。

 

大手の金融機関であっても、

そこまでの利回りは出せないでしょうし、

杉山登氏の個人資産を運用して、

それをわざわざ参加者に分配する意味がありません。

 

肝心の某大手金融機関の名前が出ていないのも、

やはり架空の話と見られても仕方がないです。

 

おそらく、

この業界では以前に、

ゴールドマンサックスの元社員と名乗る

瀬尾恵子氏のキャンペーンで、

実在する金融機関の名前を出すことを

警戒していると思いますが、

運用の実態自体が架空である可能性が非常に高いです。

 

なんにせよ、

現段階では具体的な仕組みの話は出てきているものの、

どうも腑に落ちない部分が多々あります。

 

支援するボタンはただのアンケート機能ですし、

運用の期間は一日で、しかも数万円の配当。

 

さらに参加者の資産を運用するのではなく、

集まった支援表明に応じて、

杉山登氏の個人資産の運用額が増えて、

それを参加者とチャリティに分配するという内容。

 

現段階ではあまりに無理があるのではないかと思います。

 

そして、

これらはコミュニティへの参加が必須ということから、

ここで有料になるのではないかと思います。

 

こういった1タップ系のビジネスは、

実際の中身とのギャップが激しいことが多々ありますので、

もし実際に稼げなければ、

返金手続きに移ることが容易にできます。

 

過去、

パンダ渡辺のプロジェクトや、

その他のタップするだけ系のビジネスに騙された

多くの方から被害相談を受けました。

 

やはり、

タップするだけ系は中身とのギャップで、

他のビジネスよりも返金出来る可能性が高いです。

 

もし過去に、

杉山登の登竜門ビジネスのような、

タップするだけ系のビジネスの被害にあってしまった方は、

私に相談してください。

高確率で返金を実現できます。

 

第二話の記事はこちら

杉山登 登竜門ビジネス 評判は?実態のない危険な匂いが…

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください