宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター)は実は●●だった…

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター) 株式会社ケープロマーケティング

 

マメオです。

 

ボタンを1回押すだけで、毎月543万円をお届けします

という宮田大輔のオファーが開始されましたので

情報をシェアしていきます↓

 

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター)

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター) 株式会社ケープロマーケティング

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター) 株式会社ケープロマーケティング

 

 

URLはコチラ:AutoRegister(オートレジスター)

(リンク切れ)

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター)

 

世界最先端!新時代の幕開け!

全自動でお金を稼ぐAIロボットがついに完成!

 

スキル・経験・才能は一切不要!

「ボタンを1回押すだけで、毎月543万円をお届けします。」

というオファーが開始されました。

 

 

仕掛人は宮田大輔氏。

 

 

今回のオファーの

AutoRegister(オートレジスター)

と呼ばれる案件ですが

 

 

実は過去にも同じ案件を出しており

過去の記事で詳細を書いています。

 

 

LPのヘッダー部分も

過去のヘッダーとほぼ一致にしているので

同一案件の再販といえます。

 

 

では過去の案件の

ヘッダー部分とどこがどう違うのか?

見比べてみましょう↓

 

 

●今回のオファーのヘッダー部分

 

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター) 株式会社ケープロマーケティング

宮田大輔 AutoRegister(オートレジスター) 株式会社ケープロマーケティング

 

 

●過去のオファーのヘッダー部分

 

Auto Register オートレジスター 株式会社ケープロマーケティング 宮田大輔2

Auto Register オートレジスター 株式会社ケープロマーケティング 宮田大輔

 

 

ヘッダー部分の文言や表現は違いますが

ヘッダーの右部分に人型のロボットが写っておりますが

完全に一致しております。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

 

しかも、宮田大輔氏は

今回のAutoRegister(オートレジスター)を

 

 

上記のLPだけではなく

複数のLPを使い、幅広い範囲の集客をして

消費者を誘引しております。

 

 

以下がそのLPになります。

 

 

●LP1

 

 

 

●LP2

 

 

 

上記のLPは登録しますと

最終的に以下のページに飛びます↓

 

 

 

ローンチ動画もありますが

過去のローンチ動画と比べて

撮り直しているようです。

 

●今回のローンチ動画冒頭

 

 

●前回のローンチ動画冒頭

 

 

 

過去のローンチ動画と

背景や雰囲気は違いますが

前回同様にヤフーショッピングを使った

ビジネスモデルになります。

 

ローンチ動画でも

「ヤフーショッピング」というワードを出しております。

 

それがコチラ↓

 

 

 

ヤフーショッピングを使ったビジネスですので

今回も前回同様、無在庫転売に間違いないです。

 

転売というビジネスモデルは

商品を安く仕入れて高く売るというシンプルな流れなので

初心者に参入しやすい特徴があります。

 

 

その参入のしやすさ敷居の低さからか、

競合も多く、利益の奪い合いになっております。

しかし在庫がない状態で転売を行うので

商品を販売するたびに仕入れしなければなりません。

 

 

無在庫転売というと、

一般的にヤフオクやメルカリを思い浮かべる方もいると思いますが

ヤフオク、メルカリ共に無在庫転売は規約で禁止とされております。

 

ではヤフーショッピングではどうなのか?

実際に調査してみました。

 

 

続きの記事はコチラ

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

菅原マメオ 30代。東京都在住。 慶應義塾大学 法学部卒業 元情報商材コレクター。 元悪徳商材被害者。 被害金額は1,000万円以上… その後業界最多! 情報商材レビュー専門家となる。 2013年末ごろからレビューし始めた 情報商材レビューのパイオニア。 記事多数取り揃えてあります。 正しい情報、詐欺商材、有料商材などを これまで培ってきた独自の視点で みなさんに共有・解説します。