【あの●●案件と同一?】木村さおりのリークビジネスは大丈夫なのか!?

リークビジネス 木村さおり リークビジネス運営事務局

 

マメオです。

 

ごく普通の主婦がたった一人で年間3000万円稼いでいる

衝撃的な手法ををあなたはご存知ですか?

という木村さおりのオファーが入ってきましたので

情報をお伝えしたいと思います↓

 

木村さおり リークビジネス

リークビジネス 木村さおり リークビジネス運営事務局

リークビジネス 木村さおり リークビジネス運営事務局

 

 

 

URLはコチラ:リークビジネス

(リンク切れ)

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

あのYa●oo!やGo●gleから、ダダ漏れしている裏情報を

「カンニング」して1日30分カチカチっと作業するだけ!

というリークビジネスが公開されました。

 

 

仕掛人は木村さおり氏。

 

木村さおり氏といえば前回のオファーで

カンニングビジネスというオファーも公開していました。

 

 

それがこちら

 

カンニングビジネス 木村さおり

カンニングビジネス 木村さおり

 

前回のオファーに引き続き

今回のオファーも「カンニング」というワードが含まれています。

 

カンニングというワードが

前回と同様含まれているのを確認すると

同じビジネスモデルに間違いないでしょう。

 

 

では木村さおり氏がうたう

リークビジネスとはなにか触れていきたいと思います。

 

 

カンニングビジネスと同様のリークビジネスとはあの●●ビジネス!

 

 

今回のビジネスはカンニングして稼ぐビジネスモデルなのですが

動画を確認しても一見わからないような動画構成となっております。

 

 

しかし、

ローンチ動画の一話目で

実績を紹介した画面が動画で公開され

そこからビジネスモデルを判断できます。

 

 

その画面がコチラ

 

 

 

 

この画面をみて

あなたはビジネスモデルを判断できますか?

 

 

この画面からビジネスモデルを

判断する決定的な要因というのは

「クリック数」「発生報酬」という表記です。

 

この表示からなんらかの「広告」を使って

アクセスを集めて、なにかしらのアフィリエイトを

行っていることが把握できます。

 

 

広告を使ったアフィリエイトといえば

 

主に

 

・グーグルアドセンス

・PPCアフィリエイト

 

があります。

 

 

報酬では一ヶ月で10万円稼いでいるようですが

 

前者のグーグルアドセンスで10万円稼ぐためには

相当のアクセスを集めないといけなくなり

PV数を稼がないといけません。

 

その数、1日1万PV

月間で30万PV必要なのです。

 

それに対し、上記画面は

圧倒的にクリック数が少ないので

1日1万PVも満たないアクセスで

月10万円という報酬を得ているのがわかります。

 

しかも、グーグルアドセンスの報酬画面ではないので

 

木村さおり氏は後者のPPCアフィリエイトで

お金を稼いでいるのがわかります。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

PPCアフィリエイトとはどんなアフィリエイトなのか…

 

PPCアフィリエイトがわからないという方も

多くいるかと思いますので簡単に解説していきます。

 

PPCアフィリエイトとは

グーグルやヤフーの検索エンジンに

あるキーワードで検索されたとき

PPC広告欄という広告場所に

資金を投資して強制的に自分のサイトを表示させる

アフィリエイトです。

 

 

ちなみにPPCアフィリエイトで検索すると

関連した広告が4種類出てきました。

 

 

上記広告は

PPCアフィリエイトと検索しなくても

特定のキーワードを入力すると

関連した広告がトップに表示されます。

 

この検索に応じて関連した広告が

表示されるのがPPC広告と呼ばれるものです。

 

その広告からのアフィリエイトを行って

報酬を得るアフィリエイトを

PPCアフィリエイトと言います。

 

初心者からすると

資金を使うとなると、それなりの費用がかかるのではないかと思いがちですが

 

実はPPCアフィリエイトは広告費を抑えて

自分のサイトを表示できるのが特徴とも言えます。

 

 

具体的な金額となると

広告費用は一円からとも言われており

 

コンテンツが充実したサイトで

PPCアフィリエイトをおこなえば

少額の資金でレバレッジを利かすことができ

広告費にかけた費用の十倍になって戻ってくることもあります。

 

しかし、PPCアフェリエイトは

簡単そうに稼ぐことができそうと思われがちですが

コンテンツを作成する技術が必須とも言われ

 

・文章作成力

・サイトの構成や構築

・サイトのレイアウト

 

をすべて1人で行わなければなりません。

 

 

特にコンテンツが充実していなければ

サイトをみてもらってもすぐに離脱して

報酬につながらなくなるというケースもあり

 

そもそもコンテンツを充実していくには

文章作成スキルが必要なので

文章作成が得意な方でなければ

なかなか報酬に至らない事実があります。

 

ですのでPPCアフィリエイトは

広告費をかけて自サイトを表示させることができますが

サイトの内容が悪ければ、広告費に見合う報酬が発生しないので

難しいわけです。

 

 

まとめ

 

今回の木村さおり氏の

リークビジネスはPPCアフィリエイトになります。

 

PPCアフィリエイトは

広告費をかけて、報酬を得る

レバレッジを利かしたアフィリエイト

なのですが

 

PPCアフィリエイトで報酬を

安定的に得るためには

サイト作成、コンテンツ作成、

さらに文章スキルが必要ですので

その経験がない方からすれば

膨大な時間と労力がかかります。

 

PPCアフィリエイトでお金を稼ぎたいというのは

一概に否定はできませんが

 

PPCアフィリエイトは

いろんな業者が行っており

競合も多くいるので

広告費に見合う報酬には

あまり期待できないとみてよいでしょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください