加藤浩太郎のギフトモニターの10万円プレゼントは嘘!実はあの案件「GIFT」だった…

 

マメオです。

 

月額保証10万円もらうだけギフトモニター募集とうたう

加藤浩太郎のオファーが公開されましたので記事にしていきたいと思います↓

 

加藤浩太郎 GIFTプロジェクト
GIFTパートナーズ THE FINAL

合同会社SOULEIADO 加藤浩太郎 GIFTプロジェクト(GIFTパートナーズ THE FINAL)

 

 

URLはコチラ:GIFTプロジェクト(GIFTパートナーズ THE FINAL)

(リンク切れ)

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

加藤浩太郎 GIFTプロジェクト(GIFTパートナーズ THE FINAL)

 

毎月10万円をもらっていただく

ギフトモニターが開始されました。

 

 

仕掛け人は加藤浩太郎氏。

 

 

今回のオファーは

GIFTという案件ですでに公開されている

案件の別のLPになります。

 

10万円のギフトモニターとうたっておりますが

今のインターネットビジネス業界では

モニター募集という文言を巧みに用いて

情報弱者を誘引するフシがあります。

 

 

別のLPでは

 

10万円をプレゼントするという

うたい文句で募集していたのに対し

今回のLPではギフトモニターという文言を

使っております。

 

 

モニター募集といっても

これまでの加藤浩太郎氏が仕掛けてきた

LPからすると

 

無料モニターという文言で

集客したとは

高額塾と呼ばれる約30万円以上の塾に勧誘され

その金額を支払わなければ

ギフトモニターに参加できない罠があります。

 

 

過去様々な無料オファーを見る限り

今回の加藤浩太郎氏もお金を

プレゼントするという文言から

 

モニタという別LPで消費者を可能性が高く

実際に10万円のギフトを受け取るためには

「高額塾に参加しなければギフトは受け取れない」

というケースでしたら、悪質な集客方法とも言えます。

 

 

今回のオファーも加藤浩太郎氏策略からすると

前回同様に高額塾のGIFTプロジェクトに

誘導する流れに間違いないでしょう。

 

 

加藤浩太郎 GIFTプロジェクトとは?

 

前回も記事でも触れましたが

加藤浩太郎のGIFTプロジェクトのバックエンド

GIFTパートナーズ THE FINALは

FXの内容になります。

 

 

参加した消費者の口座と

加藤浩太郎氏の口座を紐付けして

コピートレード(トレード代行)することで

複利運用して資産を増やすという内容ですが

少し考えてみましょう。

 

加藤浩太郎氏本人がトレードする形になのですが

申込者が殺到したらどうなるでしょうか?

 

 

もちろんコピートレードですので

加藤浩太郎氏だけでは手が負えなくなります。

 

 

1人1名あたり対応だとしても

何万人って単位でサポート体制が必要でしょう。

 

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

 

さらに前回のオファーの際に触れましたが

商品自体の内容が薄く

とても実践的な内容ではないのがよくわかります↓

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に申込んだ方ならご存知かとは思いますが

コンテンツの内容自体が薄く

 

どのように稼いでいく内容なのか

明確に伝えられておりませんので

 

今回のギフトモニター募集という点でも

10万円もらうだけという文言を使っておりますが

実際に待ち受けるのは高額塾と言っていいでしょう。

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

 

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください