【捏造発覚】株式会社CRM(加藤誠・山本誠)のミリオネアバンクでの捏造箇所とは…

株式会社CRM  山本誠  加藤誠 ミリオネアバンク

 

マメオです。

 

前回の記事に引き続き、加藤誠氏が仕掛ける

「ミリオネアバンク」について

注意喚起を行っていこうと思います↓

 

加藤誠 ミリオネアバンク

株式会社CRM  山本誠  加藤誠 ミリオネアバンク

株式会社CRM  山本誠  加藤誠 ミリオネアバンク

 

 

URLはコチラ:ミリオネアバンク

(リンク切れ)

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

ミリオネアバンク 加藤誠

前回の記事では、加藤誠氏の手がける

「ミリオネアバンク」が

 

「1日1分の作業で稼げるほど簡単なものではない」

 

という事をお伝えしたのですが、

 

 

今回の記事では前回触れきれなかった

加藤誠氏の「捏造」について

記事にて言及していきたいと思います。

 

 

ビジネスモデル自体が、加藤誠氏の言うような

簡単なものではないという事や、広告ページが

いわゆる「誇大広告」に該当するものなので

加藤誠氏について信用している方はいないでしょうが、

 

今回の記事で触れる「捏造」について知れば

加藤誠氏に対しての信頼はガタ落ちになるでしょう。

 

では、「ミリオネアバンク」において

加藤誠氏が行っている「捏造」について解説していきます。

 

 

加藤誠 ミリオネアバンク
実はウソだった!?ローンチ動画の捏造箇所とは…

 

では気になる捏造箇所なのですが、

それはローンチ動画の部分にあります。

 

ミリオネアバンクというビジネスで稼ぎ

「マンションに住んでいる」という発言をしていたのですが、

実はそれが嘘である可能性が非常に高いと言えます。

 

 

ちなみに、ローンチ動画内で紹介されていた

加藤誠氏のマンションというのはコチラ↓

 

 

 

誰もが憧れるような「マンションの一室」を公開することで

「自分もマンションに住みたい」と思ってしまうように

加藤誠氏によって心理誘導されているのですが、

 

 

実は上記の

「マンションの一室の写真」が全くのデタラメといえ

「加藤誠氏所有のマンションではない」

という疑惑が持ち上がるような証拠が発見されました。

 

 

それが以下の写真になります。

 

 

 

上記の画像は

海外の有料写真素材サイトの画像になるのですが、

 

加藤誠氏の公開した別荘写真とよーく見比べると

日の当たり方や影の一つ一つといった細かい部分まで

全く同じということが分かります。

 

2つの写真を比べてみましょう。

 

 

 

上がローンチ動画のもので

下が素材サイトのものです。

 

家具に配置や光の影具合など

完全に一致しております。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

このようにローンチ動画の中で

加藤誠氏が言い張っていたマンションは

 

単なる海外写真素材サイトの写真と言えるので

実は有料写真素材サイトの写真を

所有のマンションだと言い張っているだけ

という確固たる証拠となります。

 

 

もし本当に加藤誠氏が

ミリオネアバンクで稼いでいて

マンションを持っているのであれば、

わざわざ海外の写真素材から引っ張り出して

写真に頼るようなことをしないはずです。

 

 

ですが、ローンチ動画で「マンション」と言って公開した写真が

「実は所有のマンションの写真ではなかった」という時点で

「消費者を騙そうとしていた」という事に他なりません。

 

 

ミリオネアバンクが稼げるものかはさておき

これは許されざるべき行為ではありません。

 

仮に加藤誠氏が主導してやったことではなくとも

その場合は販売会社側でそういった捏造をしていたことになりますので、

そんな会社が仕掛けている案件など信用は出来ないでしょう。

 

 

ビジネスモデル自体が稼げるものか怪しいばかりか

加藤誠氏、もしくは販売会社の「株式会社CRM」の主導によって

動画内で捏造を行っていた事が、「事実」として存在しています。

こういった事を平気でしてくるような販売者、

もしくは販売会社を信用することなどできるのでしょうか?

 

 

捏造がマンションのことだけであればまだ良いのですが、

それ以外にも多くの捏造を行っている可能性もあります。

 

 

「稼げる=嘘」という可能性だってもちろんあるわけです。

そう言った背景を考えれば、ミリオネアバンクや

加藤誠氏、もしくは株式会社CRMが仕掛ける案件は

全くもって信用出来ないものと言えるでしょう。

 

関わらないほうが良い案件なのは間違いなさそうです。

 

 

では。

 

 

返金事例の記事あり

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

3 件のコメント

  • ミリオネアバンク、加藤誠氏より、入会の勧誘がありました。参加費が、30万円で、特典として、運用資金30万円、プレゼント30万円、6ヶ月に亘り、毎月5万円の支給。とすると、30万円の参加費を払えば、合計90万円の支給があることになります。
    今時、こんな話がありますか?上記のように、ご説明では、全くそのとうりです。ロ−ンチ動画、でしたか?加藤氏には、この道の、前科がありますか?恐縮ですが、お調べをお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください