久積篤史 引退宣言 Acesse Marketingを徹底捜査

久積篤史

数ある情報サイトの中から当サイトをご覧頂き

誠にありがとうございます。

管理人のマメオです。

ご相談やお問い合わせ、

ご質問、情報提供などがありましたら、
ご遠慮なくメッセージ等を頂ければと思います。

原則6時間以内の返信を心がけておりますので

お気軽にご連絡下さい。

あなたからのご連絡をお待ちしてます。

info.tokusoubu.mameo☆gmail.com

スパム対策のため、@を☆に変えております。
ご連絡頂ける時は☆を@に変えて下さいね。

 

当ブログでもいくつか久積篤史の記事を挙げていますが、

今回は

引退宣言した久積篤史のMLM Acesse Marketing

についてお話していこうと思います。

 

 

最近では、久積篤史が情報業界から完全に引退すると宣言して

話題があがっていますね。

 

初めてメディアに出演したときに、

「月収650万誰が稼げるんだ。税金もちゃんと払ってるよ」

と衝撃的な発言をされ、うなぎ上りに人気を得てきた久積篤史という

ブランド人。

 

そもそも引退しようと思った

最大の理由は

「悪評が多すぎる」

「もうこの業界では稼いでいけない」

だそうです。

 

そしてキッカケになったのが今海外で盛り上がっている

「Acesse」

という新しいMLMに参入したことでしょう。

 

次から次へと何かアクションを巻き起こし、

一躍有名になったと思いきや、すぐに身を引こうとしている。

 

まるでお笑い芸人の「1発屋」を見ているようで

本当に素敵な方だなと思いました。

 

 

元々、今のソーシャルブランド株式会社を上場させる。

と張り切って宣言しておりましたが、

あまりの自分勝手さに、夢に共感してついていくと決めた仲間達が

続々と久積篤史さんの元を離れていっております。

 

「もう稼げるだけ稼いだから引退するわ」

 

これじゃあ、周りが離れていってしまうのも無理はないでしょう。

 

実際に、「久積篤史 被害者の会」と

言うのが立ち上がり、「金を返せ」というクレームの動きが

激しくなっております。

 

今では、久積篤史のあまりの勝手さに見切りをつけて去っていった

優秀なマーケッターであったヒロシさん。

サポーターとして腕をあげていた藤井章司さん。

第2の武器として成り上がった澤田優也さんを始め、

優秀なメンバーはみんな彼の元を離れていっています。

 

そして、引退後はMLMに力をいれるそうで、

あの”やらせ”を起こして問題になった

LINEリッチプロジェクト」の塾長

高野勇樹さんとタッグを組んで

Acesse Marketingというアメリカ発のMLMを展開していくようです。

 

そしてこのAcesse Marketingですが、

Youtubeを調べていると説明をされている動画を見つけましたので

一応貼っておきます。


ちなみに私は動画を見るだけじゃ全然理解なんてできませんでした。

 

意味が分かりません(笑

 

今後も、当ブログでも久積篤史さんの動向を、

随時更新していきたいと思います。

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。
 

3 件のコメント

  • 完全に擬似マルチですねww

    2代目で2人、3代目で4人・・・10代目の会員って、
    どんだけ裾野広がるんだww

  •  友人の紹介で2年ほど前にACESSEに参加しました。
    最初からよく理解できていないまま、現在に至っております。
    何もアクションしない人でも、初期投資の25万円の株を分配されているので、数年後株式上場すればすごい額の配当金が手に入るとのことでした。
     当初、クリック課金で稼げるようでしたが、最近になり友人のいうには、クリックはもうできない、今後は上場まで待つ??
    その待つ間は月会費(1000円ほどらしい)をクレジットカードで決算するために、カードの情報が必要だといわれています。
     しかし、ほかの検索エンジンのような時価総額を期待できる会社かな?と疑問に思います。
     上場?あり得るでしょうか?
     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください