中山小五郎 リッチノートの仕掛け人は●●会社だった!ウラではやはり評判悪かった…

中山小五郎 リッチノート サムライ・パートナーズ株式会社

 

マメオです。

 

貧乏or金持ち?三年後のあなたはどちらですか?

という中山小五郎のオファーが開始されましたので

記事にしていきたいと思います↓

 

中山小五郎 リッチノート

中山小五郎 リッチノート サムライ・パートナーズ株式会社

中山小五郎 リッチノート サムライ・パートナーズ株式会社

 

 

URLはコチラ:リッチノート

(リンク切れ)

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

リッチノート 中山小五郎

ほんの少し前まで、お金も時間も自由じゃなかった。

リッチノートに出会って手に入れた最高の人生。

「たった30日で、あなたの人生が、魔法のように変わります」

とうたうオファーが開始されました。

 

 

仕掛け人は、中山小五郎氏。

 

 

 

実は今回のオファーも

あのサムライ・パートナーズ株式会社が仕掛けております。

 

 

サムライ・パートナーズ株式会社が紹介する

オファーは過去にも記事にしておりいずれも不評になります。

 

 

サムライ・パートナーズ株式会社の関連記事

書いたのはコチラになります↓

 

 

ACB オートキャッシュブースター レビュー

金子吉成のゴールデンファイルの評判とは?ウラで悪評の●●システムが関わっていた…

 

川上のぞみのプロフェッショナルマネーの流儀とは?FXの流儀 その実態に迫る!

 

 

今回もリッチノートと言う文言を使って

集客しており消費者を誘引しております。

 

案件名を次々に変えている

サムライ・パートナーズ株式会社ですが

 

目的はこれまでと変わらず

メールアドレスの収集といえます。

 

 

これまでの

サムライ・パートナーズ株式会社の

無料オファーをみていくと

 

メールアドレスを

それぞれのターゲット層に

合うLPで集客して

 

集めて幅広い消費者に

協賛メルマガを送り

 

セミナーの案内、無料モニターという文言で

消費者を誘い出し

 

 

最終的にはバックエンドの

高額塾の案内という流れになる可能性が

高いといえます。

 

 

 

高額塾を紹介するのは

構いませんが

 

問題なのは

その高額塾の内容だったり

再現性があるのかどうか

さらに稼げるのかどうかと

いうことに問題があります。

 

 

今のインターネットビジネス業界では

薄っぺらい内容の高額塾及び情報商材を

販売する例が非常に多く

 

それに伴い、被害者の数も比例して

多くなっております。

 

 

そのような業界にも関わらず

消費者がなぜ情報商材を購入するまでに至るのか?

と言いますと

 

・情報商材の存在を知らなくて、購入してみた

・生活に困っていて、なにか始めたくて調べたらでてきた

・ノウハウを実践してお金を稼ぎたい

 

このような理由が大半となります。

 

 

 

 

いずれも共通することは

お金という部分になります。

 

・お金を稼ぎたい

・労力をかけたくない

・楽に稼ぎたい

 

そういう人間の本来の欲求が

判断力をくるわせ

購入という衝動まで至らせます。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

しかし、世の中に

楽してお金を稼ぐことということは

そのビジネスのスキームの本質を

理解している人のみであり

 

ビジネススキームにより

基盤はもちろん異なりますが

 

その大半が

始めは労力がかかるものですが

徐々に外注して自動化にしていくという

共通部分もあります。

 

 

ですので

その知識を持っているかどうかなのですが

基本的にそういう知識や本質というのは

一般の方にはあまり情報が出回りません。

 

 

今はインターネットが使えて

便利な世の中にはなり

必要な情報はグーグル先生に聞けば

すぐにお答えしてくれるかと思いますが

 

まだまだ誤った、間違った情報が多く

逆に本物の情報が誤った情報に埋もれていく

時代でもあります。

 

 

そんな世の中ですので

情報を正しく判断する目利きのスキルは

必須ともいえます。

 

 

情報を選択するときは

安易にその情報をうのみにするのではなく

まずはグーグル先生で調べる癖を身につけましょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください