伊藤かずや DreamCity(ドリームシティ)評判は?中身はPPCアフィリエイト!?

伊藤かずや DreamCity ドリームシティ

 

マメオです。

 

伊藤かずや氏が行なっている

ドリームシティについて前回に引き続き書いていきます。

メールアドレスを登録するページはかなり怪しい内容ですが、

実際の中身はどうなるのか?

それについて今回も記載していきます。

 

伊藤かずや DreamCity ドリームシティ

伊藤かずや DreamCity ドリームシティ

伊藤かずや DreamCity ドリームシティ

 

LPはこちら

http://dreamcity-prj.com/pr/index.html
http://dreamcity-prj.com/comu/index.html
http://dreamcity-prj.com/dcp/index.html

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

伊藤かずや ドリームシティ 第二話の内容は?

ドリームシティの第二話の内容ですが、

はっきり言って特に目新しい情報はありませんでした。

 

はじめに伊藤かずや氏がなぜ多くの人にノウハウを教えるのかという話があり、

過去の失敗談などが続きました。

 

そして、

ネット上で行うある手続きとは一体なんなのか、

インタビューアが質問をしていますが、

全く答えになっていない回答を繰り返す動画となっていました。

 

確かに、

この手の動画では視聴者への興味づけを行い、

気にさせるために中身ついての話は後に引き伸ばします。

 

ただ、この動画では、

質問に対しての回答として全く的外れの話を淡々としており、

うまく濁して引き延ばすことができていないと感じました。

 

視聴者にとってみれば、

ただ単につまらない話が続いて退屈な動画と感じたと思います。

 

特にドリームシティの第二話では、

前半はずっと伊藤かずや氏の過去の話でした。

 

借金1200万円を抱えて、

数々の情報商材を買って失敗する日々について、

結構な時間を話していたので、

正直どうでもいい内容でした。

 

視聴者への同情を誘う内容だと思いますが、

流石に長すぎると思います。

 

マーケティング上こういった話は、

悲劇のヒロイン的な話として使われます。

 

自分の過去の失敗談。

そしてそれを乗り越えられたのはある手法に出会ったおかげ。

こういったストーリーを作って、

視聴者への共感を得る目的で話されていますが、

あまりに長すぎて逆効果になっていると思います。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

第二話の動画は、

新しい情報などは特になく

ただつまらない動画でありました。

 

伊藤かずや ドリームシティはPPCアフィリエイトなのか?

結局伊藤かずやのドリームシティの中身はなんなのか?

それについて考察してみます。

 

まず、ドリームシティはアフィリエイト系で間違いないと思います。

伊藤かずや氏が証拠として出していた報酬画面は、

大手ASPであるアフィリエイトBの報酬画面でした。

 

A8ネットに並ぶ大手のASPであり、

ここを報酬画面として出すということは、

ドリームシティの内容はアフィリエイトでほぼ確定でしょう。

 

そしてこういったASPで商品を選んでアフィリエイトをするということは、

ブログアフィリエイトかPPCアフィリエイトでしょう。

 

LPで謳っている内容からすると、

労力のかかるブログアフィリエイトではないと思います。

 

ということは、

PPCアフィリエイトである可能性が高いです。

 

PPCアフィリエイトとは、

ヤフーやグーグルに広告を出稿して、

自分のページに集客してアフィリエイトをするビジネスです。

 

伊藤かずや氏が発言しているある手続きとは、

広告の出稿手続きのことなのではないかと思います。

 

これであれば、

やろうと思えば数分で手続きを行うことが可能です。

 

ただし、

PPCは先に広告費がかかりますので、

そのリスクがあることが一つの懸念点となっています。

 

ライバルも多く、

広告の数値を検証しながら行うスキルも必要なので、

かなり難しい印象です。

 

伊藤かずや氏のドリームシティがPPCアフィリエイトだと仮定すると、

LPに記載のある「あなただけの街でお金が生まれる仕組み」

もある程度は説明がつきます。

 

これは地域特化型のPPCアフィリエイトなのではないかと思います。

昔タウンワークアフィリエイトみたいなビジネスがありましたが、

地域名+店舗・サービス名

のキーワードで広告を出稿し稼ぐビジネスモデルです。

 

こうすることによって、

ライバルが減少するので広告単価を安くできるという内容でした。

ドリームシティでは今の段階では情報がないため、

確定ではないですが私の予想ではこういった内容かと思います。

 

次回の第3話では、

街に繰り出して何かをするようなので、

そこでさらに情報が追加されると思います。

中身になんにせよ、

今の段階でかなり誇大な表現がありますので、

この案件が詐欺だった場合の返金確率は高いです。

 

もしPPCアフィリエイトだった場合、

まさに神谷優太と同じ雰囲気ですので、

なおさら返金確率は上がります。

 

神谷優太事件での返金数は相当な数でしたので、

同じように出来ると思います。

 

もし入ってダメだった場合は、

迷わず私に相談してください。

過去似たような案件の返金事例がたくさんありますので、

ぜひご相談ください。

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • 初めまして。
    ドリームシティに参加しましたが、A8で自己アフィリエイトで稼ぐ手法が最初に紹介されました。
    その後はのらりくらりとはぐらかされ、電話しても海外で出られませんでしたという始末。詐欺っぽいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください