ミリオンラッシュと「ながらビジネス」は同じ?光浦・水卜豪志のタレコミ情報あり

ミリオンラッシュ 光浦

 

マメオです。

 

前回、記事にいたしました

光浦のミリオンラッシュについて

タレコミ情報がありましたので

続き記事を書いていきたいと思います↓

 

光浦 ミリオンラッシュ(ながらビジネス)

ミリオンラッシュ 光浦
ミリオンラッシュ 光浦   水卜豪志 ながらビジネス

 

 

URLはコチラ:ミリオンラッシュ

(リンク切れ)

販売者   櫻井ジュン

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

 

ミリオンラッシュ(ながらビジネス) 光浦

 

前回記事にした光浦氏の

ミリオンラッシュですが

このオファーがなんと水卜豪志氏の

ながらビジネスと同一案件ということが判明しました。

 

 

それがこちら↓

 

 

 

上記はながらビジネスのオファーなんですが

まったく今回のミリオンラッシュのLPと全く一緒になっています。

 

 

それでは見比べてみましょう。

 

それがこちら↓

 

 

ミリオンラッシュ

ミリオンラッシュ 光浦

ミリオンラッシュ 光浦

 

 

ながらビジネス

 

 

 

見比べてみると

今回のミリオンラッシュは

ながらビジネスと一緒の文言を使っており

写真を入れ替えているだけのオファーとなります。

 

 

名前も光浦と名乗っていますが

ながらビジネスでは水卜豪志と

発言しております。

 

 

 

案件名が

 

過去では「ながらビジネス」でしたが

今回は「ミリオンラッシュ」

 

 

名前もながらビジネスでは「水卜豪志」でしたが

ミリオンラッシュでは「光浦」

 

と偽っており

 

消費者を騙す行為に他なりません。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

さらに商品の内容も

1日30分の「コピペ」で

初月から200万円稼げる内容ではなく

購入者と呼ばれる方から

当ブログにてコメントが届きましたので公開いたします。

 

以下が水卜豪志の事実内容となります

 

1.最初に有償で渡される「管理ツール」は

単なるお金の集計リスト、および同社宣伝文句のHTML記事、

あるいは文字記事に過ぎず、これでお金は全く稼げません。

また記事そのものが上記宣伝と同じく人を騙す内容になっています。

 

2.「1日30分の「コピペ」で200万円/月を初月から稼げる」は全くの嘘。

同社の素材をもとにコピペと思いきや、他社(者)素材をコピペで30分/日の作業では物理的に不可能です。自社製品は全く持っていない。

他者の素材をまるで自社製品として無料で使用させようとしているが、

これは他者の知的財産権を犯す明らかに犯罪行為です。

 

3.ライブドアやSNSなどの他社のシステムを無料でまるで自社製品のごとく扱い顧客に通り一辺の使い方を解説をするにすぎず、「カリキュラム」と称して顧客に30日間研修させ、この研修を「ノウハウ」と称して義務化している。これを「全額返金」の盾としてお客への返金を回避している。

 

4.上記「全額返金」の基準を公開せず、秘密裏に同社の都合に合わせて
おり、「全額返金」の保証は全くありません。

 

5.顧客をいわゆる「アフィリエイト」に仕立て、同社の「情報商材」(中身のない宣伝記事)を不特定多数の見込み客に売らせるため、アフィリエイト自身が自ら嘘の記事(作文)や画像を投稿し、集客をしなければならない。その行為そのものが詐欺行為であり法規制に抵触します。
あなたが犯罪の片棒を担がないようにして下さい。

 

6.契約にS.Premiumプランとして、複数のプランがあるが、これは単なる宣伝資料であるにも関わらず有料にしている。かつ、その中で200万/月の報酬を得るために「フルサポート」を提供すると約束しているが全くの嘘です。単なるメールや電話、しかも予約制でのやりとりで中身が薄く技術し支援、販路拡大など営業支援はしない。担当者がころころ変わります。
「フルサポート」の中身が全くありません。契約違反であり 嘘です。
従って約束通りの報酬は得られません。

 

7.最後に同社は「WIN-WIN」構築が目標と言っているが全くその動きはなく、上記宣伝通りで同社だけの金儲けに過ぎない。

 

 

上記の理由から「ミリオンラッシュ」は

商材の名前を「ながらビジネス」から変更しただだけ、

の上に中身は全く同じというタレコミ情報も入ってきました。

 

水卜豪志氏の噂は

ヤフー知恵袋でも検索すれば

悪評しか出てきませんので

 

間違いなく避けておいたほうがいいでしょう。

 

 

また、ながらビジネスについては

このような下記の記事でも書いています

ぜひ併せてご覧下さい。

 

LINEブレイクの正体とは「水卜豪志のながらビジネス」だった…

 

水卜豪志のLINEブレイク(ながらビジネス)の評判に、タレコミ情報あり

 

もし過去に、

同様の情報商法商材の被害にあって

・お金を少しでも取り戻したい…

・販売者と連絡がつかない…

・今後どうすればよいのかわからない…

という方は下記をご参考ください。

 

では。

 

 

返金したいけど
対応に困っている方は
まずはコチラから↓

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

情報商材、高額塾に騙されて
すぐにでも返金したい!
すぐに取り返したい方はコチラ↓

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材 返金方法・返金請求や弁護士ご紹介!高額塾の返金テンプレート文章あり

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

2 件のコメント

  • 根本的に違います。

    水卜のながらビジネスは、ソーシャルメディアを使ってPRしろって事で、LINE@が主流じゃありません。

    むしろバックエンドで1か月メールでの一方的なスクーリングみたいなのが送られますが、ブログマーケティングが中心です。

    ブログサービスを4社(ライブドア、シーサー、FC2、アメブロ)を使って、ライブドアをメインにして各社4つブログを作れとか、人気あるブログをパクってキュレーションしろとかです。

    それも具体的にどのブログをパクれではなく、にほんブログ村などのリンクを貼ってるだけです。

    それとSNSも利用しろって来ますが、1か月にツイッター2000人のフォロワー(これは裏ワザ使えば可能ですが…)とFacebookで2000人友達作れとか、商用目的のフェイスブックページを4つ作れって無茶苦茶ですわ。

    とても素人が1か月で200万円なんて稼げませんし、スクーリングで一緒に当社のブランド力を上げましょうなんてのもありました。検索すれば詐欺だ!って方が多くなりましたね(笑)

    当方はネットビジネスで稼いでますが、山根のLINEを使ったビジネスをしてみたいと思い、バックエンドで32万円コースを余興で購入しましたが、水卜のながらビジネスはLINEビジネスではないし、あからさまに最初に売上操作をして何件か成約があったとやる気を持たせるパターンです。当方はPRなんかほとんどしてないのに、売り上げがありましたから(爆)

    それとサポート担当の女と水卜は同一人物だと思いますね。スクーリングの文章とセールスの文章パターンが酷似しています。

    こいつらは許せないので、現在刑事告発を視野に入れて情報収集しています。

    長文失礼しましたm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください