伊藤虎太郎 丸見えビジネスの全貌が遂に発覚!

式丸見えビジネス 伊藤虎太郎

 

マメオです。

 

ローンチ第一話目から丸見えスコープというツールを配布していた

丸見え好男こと伊藤虎太郎の丸見えビジネスの全貌が明らかになりました。

 

その詳しいビジネス内容は以下↓

 

伊藤虎太郎 丸見えビジネス

 

式丸見えビジネス 伊藤虎太郎

式丸見えビジネス 伊藤虎太郎

 

 

URLはこちら:丸見えビジネス

(リンク切れ)

 

販売者:株式会社SRシステム

 

 

伊藤虎太郎 丸見えビジネス

以前記事にした「丸見えビジネス」なのですが

新たな情報が入ってきたのでシェアします。

 

 

「海外のAmazonから仕入れて販売」という事しか

以前記事を書いた段階では分からなかったのですが、

ローンチが進むにつれてそのビジネスの全貌が分かって来ました。

 

 

丸見えビジネスは「輸入転売」に当たるのですが、

どこの国から仕入れるかというとズバリ「中国」です。

 

この時点ではなんの変哲もない

中国からノーブランド商品を仕入れて販売するという

至って普通の中国輸入転売です。

 

 

しかしそれだけではなく、

丸見えビジネスでは「仕入れ」「在庫管理」「発送」の3つを

伊藤虎太郎がやってくれるというシステムにもなっています。

 

このシステム自体も最近流行っていますので

別段注目すべき点ではないです。

 

おそらく他の転売系高額塾のように

利益のパーセンテージを伊藤虎太郎に収める形で

その外注システムを使うことが出来るのでしょう。

 

 

ここまでの段階では

丸見えスコープを無料配布したという点以外

他のオファーと何ら変わりはありません。

 

しかし他の塾を寄せ付けない

圧倒的なシステムが丸見えビジネスにはありました。

 

それが「最初の仕入れ資金を伊藤虎太郎が負担する」という点。

 

 

転売系ビジネスにおいて懸念する材料というのは

「商品リサーチが難しい」

「在庫スペースを確保できない」

「発送作業が面倒」

といったような事が挙げられます。

 

しかしこの3点以外でも懸念材料があります。

 

それは「仕入れ資金をどうするのか」という点です。

 

多くの転売系塾の場合は最初の資金がない場合、

「とりあえずカードで仕入れる」というものが多数です。

 

しかし人によってはクレジットカードを持っていない方や

クレジットカードが作れない方もいらっしゃると思うので、

そういった方は取り組みたくても取り組めない状況にありました。

 

しかし丸見えビジネスの場合は

伊藤虎太郎が最初の仕入れ資金を出してくれるようです。

 

もちろん全員分の仕入れ資金は出してはくれないでしょうが汗

 

しかし仕入れ資金を代わりに建て替えるということは

それだけツールに自信を持っているという事ですね。

 

少なからず伊藤虎太郎のポケットマネーから建て替えるようなので

売れなかった場合は伊藤虎太郎が痛手を負うわけですから

かなり自信があることが伺えますね。

 

 

今後の展開にも注目ですね。

 

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記のフォームをご参考ください。

 

では。

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください